【こばやし】日替わりランチがお得!チョイ飲みにもおすすめのラーメン店(福山市延広町)

こばやし:日替わりランチ(ハンバーグとポテトサラダ)

広島県の南東端・岡山県との県境にある福山市。
福山市の中心部、JR福山駅の南東すぐに「久松通り」という商店街がある。

その久松通りから脇道にはいったところにあるラーメン店が『こばやし』。

外観は古民家のような歴史を感じさせるたたずまいだ。
一見、ラーメン店には見えない。

しかし、こばやしは根強いファンがいる人気の店だ。

そんな人気店・こばやしのポイントは、以下のような点。

  • 「日替わりランチ」はラーメン類プラス200円で豪華でおいしいおかずが付く
  • 醤油・塩から油そば・担々麺・つけ麺まで豊富なラーメンメニュー
  • さんまラーメン」は魚介風味濃厚で、魚介系好きであればおすすめ
  • 夜は一品料理でチョイ飲みも可能
  • メニューはけっこう変化していて、研究に余念がないと思われる

福山駅前のラーメン店・こばやしを紹介!

注意
2020年(令和2年)2月時点での情報です

こばやしの営業時間・定休日・店舗情報など

こばやし:外観

店名 こばやし
所在地 広島県福山市延広町5-4
営業時間 11:30~14:30、18:00~24:00
(なくなりしだい終了)
定休日 日曜
電話番号 084-928-4675
厨房前カウンター×7
窓際カウンター×4
4人がけテーブル×2
禁煙状況 非禁煙
駐車場 無し
HP
SNS
備考 PayPayで支払可能

こばやしのメニューはラーメン・サイドメニューともにバラエティに富む

こばやし:ラーメン・一品もの メニュー

こばやしのメニューは豊富だ。

ラーメンは約10種類
トッピングもある。

なお、メニュー数は変わることもある。
チョコチョコとマイナーチェンジや見直しがおこなわれているようだ。

さらに夜のみの一品ものも充実している。

こばやし:ドリンク メニュー

ドリンクもそろっているので、夜にチョイ飲みする客も多いようだ。

こばやし:ホワイトボード メニュー

また、メニュー表以外に店内のホワイトボードに書かれたメニューもある。

昼限定の「日替わりランチ」は、好みのラーメンにプラス200円で豪華でおいしいおかずが付くのでお得だ。

また、週替わりの「今週のラーメン」にも注目。
メニュー表にないラーメンも食べられることも。
撮影時は、ざるらーめん・しょうゆとんこつラーメンだった。

こばやし:チャレンジ メニュー

チャレンジメニューの「フジヤマ盛りこばやしラーメン」というのもあった。
15分で完食したら無料。できなかったら1800円。
15分完食はかなりハードルが高いし、金額も高額なので、マニア以外にはおすすめしない。

こばやし:ホワイトボード メニュー

夜の一品ものはメニューのもの以外にも、ホワイトボードに日替わりの一品メニューがある。
なかなかおいしそうで気になるメニューだ。

こばやし:ホワイトボード メニュー(ドリンク)

