【山ちゃん】坂本直系の王道笠岡ラーメン。早朝から営業する隠れ家的なラーメン店(笠岡市笠岡)

山ちゃん:中華そば(笠岡ラーメン)

笠岡市といえば、ご当地ラーメンの「笠岡ラーメン」。

私が好きな笠岡ラーメン店のひとつが「山ちゃん」という店。

中心部の近くにありながら、わかりにくい場所にある、こぢんまりとした隠れ家のような店だ。
しかし、笠岡ラーメンは王道スタイルで基本に忠実かつ、とてもおいしい。

山ちゃんのオススメのポイントは、以下のような点。

  • 笠岡ラーメンの代表格で現役最古参・坂本直伝のラーメン
  • 鶏ガラの味わい、醤油の甘辛い風味のスープ
  • カシワの煮鶏がタップリで、うまみもシッカリ
  • 斜め切りの青ネギがシャキシャキで瑞々しくうまい
  • わかりにくいが隠れ家的な雰囲気のある所在地
  • 早朝5時から営業している

私も好きな人気の笠岡ラーメン店、山ちゃんを紹介する。

注意
2017年(平成29年)時点での情報です

山ちゃんの営業時間・定休日・店舗情報など

山ちゃん:外観

店名 山ちゃん
所在地 岡山県笠岡市笠岡2369
営業時間 5:00~15:00
定休日 水・木曜+不定休
電話番号 0865-60-0256
禁煙状況 完全禁煙
駐車場 有り
HP
SNS
備考

山ちゃんのメニューはラーメンとライス・おにぎりのみ

山ちゃんのメニューはシンプルだ。

  • 笠岡ラーメン 並盛:600円(税込)
  • 笠岡ラーメン 大盛:700円(税込)
  • ごはん 並盛:150円(税込)
  • ごはん 大盛:200円(税込)
  • おにぎり 2個:200円(税込)

ラーメンとごはん、おにぎりのみだ。
ラーメンとごはんには並と大盛がある。

これ以外に飲み物があった(コーラ、オレンジジュース)が、割愛。

もちろん、ラーメンは笠岡ラーメン

笠岡ラーメンの食べられる店【笠岡ラーメン】地元民おすすめ店一覧!人気店パーフェクトガイド(マップ付き)

笠岡の現存する最古のラーメン店・坂本の店主から聞いた話だと、山ちゃんの店主は坂本でラーメンづくりを習ったそうだ。

だから、山ちゃんの笠岡ラーメンは坂本直伝の王道スタイル
それでいて、山ちゃん独自の山ちゃんらしさも感じられる

坂本@笠岡市【中華そば 坂本】笠岡ラーメンを知るならまずここから!笠岡市内の現役最古参の老舗(笠岡市中央町)
あえてカシワ=老鶏を使う「笠岡ラーメン」に全国のラヲタが熱い視線を送る理由 – メシ通 | ホットペッパーグルメ
日本の各地にはさまざまなラーメン文化があって、多くのご当地ラーメンが存在する。 そんな中、ラーメンマニアのあいだで密かに注目されているご当地ラーメンがある。 それが、岡山県の最南西、広島県境にある笠岡市の「笠岡ラーメン」だ。 具にもダシにも老鶏「カシワ」を使うのが特徴 「笠岡ラーメン」とは、いったいどんなものだろうか? 笠岡市の笠岡商工会議所に、地元の笠岡ラーメンをこよなく愛し、知り尽くす人がいると聞いて向かってみた。 それが高橋 宏文(たかはし ひろふみ)さんだ。 ▲笠岡商工会議所の高橋 宏文さん ──はじめまして。まず、笠岡ラーメンの定義や特徴を教えてください。 高橋さん:笠岡ラーメンの定…

「笠岡ラーメン」は鶏と醤油の味わい深さが魅力。タップリのカシワとシャキッとしたネギもポイント

山ちゃん:中華そば(笠岡ラーメン)

これが山ちゃんの「笠岡ラーメン(並)」だ。

見た目は、透明感のある茶色いスープ、カシワの煮鶏スライス、斜め切りの青ネギ、メンマという笠岡ラーメンの王道といえるスタンダードなスタイル。

山ちゃん:中華そば(笠岡ラーメン)

印象的だったのが、笠岡ラーメンのシンボルでもあるカシワの煮鶏。
やや小ぶりな煮鶏だが、そのぶん量がタップリと入っていて、お得な気分だ。

しかも、カシワの食感もちょうどいい歯ごたえで、味付けは濃すぎず、肉の味わいを楽しめる
まさにカシワらしい味だ。

山ちゃん:中華そば(笠岡ラーメン)

麺も笠岡ラーメンに多い、中細のストレート麺
デフォルトでもちょっと固めな感じ。
芯を感じられるような麺で、私の好きなタイプだ。

スープの色も透明感のある茶色で、見た目も坂本に近い。
飲んでみると、鶏ガラのダシや鶏油(チーユ)の鶏の奥深い味わいや、醤油のやさしい甘辛い風味が広がり、うまい!

