【八楽笑(ハラショウ)】笠岡ラーメン・尾道ラーメンの両方が楽しめるファミリー向けの店(笠岡市一番町)

八楽笑:笠岡ラーメン(玉子トッピング)

岡山県の最南西にある笠岡市。
笠岡は、カシワ(ヒネ鶏)を具材やダシに使ったラーメン「笠岡ラーメン」が名物だ。

しかし、笠岡ラーメンが食べられる店の中で、小さな子供と一緒に気軽に行かれる店は意外と少ない。

小さな子供連れ行かれる店の中でも個人的におすすめなのが「八楽笑(はらしょう)」という店。
個性的な店名だが、外観や店内もカフェのようでおしゃれな雰囲気の店だ。

しかも、笠岡ラーメンのほかにも尾道ラーメンも看板メニュー。

八楽笑のおすすめのポイントをまとめてみた。

  • カシワのうまみとさっぱりとし醤油スープの笠岡ラーメン
  • 尾道系の醤油ラーメンの八楽笑ラーメン
  • 台湾ラーメンは辛いの(赤)と辛くないの(白)の2種類ある
  • トッピングの玉子は、1個丸ごとで、中はトロトロの半熟の黄身
  • 国道2号線が近く、車でアクセスしやすい
  • 笠岡ラーメン店の中で、子連れで行くなら一番行きやすい

そんなおすすめのラーメン店、八楽笑を紹介する。

注意
2019年(令和2年)2月時点での情報です

八楽笑の営業時間・定休日・店舗情報など

店名 八楽笑(ハラショー)
所在地 岡山県笠岡市一番町3-25
営業時間 11:00~14:00、17:00~22:00
定休日 木曜
電話番号 0865-63-7028
禁煙状況 店内禁煙、テラス席のみ非禁煙
駐車場 有り
HP 岡山県笠岡市、笠岡らーめん、尾道ラーメンの専門店|ラーメン 八楽笑
SNS Facebook
備考

八楽笑のメニュー:笠岡ラーメンから尾道ラーメン、さらに台湾ラーメンまでラインナップ

八楽笑:メニュー

八楽笑の看板メニューは、所在地・笠岡の名物ラーメン「笠岡ラーメン」と、店名を冠した「八楽笑ラーメン」。

八楽笑ラーメンは、いわゆる尾道系ラーメンだ。

笠岡ラーメンの食べられる店【笠岡ラーメン】地元民おすすめ店一覧!人気店パーフェクトガイド(マップ付き)

このメイン2つに赤・白2種類の「台湾ラーメン」もある。
赤はピリ辛味、白は無辛。
野菜を大盛りにした「野菜増し」も。

八楽笑:メニュー

八楽笑:メニュー

あとはサイドメニューで、ごはんものやギョウザなどがある。

笠岡ラーメン

八楽笑:笠岡ラーメン(玉子トッピング)

濃いめの茶色い醤油スープだが、やや透明感がある。
すすると、甘めの醤油の風味が広がっていく。

玉子をトッピングしてみて驚いたのが、半分に切らずに丸ごとトッピングしていること!

八楽笑:笠岡ラーメン(玉子トッピング)

割ると、トロトロの半熟の黄身が流れ出す!

八楽笑:笠岡ラーメン(玉子トッピング)

笠岡ラーメンの象徴であるカシワ(ヒネ鶏)の煮鶏は、中くらいのサイズにスライス。
それが5〜6個乗っている。

やっぱりカシワはコリコリとしておいしい。
甘辛い醤油味が染みている。

八楽笑:笠岡ラーメン(玉子トッピング)

麺は中細ストレート。

八楽笑:笠岡ラーメン(玉子トッピング)

麺がきれいに器に収められていたのが印象的。

八楽笑:替え玉

なお、替え玉もある。

ギョウザ・チャーハン

八楽笑:黒豚ギョウザ

サイドメニューのギョウザも注文。

八楽笑:炊き込み半チャーハン

チャーハンも注文した。

チャーハンのうえに、カシワの煮鶏の細切れが乗っているのが個性的でいい。
もちろん、カシワがアクセントになっていておいしい。

店内のようす・席など

外観がおしゃれなカフェのような雰囲気だが、店内も同じくおしゃれな雰囲気。

席は、以下のとおり。

  • 4人がけテーブル席(ソファー)×4卓
  • 窓際カウンター席×6脚
  • テラス4人がけテーブル席×1

テラス席があるのが特徴的だ。

八楽笑の外観

八楽笑:外観

八楽笑の外観は、おしゃれなカフェのよう。

一見、ラーメン店のようには見えない。

八楽笑:外観

えんじ色の壁と白い柱が印象的だ。

駐車場は建物の前に並べるように停車する。

八楽笑は、笠岡市東部の国道2号線富岡」交差点を南に曲がり、そのまま約200メートル直進したところにある。

県道22号線沿いで、右の西側に面している。
東側にはハローズ、またすぐ近くにはニシナなど商業施設が多い。

八楽笑のイチオシポイント

八楽笑:外観

  • カシワのうまみとさっぱりとし醤油スープの笠岡ラーメン
  • 尾道系の醤油ラーメンの八楽笑ラーメン
  • 台湾ラーメンは辛いの(赤)と辛くないの(白)の2種類ある
  • トッピングの玉子は、1個丸ごとで、中はトロトロの半熟の黄身
  • 国道2号線が近く、車でアクセスしやすい
  • 笠岡ラーメン店の中で、子連れで行くなら一番行きやすいと思われる

八楽笑は、以前は移動式店舗で「まる朱」という店だった。
それが固定店舗となって、現在の店名に。

近くにある笠岡ラーメンで「おっつぁん」という店が、店内が広くてテーブルも多かったので、子連れで行きやすかった。
ただ、現在は小学生未満の入店はできなくなっている。

そんな小さな子連れで笠岡ラーメンを食べたいとき、最有力店となるのが八楽笑だと思う。

しかも笠岡ラーメンだけでなく、尾道ラーメンも選べ、選択肢が多いのもいい。

近くのおすすめのラーメン店

おっつぁん@笠岡市【おっつぁん】市場内にある行きやすい笠岡ラーメン店。小学生未満は入店不可!(笠岡市十一番町)坂本@笠岡市【中華そば 坂本】笠岡ラーメンを知るならまずここから!笠岡市内の現役最古参の老舗(笠岡市中央町)いではら@笠岡市【いではら】笠岡ラーメンの名店の味を継承!誕生日は半額に!(笠岡市笠岡)シャコ丼の店:シャコ丼【シャコ丼の店】名物シャコ丼やシャコラーメンが人気!笠岡名産のシャコを堪能できる食堂(笠岡市笠岡)

こちらの記事もおすすめ

笠岡ラーメンの食べられる店【笠岡ラーメン】地元民おすすめ店一覧!人気店パーフェクトガイド(マップ付き)

店舗情報

店名 八楽笑(ハラショー)
所在地 岡山県笠岡市一番町3-25
営業時間 11:00~14:00、17:00~22:00
定休日 木曜
電話番号 0865-63-7028
禁煙状況 店内禁煙、テラス席のみ非禁煙
駐車場 有り
HP 岡山県笠岡市、笠岡らーめん、尾道ラーメンの専門店|ラーメン 八楽笑
SNS Facebook
備考

注意
2019年(令和2年)2月時点での情報です