福山・井笠・総社・倉敷・岡山など広島県備後地方&岡山県のグルメ・観光・文化を紹介

【肉のサトウ商店 福山本店】定食もあって気軽に一人焼肉も!朝10時からオープン(福山市港町)

サトウ商店

福山市港町に焼肉店『肉のサトウ商店 福山本店』が2021年(令和3年)11月末にオープン!

肉のサトウ商店は岡山市に拠点があり、鶴松グループの株式会社 ゴールド・ヒルが運営する。

岡山市や倉敷市に店舗があり、一人焼肉も気軽にできる人気店。
焼肉用の肉の持ち帰り販売もしている。

そんな肉のサトウ商店 福山本店の注目点は、以下のとおり。

ポイント
  • 日替わり2種を含む5種類昼定食夜定食がお得
  • 気軽に一人焼肉が楽しめる
  • 午前10時から焼肉が食べられる
  • 単品の肉はグラム単位で量り売り
  • 焼肉用の肉の販売もしている

肉のサトウ商店 福山本店について、メニューや実際に食べた商品、店舗情報などについて詳しく紹介!

注意
2021年(令和3年)12月時点での情報です

肉のサトウ商店 福山本店の営業時間・定休日・店舗情報など

サトウ商店:外観
店名 肉のサトウ商店 福山本店
所在地 広島県福山市港町1-17
営業時間 10:00~22:00 (ラストオーダー 30分前)
定休日 無休
電話番号 084-991-0310
カウンター×18脚(9脚×2)
4人がけテーブル席×4卓
個室4人がけ座敷×1卓
個室8人がけ座敷×4卓
禁煙状況 禁煙
駐車場 有り
HP 鶴松グループ 株式会社ゴールド・ヒル
SNS Instagram

肉のサトウ商店 福山本店のメニュー

サトウ商店:利用方法

肉のサトウ商店は焼肉店であるが、店内飲食だけでなく焼肉用の肉の持ち帰り販売もしている。

店内飲食は5種類の定食がお得

サトウ商店:メニュー

おすすめは、平日昼間限定昼定食

A〜Eの5種類あり、どれもお得な内容だ。

日替わりで内容が変わる定食は、AとBの2種類あり。

肉のほか、ごはんとワカメスープ、キムチが付く。
ごはんは、大・中・小と選べる。

サトウ商店:メニュー

さらに同じ内容・種類の定食が、「夜定食」として平日15時以降と土・日・祝日にも注文できる。
ただし、値段が少々高くなっている。

サトウ商店:メニュー

また単品の肉が多数あるので、定食だけで物足りない場合は追加注文するのもいいだろう。

サトウ商店:メニュー

単品メニューは基本的に量り売り。
グラムを指定して注文する。

サトウ商店:メニュー

ただし商品によっては、人数での指定や、切れ数での指定にも対応できるそうだ。

サトウ商店:メニュー

ヨメナカセなど、めずらしいメニューもあるのがうれしい。

サトウ商店:メニュー

野菜やサイドメニューも充実。

サトウ商店:メニュー
ドリンク類
サトウ商店:カウンターのコンロ

カウンター席では卓上にガスコンロがあり、これで肉を焼く。
レトロな方式がいい感じ。

なお座敷では、コンロがテーブル内に組み込まれている。

サトウ商店:卓上のタレ

卓上にタレが置いてある。

サトウ商店:卓上のタレ

タレは「辛口しょうゆダレ」と「サトウのどろダレ」の2種類。

サトウ商店:サトウのどろダレ

サトウのどろダレは、一般的に焼肉のタレ風。
甘味があり適度な塩味もあって、フルーティーな爽やかさも。

どろダレの名前どおり、一般的な焼肉のタレよりとろみが強く、トロッとした舌触り。

サトウ商店:辛口醤油ダレ

辛口醤油ダレは、少し赤みがかっていていかにも辛そう。

なめてみるとピリッとしていて、ちょっと韓国風味のタレだ。
韓国料理はあまり食べないので、うまく表現できないが。

そのほかすりおろしニンニクと、一味トウガラシ塩コショウがあった。

なお片付けのみセルフサービスになる。

食べ終わったら、席の後ろや横に置かれる番重に食器を入れ、伝票とともに番重をレジ横の返却口に持っていこう。

そしてそのまま横のレジで会計をする。
出口は入口とは別で、持ち帰り用のショーケースの横にあった。

焼肉用の肉の持ち帰り販売も

サトウ商店:店内の肉販売コーナー

サトウ商店は、焼肉用の肉の持ち帰り販売もしている。

サトウ商店:店内の肉販売コーナー

店内奥側、店内飲食のレジの横に肉のショーケースがある。

まるで精肉店のよう。

サトウ商店:注文用紙

ショーケースに陳列された肉の中から欲しいものを選んだら、店内に置いてある注文用紙に欲しいものを記入し、店員に渡そう。

おすすめのメニュー

「国産&和牛盛定食」は6種類の部位の国産牛・和牛が少しずつ楽しめてお得!

