福山・井笠・総社・倉敷・岡山など広島県備後地方&岡山県のグルメ・観光・文化を紹介

【藤井堂】名物・肉厚アジフライと多彩な海鮮丼!市場にある朝からやってるご飯処(福山市引野町)

藤井堂:おまかせ丼、アジフライ

福山市東部の引野町、JR東福山駅のすぐ北西にある福山総合卸売市場。

実はこの敷地内にお得なごはん処がある。

それが『ごはん処 藤井堂』。

決して市場関係者向けだけの店でなく、一般の人も入れる店だ。

実は市場内に関係者以外が入れるのだ。

そんな藤井堂の特徴を挙げると、 以下のとおり。

ポイント
  • 海鮮丼の種類が豊富で、ミニサイズもある
  • アジフライ肉厚&ジューシーで美味
  • こだわりのラーメン各種にも注目
  • 総合卸売市場内にあるので、新鮮な海鮮や肉などを使用
  • 早朝から営業している
  • 駐車場が広く、台数も多い

お得なごはん処 藤井堂のメニューや実際に食べた料理、店舗情報などについて詳しく紹介!

注意

2022年(令和4年)4月時点の情報

更新情報
  • 2022年4月:全面リライト

藤井堂の営業時間・定休日・店舗情報など

藤井堂:外観
店名 ごはん所 藤井堂
所在地 福山市引野町一丁目-1-1 (福山地方卸売市場 福山わくわく市場内)
営業時間 3:30〜14:00(ラストオーダー 14:00)
定休日 福山地方卸売市場の休業日
電話番号 080-1940-0221
カウンター×24脚
4人がけ座敷×2卓
禁煙状況 禁煙
駐車場 有り(市場内共同駐車場)

メニュー:市場ならではの海鮮丼が多数!定食や麺類・丼・単品料理も

藤井堂:メニュー

藤井堂のメニューで種類がとくに多いのが海鮮丼

市場らしいメニューだ。

なかでも「市場の海鮮丼」や、その豪華版「デラックス海鮮丼」は代表的な海鮮丼メニュー。

海鮮丼のなかでも一番人気なのは、「サーモンづくし丼」だ。

藤井堂:メニュー

ほかにもかなりたくさんの海鮮丼がラインナップしている。

なおメイン具材以外の回線は、仕入れ状況によって内容がかわるそう。

藤井堂:メニュー

ミニ海鮮丼もある。

もともと海鮮丼のごはんの量が多いので、ミニサイズでもけっこうなごはんの量になる。

藤井堂:メニュー

定食メニューもそろう。

刺身やマグロ、エビフライなど魚介系の定食が人気だ。

なかでも人気があるのが「肉厚アジフライ定食」。
名前のとおり肉厚なアジフライで、肉厚アジフライ定食は藤井堂の全メニューのなかで一番人気のメニューだ。

藤井堂:メニュー

ラーメンも数種類ラインナップ。
セットメニューもある。

藤井堂:メニュー

丼ものやうどんもある。

肉を使った丼やカレー、うどんが人気だ。

藤井堂:メニュー

単品メニューも豊富にそろう。

藤井堂:メニュー

ドリンクメニューもある。

おすすめメニュー

「肉厚アジフライ」は藤井堂名物!厚くてジューシーで衣はサクサク!