そして、カシワ同様に青ネギもタップリ入っているのがいい。
青ネギは坂本同様に、笠岡ラーメンの一部の店に見られる特有の「斜め切り」だ。

しかも、このネギがシャキシャキとし、瑞々しさがあっておいしかった。

メンマもいい感じ。

山ちゃんの場所は笠岡らしいロケーション

山ちゃん:外観

山ちゃんの場所は、JR笠岡駅から南東に800mくらいの地点で、国道2号線も近いものの、少しわかりにくい。
古城山の南の麓で、すぐ南が海というロケーションだ。
この隠れ家感もいい。

国道2号線を東から来た場合は、古城山トンネル東入口手前の「伏越」交差点を南(進行方向左)へ折れる。
そのまま古城山の外周を回るように道なりに約250m進むと、進行方向右側に店がある。

国道2号線を西から来た場合、笠岡駅の南にあたる「住吉」交差点を南(進行方向右)に折れる。
そして、海沿いを道なりに約800m進むと、進行方向左側に山ちゃんだ。

なお、山ちゃんの店内はこぢんまりとしており、席数も限られる。
厨房前にカウンター席が7脚ほど。
あとは、4人がけの小さな小上がりの座敷がひとつある。

そのためピーク時はもちろん、それ以外の時間でも外で待つ客がいることも。

山ちゃんのイチオシポイント

  • 笠岡ラーメンの代表格で現役最古参「坂本」直伝のラーメン
  • 鶏ガラの味わい、醤油の甘辛い風味のスープ
  • カシワの煮鶏がタップリで、うまみもシッカリ
  • 斜め切りの青ネギがシャキシャキで瑞々しくうまい
  • わかりにくいが隠れ家的な雰囲気のある所在地
  • 早朝5時から営業している

私は、けっこう山ちゃんのラーメンは好きなのだが、最近は店主の体調の関係で事実上不定休のような状態。
むしろ営業日と休業が半々くらいかも……
近くに要があるときは前を通ってみているのだが、なかなか空いているときに巡り会わないのが残念。

開店しているかどうか、博打のような状態だ。

また山ちゃんの特徴は、早朝から空いていることもある。
おそらく、すぐ近くに笠岡の鮮魚市場があるからと思われる。

わかりにくい場所だが、ロケーションはまさに笠岡らしいところといえる。

山ちゃんは、たしか2010年(平成22年)の開業だったと思うが、すでに老舗の風格があると思う。

店舗情報

店名 山ちゃん
所在地 岡山県笠岡市笠岡2369
営業時間 5:00~15:00
定休日 水・木曜+不定休
電話番号 0865-60-0256
禁煙状況 完全禁煙
駐車場 有り
HP
SNS
備考

注意
2017年(平成29年)時点での情報です

近くの笠岡ラーメン提供店

坂本@笠岡市【中華そば 坂本】笠岡ラーメンを知るならまずここから!笠岡市内の現役最古参の老舗(笠岡市中央町)いではら@笠岡市【いではら】笠岡ラーメンの名店の味を継承!誕生日は半額に!(笠岡市笠岡)大松食堂(井笠地域事務所食堂)@笠岡【大松食堂】県庁出先機関にまさかの笠岡ラーメンの名店!定食類もおすすめ(笠岡市六番町)シャコ丼の店:シャコ丼【シャコ丼の店】名物シャコ丼やシャコラーメンが人気!笠岡名産のシャコを堪能できる食堂(笠岡市笠岡)おっつぁん@笠岡市【おっつぁん】市場内にある行きやすい笠岡ラーメン店。小学生未満は入店不可!(笠岡市十一番町)八楽笑:笠岡ラーメン(玉子トッピング)【八楽笑(ハラショウ)】笠岡ラーメン・尾道ラーメンの両方が楽しめるファミリー向けの店(笠岡市一番町)

ほかのおすすめ記事

笠岡ラーメンの食べられる店【笠岡ラーメン】地元民おすすめ店一覧!人気店パーフェクトガイド(マップ付き)