サトウ商店:和牛盛定食

お得な昼定食の中から、せっかくなので一番高価な「国産&和牛盛定食」をチョイス。

全部で6種類の国産牛や和牛の部位が少しずつ楽しめる魅惑の定食だ。

肉の量は、全部で300gある。

なお、部位は仕入れ状況により内容が変わるそう。

サトウ商店:日替わりB定食

ごはんは大盛にした。

サトウ商店:日替わりB定食

定食に付くワカメスープ。

サトウ商店:日替わりB定食

定食に付くキムチは、なかなかおいしかった。

サトウ商店:和牛盛定食

和牛盛定食の肉の器は二段重ねになっており、6種類の部位が少しずつ盛りつけられている。

なお店員に肉の部位を聞き忘れたので、以降の部位の説明は見た目でそうと思われる部位を判断しているので、もしかしたら名前が違うかもしれないので、参考程度に。

サトウ商店:和牛盛定食

一段目には、塩タン、漬け込みカルビ、ロース。

このほか、キャベツ数枚とラードが盛りつけられている。

サトウ商店:和牛盛定食

塩タンは二つ。

サトウ商店:和牛盛定食

カルビも二つ盛りつけてられていた。

サトウ商店:和牛盛定食

ロースは大ぶりなのが一つだ。

サトウ商店:和牛盛定食

下段には、3種類が盛りつけられている。
いずれも二つずつだ。

サトウ商店:和牛盛定食

これはハネシタ(ザブトン)か。

サトウ商店:和牛盛定食

こちらはカルビか。

サトウ商店:和牛盛定食

これは中落ちカルビだろうか。

サトウ商店:和牛盛定食

まずは塩タンから。

サトウ商店:和牛盛定食

けっこう大ぶりのタンだ。

サトウ商店:和牛盛定食

コリコリとした食感とうまみがたまらない。

サトウ商店:和牛盛定食

続いて漬け込みカルビを焼く。

サトウ商店:和牛盛定食

いい感じの焦げ目がつき、ヨダレが出そうな香ばしい匂いがただよう。

サトウ商店:和牛盛定食

ごはんの上に乗せて、ごはんとともに食べるとうまい。
ごはんが進む進む。

サトウ商店:和牛盛定食

大ぶりなロースは、食べごたえありそう。

サトウ商店:和牛盛定食

コンガリといい感じに焼けた。

サトウ商店:和牛盛定食

脂と赤身のバランスがよく、脂の甘味と脂感、赤身から染み出てくるうま味が最高だ。

厚みもあって食べごたえある。

サトウ商店:和牛盛定食

カルビと思われる肉。

サトウ商店:和牛盛定食

食べると脂感と肉のうま味が染みだしてきて、とてもうまい。
すこしコッテリとした味わいがいい。

サトウ商店:和牛盛定食

やはりごはんと相性抜群。

サトウ商店:和牛盛定食

サイコロ状の肉は、希少部位のハネシタ(ザブトン)か。

サトウ商店:和牛盛定食

美しい薄桃色が、じょじょに薄ベージュ色を経て茶色になっていく。

サトウ商店:和牛盛定食

小さな肉だが、うま味と適度な脂で絶品の味わいだ。

サトウ商店:和牛盛定食

中落ちカルビと思われる肉。

サトウ商店:和牛盛定食

ムチムチとした食感に、肉のうまみ、脂身の甘味がシッカリと楽しめる食べごたえのある部位だと感じた。

「日替わりB定食」は日替わりでいろいろな部位が食べられる

サトウ商店:日替わりB定食

日替わりB定食」は、名前のとおり日替わりでいろいろな部位が食べられる定食だ。

日替わりA定食よりも1部位多く、その1部位以外は基本的にA定食と同じ部位だそう。

ごはん、ワカメスープ、キムチが付く。
ごはんは大・中・小が選べる。

サトウ商店:日替わりB定食

この日のB定食の内容は、サトウカルビ、薄切りカルビ、ササミカルビ、鶏モモ、ハラミ。
なおA定食は、これにハラミが付かないものだった。

なお、容器は2つが重なっていた。

サトウ商店:日替わりB定食

1つめの容器の内容。

ササミカルビに鶏モモ、ハラミにラード、大きめのキャベツが盛られていた。

サトウ商店:日替わりB定食

ササミカルビは4切れ。

サトウ商店:日替わりB定食

ハラミも4切れだった。

サトウ商店:日替わりB定食

鶏モモ肉はけっこう大きめのが3切れあった。