藤井堂:アジフライ

藤井堂の看板メニューで、名物の「肉厚アジフライ」。

単品で頼んだが、海鮮丼といっしょに単品アジフライを頼んだら40円引きとなってお得だ。

また「肉厚アジフライ定食」も人気で、藤井堂で一番人気のメニューとなっている。

藤井堂:アジフライ

「肉厚」の名のとおり、かなりの厚みがあるアジフライだ。

藤井堂:アジフライ

1cm強はありそうな厚みで、これほど厚いアジフライは初めて。

藤井堂:アジフライ

タップリとかかったタルタルソース。

藤井堂:アジフライ

わかりにくいが、衣の上にはソースもかかっており、ソースととタルタルソースの二重がけになっている。

藤井堂:アジフライ

衣はパン粉が粗めで、食べるとサクサクとした食感で、とても香ばしい。

藤井堂:アジフライ

そしてアジの身は、とてもふっくらとした食感。

藤井堂:アジフライ

味わいは脂が載ってとてもジューシーで、アジの風味も濃厚。

藤井堂:アジフライ

アジフライはドライな食感の印象があったので、とてもジューシーで驚き。

今まで食べたアジフライで一番おいしいと感じた。

海鮮丼に追加すると、アジフライ単品価格より少し安くなる。

「市場の海鮮丼」はたくさんの海鮮が盛りだくさん!市場ならではの丼

藤井堂:市場の海鮮丼

たくさんある海鮮丼の種類の中から「市場の海鮮丼」を注文してみる。

市場の海鮮丼は、海鮮丼のなかでももっともスタンダードなメニューと思われる。

なお、市場の海鮮丼をさらに豪華にした「デラックス海鮮丼」もあった。

藤井堂:市場の海鮮丼

市場の海鮮丼を含め、すべての海鮮丼には味噌汁がセットになっている。

なお上記写真のうしろにある小皿は、海鮮丼にかける醬油。

藤井堂:市場の海鮮丼

上には大量の海鮮が載っており、ボリューム感・豪華さが満点。
具材は、 以下のとおり。

  • ブリ 2切れ
  • サーモン 2切れ
  • とろサーモン
  • マグロ赤身
  • タイ 2切れ
  • ねぎトロ
  • ホタテ 小2切れ
  • エビ
  • エビ頭
  • イカ(千切り)
  • イクラ
  • トビコ
  • ウニ
  • 玉子焼 2切れ、

このほかに大葉、ガリ、ワサビなども添えられている。

なお、内容は仕入れ状況によって変わる。

藤井堂:市場の海鮮丼

上から付属の醬油を回しかけて食べる。

藤井堂:市場の海鮮丼

好みでワサビをとかし入れよう。

藤井堂:市場の海鮮丼
ブリ
藤井堂:市場の海鮮丼
ブリ
藤井堂:市場の海鮮丼
タイ
藤井堂:市場の海鮮丼
サーモン、とろサーモン
藤井堂:市場の海鮮丼
サーモン
藤井堂:市場の海鮮丼
サーモン
藤井堂:市場の海鮮丼
マグロ赤身
藤井堂:市場の海鮮丼
ホタテ
藤井堂:市場の海鮮丼
エビの頭

エビの頭の中にはちゃんと身やミソが入っている。

藤井堂:市場の海鮮丼
エビ
藤井堂:市場の海鮮丼
イクラ、トビコ、ウニ、イカ
藤井堂:市場の海鮮丼
イカ
藤井堂:市場の海鮮丼
ウニ
藤井堂:市場の海鮮丼
玉子焼
藤井堂:市場の海鮮丼