ドリンク類もメニュー表以外のものもある。

なお、水はセルフサービス

「中華そば」は尾道系の醤油ラーメンで、ふつう(あっさり)とこってりがある

「中華そば ふつう」は昔懐かしの雰囲気ただよう醤油ラーメン

こばやし:中華そば(ラーメン) あっさり

中華そば ふつう」。

こばやし:中華そば(ラーメン) あっさり

見た目は、昔ながらの懐かしい雰囲気のラーメンだ。
今はあまり見ないカマボコが懐かしい。

こばやし:中華そば(ラーメン) あっさり

スープは茶色の醤油スープ。

よく見ると魚粉と思われる粉が少し浮く。

こばやし:中華そば(ラーメン) あっさり

スープは、魚介の風味とともに甘みのある醤油の風味がいい。
見た目から想像されるよりはスッキリした味わい。

こばやし:中華そば(ラーメン) あっさり

麺は平打ちストレート。

こばやし:中華そば(ラーメン) あっさり

チャーシューは薄めで大きいのが一枚。
赤身がメインで肉のうまみが感じられる。

こばやし:中華そば(ラーメン) あっさり

メンマが太く長く独特。
いわゆる「穂先」と呼ばれる部分のメンマだろう。

メンマは、コリコリで甘辛い味つけだった。

こばやし:中華そば(ラーメン) あっさり

2012年(平成24年)ごろの中華そば。
いまと印象が違う。

カマボコが入らず、チャーシュー・メンマ・ネギなどの具材も特徴が異なっている。

こばやし:替え玉

なお、替え玉もある。

「中華そば こってり」はトロトロ背脂がたっぷりの醤油ラーメン

こばやし:中華そば(ラーメン) こってり

これが「中華そば こってり」。

こばやし:中華そば(ラーメン) こってり

パッと見の印象では、スープが白っぽい。
あと、具材は「ふつう」と同じ。

こばやし:中華そば(ラーメン) こってり

スープには細かいブタの背脂がたっぷりと入り、表面を覆っている。
これが白色の正体。

背脂はかなりトロトロだ。

こばやし:中華そば(ラーメン) こってり

白く見えたスープは、背脂をよけてみると茶色い。

こばやし:中華そば(ラーメン) こってり

「ふつう」と同じスープに背脂をたくさん乗せることでこってりとしている。

こばやし:中華そば(ラーメン) こってり

麺も「ふつう」と同じ。

こばやし:中華そば(ラーメン) こってり

中細の平打ちストレート麺。

こばやし:中華そば(ラーメン) こってり

チャーシューも「ふつう」と同じもの。

こばやし:中華そば(ラーメン) こってり

メンマも「穂先」の細長い一本もの。

「さんまラーメン」はサンマ節が強く香る魚介系の醤油ラーメン

さんまラーメン」も気になったので注文。

こばやし:さんまラーメン

スープに魚粉がタップリ入っているのがわかる。

こばやし:さんまラーメン

醤油スープには、たっぷりの魚粉。
たぶんサンマ。
かなり粉っぽいので、しっかり混ぜる。

こばやし:さんまラーメン

魚介の風味がかなり強いので、好きな人にはたまらないだろう。

また、よく見るとスープには少量のの背脂が浮いていた。
さらにスープの中にはサンマ?のミンチ肉もあった。

こばやし:さんまラーメン

麺は中細ストレート麺。

こばやし:さんまラーメン

薄いが丼を覆うような大きさのチャーシュー。
赤身がメインで端の方が脂身。
肉のうまみがあってうまい。

こばやし:さんまラーメン

そして丼の周囲をえどるような長細い穂先メンマ。
中華そばに入っているのと同じものだ。

「日替わりランチ」は値段以上にお得な内容で、おかずもおいしい

日替わりランチは好きなラーメン+200円で、ごはんとおかずと小鉢がつく。
日替わりだから、もちろん内容は日々変わる。

何度か日替わりランチをいただいたことがるので、一部を紹介したい。

ハンバーグ・ポテトサラダ

こばやし:日替わりランチ(ハンバーグとポテトサラダ)

ある日は、メインのおかずがハンバーグ、小鉢がポテトサラダだった(ラーメンはさんまラーメン)。
これで200円プラスはお得!

こばやし:日替わりランチ(ハンバーグ)

ハンバーグはかなり厚みがあってボリューム満点。

こばやし:日替わりランチ(ハンバーグ)

中もとてもジューシー。

こばやし:日替わりランチ(ハンバーグ)

そのままハンバーグの定食としても通用すると思う。
正直、日替わりでなくレギュラーメニューであってほしいところ。

こばやし:日替わりランチ(ポテトサラダ)

小鉢のポテトサラダ。

こばやし:日替わりランチ(ごはん)

ごはんも付くので、お腹いっぱいになる。

トンカツ・きんぴらゴボウ

こばやし:日替わりランチ(トンカツときんぴらゴボウ)

ある日の日替わりは、メインがトンカツ、小鉢がきんぴらゴボウ(ラーメンは中華そば ふつう)。

こばやし:日替わりランチ(トンカツ)

トンカツは衣は細かめのパン粉で、非常にカラッと揚がっているので、サクッとした感触。

こばやし:日替わりランチ(トンカツ)

肉は厚めで、プリっとした食感。

こばやし:日替わりランチ(トンカツ)

赤身と脂身のバランスがよく、肉のうまみやほのかな甘みを楽しめた。
ソースはとろみがあり、赤みがかった茶色。コクのある甘さだ。

こばやし:日替わりランチ(きんぴらゴボウ)

小鉢のきんぴらゴボウ。

照り焼きチキン・きんぴらゴボウ

こばやし:日替わりランチ(照り焼きチキンときんぴらゴボウ)

これは、2012年に食べた日替わり。
メインが照り焼きチキンで、小鉢がきんぴらゴボウ(ラーメンは中華そば)。

こばやし:日替わりランチ(照り焼きチキン)