サトウ商店:日替わりB定食

続いて2つめの容器(下の段)の内容。

サトウ商店:日替わりB定食

薄切りカルビは2切れ。

サトウ商店:日替わりB定食

お店に名前を冠した名物・サトウカルビは2切れだった。

サトウ商店:日替わりB定食

まずはササミカルビから。

サトウ商店:日替わりB定食

厚みがあって食べごたえがありそうな肉だ。

サトウ商店:日替わりB定食

肉の味わいがシッカリと楽しめ、ごはんが進む味だ。

サトウ商店:日替わりB定食

続いて、ハラミを焼いてみる。

サトウ商店:日替わりB定食

おいしそうな香ばしい匂いがしてくる。

サトウ商店:日替わりB定食

いい感じに焼けてきた。

サトウ商店:日替わりB定食

ムチムチとしたハラミ特有のやわらかな食感と、肉の風味がたまらない。

サトウ商店:日替わりB定食

鶏モモ肉は、けっこう1切れが大きめだ。

サトウ商店:日替わりB定食

片面にはいい感じで皮が付いている。

サトウ商店:日替わりB定食

キツネ色のよい塩梅の焦げ目が付いてきた。

サトウ商店:日替わりB定食

反対側の皮部分もいい感じに焼けた。

サトウ商店:日替わりB定食

牛肉の中に鶏肉が1種類のみ混じっていたので、オマケな感じがしていたが、食べてみるとこれがうまい!

プリプリとした弾力ある食感と鶏肉の味わい、皮のカリカリとした食感と香ばしさに脂の甘さ。

この日の部位の中で一番よかったかも。

サトウ商店:日替わりB定食

薄切りカルビは、1切れが長め。

サトウ商店:日替わりB定食

赤身と脂身が半々くらいのバランスだ。

サトウ商店:日替わりB定食

焼けてくると、いい感じで脂がジュージューいってきて、おいしそうでヨダレが……

サトウ商店:日替わりB定食

肉のうまみと脂の甘味と脂感、香ばしさが一体となり、ごはんがドンドン進んでいくおいしさだ。

薄切りといっても十分楽しめる。

サトウ商店:日替わりB定食

名物のサトウカルビは、薄切りカルビよりもさらに薄切り。
しかもかなり長い。

サトウ商店:日替わりB定食

薄くて長いので、重ならないようにコンロ上に慎重に載せていく。

サトウ商店:日替わりB定食

薄いので、焼き上がりはあっという間。

薄切りだけど脂がジュージューで、脂感・脂の甘味が十分に楽しめる。
さらに赤身のうまみと香ばしさもしっかりとしていて、ごはんとピッタリ。
薄いので、肉でごはんを巻いて食べてもいい感じだ。

単品「国産ホルモン」は大ぶりでプリプリの小腸

サトウ商店:ホルモン

単品で「国産ホルモン」を注文してみた。

ミックスホルモンではなく、マルチョウ小腸)の肉。

注文量は100gだ。

サトウ商店:ホルモン

ホルモンはけっこう大ぶりで脂身タップリ。

サトウ商店:ホルモン

裏の皮部分もおいしそう。

サトウ商店:ホルモン

したたる脂分で、炎が上がる。

サトウ商店:ホルモン

艶やかで少し透明感のある脂身。

サトウ商店:ホルモン

プニプニとした弾力ある食感の脂身は、甘くて絶品。
そしてとろけるような舌触りだ。

皮部分はモチモチとした食感で、うまみがあっておいしい。

単品「国産大腸」はトロリとした脂身とムッチリした皮のバランスが絶妙

サトウ商店:国産大腸

国産大腸」は、俗に「テッチャン」や「シマチョウ」などと呼ばれる部位だ。

注文量は100g。

サトウ商店:国産大腸

白い脂身部分がタップリで、朱色のタレがシッカリと絡んでいる。

サトウ商店:国産大腸

皮部分も大きめで、トロリとした感じだ。

サトウ商店:国産大腸

小腸よりも脂身はやや少なめな感じだが、サイズはなかなか大きい。

サトウ商店:国産大腸

まずは皮側から焼いていく。

サトウ商店:国産大腸

いい感じに焼け目が付いた皮。

サトウ商店:国産大腸

脂身部分は小腸よりも少なめだが、十分にプリプリとした食感でとろけるような舌触りだ。
脂の味わいや甘味が濃厚に楽しめ、裏の皮は小腸よりもムチムチとした弾力があり、噛むごとにうまみが染みだしてくる。