飯は温かい酢飯で、味付けは薄めのサッパリ味。

藤井堂:市場の海鮮丼

丼の飯の量はけっこう多め。
量が多そうな人はミニサイズの海鮮丼シリーズがおすすめだ。

藤井堂:市場の海鮮丼

味噌汁の具材は、ネギと豆腐だった。

「まぐろづくし丼」はマグロのいろいろな部位が楽しめる海鮮丼

藤井堂:まぐろづくし丼

まぐろづくし丼」は、名前のとおりマグロのいろいろな部位が載る。

マグロ好きにはたまらない丼だ。

藤井堂:まぐろづくし丼

もちろん、まぐろづくし丼も味噌汁付きだ。

藤井堂:まぐろづくし丼

半分くらいをネギトロが覆う。
さらに赤身が3切れ、炙りが3切れずつ、交互に並んでいる。
なお、内容は仕入れ状況によって変わるかも。

ほかに大葉、ガリ、ワサビなども載っている。

これに付属の醬油を回しかけて食べる。

藤井堂:まぐろづくし丼

タップリと載ったネギトロは、口の中でとろけるような舌触り。

脂がシッカリと載っていて、マグロのうまみとともに口中に広がっていく。

藤井堂:まぐろづくし丼

プニプニッとした食感のマグロの赤身。

藤井堂:まぐろづくし丼

炙りマグロは香ばしく、脂の載ってジューシーな味わいだ。

ごはんは温かい酢飯で、サッパリとした薄めの味わいだ。

「イカイクラ丼」は短冊状のイカの刺身にイクラと生卵が載る海鮮丼

藤井堂:イカイクラ丼

イカイクラ丼」は生のイカとイクラを楽しめる丼だ。

藤井堂:イカイクラ丼

イカイクラ丼も味噌汁付き。

丼の一面をイカの細造りが覆い、上からイクラがかかっている。
そして中央に卵黄。
さらに刻み大葉もパラパラとかかっている。

ほかにガリ、ワサビも。

付属の醬油を回しかけて食べる。

藤井堂:イカイクラ丼

プチプチとした食感と適度な塩味で、プチッと弾けると濃厚なイクラの風味が広がる。

藤井堂:イカイクラ丼

プニプニとした弾力と歯ごたえのある短冊状のイカ。

かなりタップリと入っていて、食べごたえがある。

藤井堂:イカイクラ丼

中央の卵黄。
割ると、トロリと気味が流れ出て、ごはんや具材と絡み合う。

イカのたんぱくな味わいとプニプニとした食感、イクラのプチッとした食感と塩味とイクラ特有の風味が、大葉のさわやかな風味と混じり合い、そこに黄身のまろやかな味わいが絡んできて、どくとくのおいしさが味わえる。

ごはんはサッパリとした薄めの味付けの酢飯で、これが具材の複雑な味わいと合う。

「おまかせ丼」は日替わりでおすすめ海鮮が載るお得なミニ海鮮丼

藤井堂:おまかせ丼

ミニ海鮮丼の中から「おまかせ丼」を注文。

お店がその日の仕入れた海鮮の中から、おすすめのネタを載せた海鮮丼。
日替わりの海鮮丼のような感じだ。

藤井堂:おまかせ丼

ミニ海鮮丼は、たしかに量は通常の海鮮丼より少ない。

ただ通常の海鮮丼の量自体が多めのうえ、ミニ海鮮丼の丼は深さがある。

そのため、ミニ海鮮丼といってもなかなかの量はあった。

藤井堂:おまかせ丼

ミニ海鮮丼には、海鮮丼と同じく味噌汁が付いてくるのがうれしいところ。

藤井堂:おまかせ丼

取材日のおまかせ丼は、以下の内容だった。

  • ブリ
  • ブリトロ
  • マグロ赤身
  • マグロ炙り
  • サーモン
  • エビ
  • イクラ
  • タイ
  • ネギトロ
  • 玉子

このほか、ワサビとガリが添えられている。

藤井堂:おまかせ丼

海鮮丼と同じように、いっしょに出される小皿の醬油に好みでワサビをとかし、海鮮丼に回しかけて食べる。

藤井堂:おまかせ丼
ブリ
藤井堂:おまかせ丼
ブリ
藤井堂:おまかせ丼
ブリトロ
藤井堂:おまかせ丼
ブリトロ
藤井堂:おまかせ丼
マグロ赤身
藤井堂:おまかせ丼
マグロ赤身
藤井堂:おまかせ丼
炙りマグロ
藤井堂:おまかせ丼
炙りマグロ
藤井堂:おまかせ丼
ネギトロ
藤井堂:おまかせ丼
ネギトロ
藤井堂:おまかせ丼
タイ
藤井堂:おまかせ丼
タイ
藤井堂:おまかせ丼
サーモン
藤井堂:おまかせ丼
サーモン
藤井堂:おまかせ丼
イクラ
藤井堂:おまかせ丼
エビ
藤井堂:おまかせ丼
玉子焼

おまかせ丼も、ごはんは温かい酢飯。
サッパリとした薄めの味付けだ。

「牛スジラーメン」は牛スジの甘味・うまみが楽しめる醬油ラーメン

藤井堂 @ 福山・引野町

数種類あるラーメンの中から、「牛スジラーメン」を注文してみる。

藤井堂 @ 福山・引野町

牛スジラーメンには、柚子胡椒がついてくる。
お好みでラーメンに入れて、味の変化を楽しめる。

藤井堂 @ 福山・引野町

醤油スープで、牛スジの旨みとやさしい甘みがスープに広がっていて奥深い美味しさだ。

藤井堂 @ 福山・引野町

たっぷりと入った牛スジ肉。

藤井堂 @ 福山・引野町

牛スジもよく煮込まれていて美味い。

藤井堂 @ 福山・引野町

麺は中太でやや平たい感じで、やや柔らかめ。

「牛スジカレー」はとろみのある牛スジ入り煮込みカレー

藤井堂 @ 福山・引野町

牛スジカレー」は洋食風煮込み系で、トロリとしたとろみの強いカレーだ。

藤井堂 @ 福山・引野町

写真の牛スジカレーは、改装前の2017年に食べたときのもの。

改装後は、「牛スジカレー丼」として丼に入って提供されている。

昔あったメニュー

 

藤井堂 @ 福山・引野町

「中落ちサーモン丼」は以前にメニューにあったが、改装後はメニューからなくなった。

藤井堂 @ 福山・引野町

サーモン系の丼として、「サーモンづくし丼」や「炙りサーモンバター丼」、ミニ丼のでは「ネギトロサーモン丼」「スペシャルネギトロサーモン丼」などがある。

藤井堂 @ 福山・引野町

写真は、2017年訪問時の中落ちサーモン丼。

藤井堂の店内

藤井堂は、2020年に店内を大きく改装し、雰囲気ががらりと変わっている。

新型コロナウィルス感染症の流行のため、私は2019年からしばらく藤井堂へ訪れていなかった。

2022年に久々に訪問したわけだが、店内やメニューが大きく変わっていて驚いた。

以前は座敷とテーブルがメインだったが、現在はカウンター席がメインになっている。

藤井堂:店内

店内には屋台を思わせるカウンター席が並ぶ。

藤井堂:店内

また壁際にもカウンター席がある。

藤井堂:店内

奥側にこぢんまりとした小上がりの座敷も2卓あった。

カウンター席は全部で24脚。

屋台風のカウンターは、5脚が3列と4脚が1列。
壁際のカウンター席は5脚。

藤井堂:店内

屋台風のカウンターはテーブルの中央に仕切りを設置してカウンター化したような感じ。
やや1人分のスペースの奥行きや横幅は狭め。
壁際のカウンター席のほうが少しユッタリめだ。

藤井堂:店内

奥側にある小上がりの座敷は、4人がけが2卓ある。

なお水はセルフサービス。

店内は、禁煙になっている。

藤井堂 @ 福山・引野町
改装前のようす
藤井堂 @ 福山・引野町
改装前のようす
藤井堂 @ 福山・引野町
改装前のようす

外観・駐車場・所在地:藤井堂は福山総合卸売市場内に所在

藤井堂:外観

藤井堂があるのは、福山地方卸売市場の敷地内だ。

藤井堂:外観

市場内はかなり広いが、敷地内の南端にある「福山わくわく市場」という建物の一角にある。

藤井堂 @ 福山・引野町

市場の入口は敷地の北側にある。

藤井堂 @ 福山・引野町

入口から入り、そのまま突き当たりまで直進。

藤井堂:外観
藤井堂:外観


突き当たりにある横長の福山わくわく市場の建物の、東(向かって左)から2番目の店が、藤井堂だ。

藤井堂:外観

なお、わくわく市場の内部側からも藤井堂に入れる。

藤井堂:外観

駐車場は市場の敷地の中央エリアが、すべて駐車場になっている。

駐車スペースたくさんあるので、空いている好きなところに駐車すればよい。

藤井堂 @ 福山・引野町
市場入口を東側から見たところ

なお、福山地方卸売市場の入口はJR東福山駅の北西およそ400mのところ。

藤井堂 @ 福山・引野町
市場入口を西側から見たところ

また国道182号線の「新福山陸橋北詰」交差点を東へ曲がり、約250mの地点に市場の入口がある。

入口の北向には、スーパーマーケット『満点市場』がるのが目印だ。

藤井堂のイチオシポイント

藤井堂:看板
ポイント
  • 海鮮丼の種類が豊富で、ミニサイズもある
  • アジフライ肉厚&ジューシーで美味
  • こだわりのラーメン各種にも注目
  • 総合卸売市場内にあるので、新鮮な海鮮や肉などを使用
  • 早朝から営業している
  • 駐車場が広く、台数も多い

市場内ということで行きづらい、わかりにくいということもあるだろう。

でも行く価値のあるお得なお店だと思う。

ただし平日の昼ごはんの時間帯は非常に混み合う。

コロナ禍以前は12時台をずらせば十分だったが、2022年に久々に再訪してみたところ、すでに11時前から混雑するようになっていた。

また混雑時は注文から提供まで時間がかかる(とくに海鮮丼系は時間がかかるとのこと)ので、時間がない人は注意が必要だ。

落ち着いて食べたい場合は、10時30分以前の早い時間帯に行くか、閉店ギリギリくらいに行くのがいい。

土曜日は、早い時間帯でもある程度は混雑する。

以前より人気店になってうれしい反面、少しゆっくりと行きにくくなった点は辛い。

なお市場なので、大型車が頻繁に行き来するので、通行時は注意が必要だ。

店舗情報

店名 ごはん所 藤井堂
所在地 福山市引野町一丁目-1-1 (福山地方卸売市場 福山わくわく市場内)
営業時間 3:30〜14:00(ラストオーダー 14:00)
定休日 福山地方卸売市場の休業日
電話番号 080-1940-0221
カウンター×24脚
4人がけ座敷×2卓
禁煙状況 禁煙
駐車場 有り(市場内共同駐車場)
注意

2022年(令和4年)4月時点の情報

近くのオススメ店

【KAZU(カズ)】リーズナブルでコスパ良好!4色の豚骨ラーメンが看板の人気店(福山市引野) プカプカ:魚介らーめん【プカプカ】魚介風味の濃厚醤油!アクセントのタマネギと独特のチャーシューの個性派(福山市南蔵王) 味の蔵:豚骨ラーメン【味の蔵】豚骨と尾道系の二枚看板!座敷・テーブル充実で子供連れにもおすすめのラーメン店(福山本店・川口店) ボギィ:ビジネスカレー(ビフカツ)【ボギィ】福山でカレーといえばここ!洋食が人気の老舗喫茶店(福山市南蔵王) 一善:塩らぁ麺【らぁ麺 一善】醬油・塩・つけ麺、見た目も美しいラーメンが楽しめる!東京「はやし田」がプロデュース(福山市東深津) ラーメン匠 曙店 とんこつしぼり【ラーメン匠】福山随一の絶品豚骨ラーメン!塩ラーメンもおすすめ!子連れランチにも最適(福山市東深津・曙町) がら:ちーゆ塩らーめん【がら】鶏油が香る琥珀色のスープのオリジナル塩ラーメン。醤油ラーメンやつけ麺もあり(福山市南蔵王) 三十二匁:野菜鶏そば(野菜大盛・辛さ1)【三十二匁】野菜てんこ盛りの鶏白湯ラーメンが看板!ほかにも牛骨・豚骨など幅広く揃う(福山市南蔵王) 極とんラーメン:極とんラーメン【極とんラーメンとん匠】福山屈指の豚骨チェーン。ほんのり甘いスープとピリ辛高菜!ファミリーや学生に人気