メインの照り焼きチキン。

店内のようす・席など

こばやし:店内のようす

こばやしの席は全部で19席。

厨房前にL字カウンターが7脚ある。

こばやし:店内のようす

そして、入口から入ってすぐ左手の窓際にカウンター席が4脚。

こばやし:店内のようす

テーブル席もあり、4人がけテーブルが2卓だ。

こばやしの外観・所在地など

こばやし:外観

こばやしの外観は、一見すると昔からの民家のようにも見える。

こばやし:外観

横から見ると、さらに民家のような風貌だ。

こばやし:外観

丸に「ら」と店名が書かれた看板が目印。

静流:久松通り

こばやしへは、福山駅南東を南北に延びる「久松通り」の上記のところから脇道を東へ入る。
上記は南(国道2号側)から北(福山駅方面)を見たところ。

静流:久松通り

上記は、久松通りの曲がる箇所を北(福山駅側)から南(国道2号線方面)を見たころ。

こばやし:外観

上記は、久松通りを曲がったところ。
道の進行方向右側にこばやしがある。

なお、こばやしの斜め向かいにはラーメン店「静流」がある。

静流:にぼしラーメン【静流】リーズナブルな醤油ラーメンととろけるロースポーク!学割あり(福山市延広町)

こばやし:外観

逆方向から見たところ。

こばやし・静流と斜め向かいにラーメン店があるが、それぞれ特徴があるので、互いに共存共栄して欲しい。

こばやしのイチオシポイント

  • 「日替わりランチ」はラーメン類プラス200円で豪華でおいしいおかずが付く
  • 醤油・塩から油そば・担々麺・つけ麺まで豊富なラーメンメニュー
  • さんまラーメン」は魚介風味濃厚で、魚介系好きであればおすすめ
  • 夜は一品料理でチョイ飲みも可能
  • メニューはけっこう変化していて、研究に余念がないと思われる

こばやしは、種類がいろいろあるので選ぶ楽しみがあるのがいい。

たまに訪問していたが、久々に行くとメニューが少し変わっていたりする。
研究をして少しずつ変えているようで好感が持てる思う。

そして、なんといってもお昼の「日替わりランチ」だ

プラス200円で、ごはんとおかずが付くのはかなりお得。
そして、そのおかずがラーメンなしの定食でも十分なりたつ美味しさ&豪華さ。

まずは、お昼に行って日替わりランチを堪能してみて欲しい。

店舗情報

店名 こばやし
所在地 広島県福山市延広町5-4
営業時間 11:30~14:30、18:00~24:00
(なくなりしだい終了)
定休日 日曜
電話番号 084-928-4675
厨房前カウンター×7
窓際カウンター×4
4人がけテーブル×2
禁煙状況 非禁煙
駐車場 無し
HP
SNS
備考 PayPayで支払可能

注意
2020年(令和2年)2月時点での情報です

近くのおすすめラーメン店

静流:にぼしラーメン【静流】リーズナブルな醤油ラーメンととろけるロースポーク!学割あり(福山市延広町)そのだ:中華そば(尾道風ラーメン)【中華そば そのだ】尾道ラーメンとシウマイに台湾風料理まで!チョイ吞みにも最適(福山市元町)長いち:とんこつラーメンストロング【長いち】とんこつラーメンの福山屈指の人気店!三段階の濃度が選べる(福山市宝町)【さんいち】鶏にこだわる!鶏白湯に鶏めし・鶏もも焼きまであるラーメン店(福山市三之丸)極とんラーメン:極とんラーメン【極とんラーメンとん匠】福山屈指の豚骨チェーン。ほんのり甘いスープとピリ辛高菜!ファミリーや学生に人気ラーメン匠 曙店 とんこつしぼり【ラーメン匠】福山市内随一の絶品豚骨ラーメン!塩ラーメンもおすすめ!子連れのランチにも最適

近くのおすすめ店

Qoo Qoo Cafe @ 福山・延広町【Qoo Qoo Cafe】テラス席が人気のおすすめカフェ(福山市延広町)ともんちゃ:オムカツセット(ケチャップソース)【ともんちゃ】2種のオムライスとデミカツが名物!老舗の洋食屋(福山市伏見町)肴蔵@福山市 名物ビフ丼【肴蔵】福山で希少な禁煙居酒屋!手際も味も良くビフ丼が名物(福山市船町/さかぐら)ザ・ペロリネス・チキン@福山市霞町【ザ・ペロリネス・チキン】フライドチキンが名物!カレーも美味(福山市霞町)