タレもしっかりと絡んでいるので、そのまま食べても甘辛い味わいが肉に絡んで、十分にうまい。

ごはんともよく合う。

店内のようす

サトウ商店:店内

店内はカウンター席が多数あるので、一人焼肉も気軽にできるのがいい。

サトウ商店:店内

カウンター席は片側9脚が対面であり、全部で18脚。

サトウ商店:店内

対面のあいだには仕切りがあるので安心だ。

サトウ商店:店内

テーブル席もあり、4人がけが4卓。

サトウ商店:店内

また個室もあるのがうれしい。

サトウ商店:店内

個室は、8人がけ座敷が4卓。

サトウ商店:店内

さらに4人がけ座敷が1卓があった。

席は予約もできるようだ。

店内は禁煙となっている。

外観・所在地・駐車場など

肉のサトウ商店:外観

場所は、北浜通から鋼管道路へ通じる片側2車線道路沿い。

肉のサトウ商店:外観

リーデンローズやポートプラザから、市立大学へ向かう途中で、道路の南側。
みなと公園の北西にあたる。

サトウ商店:看板

ちょうど福山港町郵便局の向かいで、auショップ港町店の跡地だ。

肉のサトウ商店:外観

駐車場は広めで、けっこうな台数が停められる。

なお店は10時から開いているが、店内飲食は11時からだそう。

肉のサトウ商店 福山本店のイチオシポイント

サトウ商店:説明
ポイント
  • 日替わり2種を含む5種類昼定食夜定食がお得
  • 和牛盛定食6種の和牛の部位を少しずつ楽しめる
  • 国産ホルモン大ぶりでプニプニとした脂身がタップリ
  • 気軽に一人焼肉が楽しめる
  • 単品の肉はグラム単位で量り売り
  • 焼肉用の肉の販売もしている

肉をたらふく食べたいなら、食べ放題の焼肉店がいいだろう。
高級で上質な肉を食べたいなら、高級焼肉店がいいだろう。

サトウ商店は、800円〜1000円台で気楽に焼肉を楽しめたみたい場合におすすめだ。

各種定食をメインに、足りないなら単品をプラスするという楽しみ方がいいかもしれない。

一人焼肉も気楽に利用できるので、一人で昼ごはんや晩ごはんに焼肉を食べられるのもいい。
しかも朝10時オープンなので、混雑を避けたいときは早めの利用ができる。

自宅で焼肉をするときに、サトウ商店で肉を買って帰るのもおすすめだ。

店舗情報

店名 肉のサトウ商店 福山本店
所在地 広島県福山市港町1-17
営業時間 10:00~22:00 (ラストオーダー 30分前)
定休日 無休
電話番号 084-991-0310
カウンター×18脚(9脚×2)
4人がけテーブル席×4卓
個室4人がけ座敷×1卓
個室8人がけ座敷×4卓
禁煙状況 禁煙
駐車場 有り
HP 鶴松グループ 株式会社ゴールド・ヒル
SNS Instagram
注意

2021年(令和3年)12月時点の情報です

こちらの記事もオススメ
まいど 大門店:中落ちカルビ、テッチャン、サガリ【大衆焼肉まいど大門店】各種焼肉定食がリーズナブルでお得!ご飯・ハイボール・強炭酸水がおかわり無制限!(福山市大門)

近くのオススメ店
八福神:とんこつラーメン【八福神】おいしい豚骨ラーメンとリーズナブルな醤油ラーメン。朝から営業している人気店(福山市南手城) 極とんラーメン:極とんラーメン【極とんラーメンとん匠】福山屈指の豚骨チェーン。ほんのり甘いスープとピリ辛高菜!ファミリーや学生に人気 ほんてん:醤油ほんてんラーメン【ほんてん】名物ほんてんラーメンと尾道系醤油ラーメンが人気。豚からごはんもおすすめ(福山市三吉町) 村上食堂:焼そば(大)【村上食堂】焼そば・焼うどんと関東煮!長年愛されているノスタルジックな老舗食堂(福山市三吉南) 康兵衛:ぶっかけうどん【饂飩屋 康平衛(こうべえ)】ぶっかけ・茹でたて・汁うどんの3系統!セットやうどん弁当も人気(福山市王子町)

: