福山・井笠・総社・倉敷・岡山など広島県備後地方&岡山県のグルメ・観光・文化を紹介

【一風堂 福山店】定番の白丸元味と進化形の赤丸新味の二枚看板!人気の豚骨ラーメンチェーン(福山市南蔵王)

一風堂 福山店:白丸元味

全国に展開している福岡発祥の豚骨ラーメンチェーン『一風堂』。

一風堂の福山市内唯一の店舗が『一風堂 福山店』だ。

幹線道路沿いにあってアクセスがよく、家族でも行きやすい店だ。

そんな一風堂 福山店のポイントを挙げると、 以下のとおり。

ポイント
  • スタンダードな豚骨ラーメンの白丸元味
  • 刻みタマネギや香味油、辛味噌などがクセになるアレンジ系豚骨ラーメンの赤丸新味
  • ピリ辛好きにおすすめの極からか麺
  • 店舗限定メニュー時季限定メニュー昼限定のセットなどがある
  • テーブル席が多くお子様ラーメンもあるので、家族連れでも行きやすい

一風堂 福山店のメニューや実際に食べた料理、店舗情報などについて詳しく紹介!

注意

2022年(令和4年)4月時点の情報です

一風堂 福山店の営業時間・定休日・店舗情報など

一風堂 福山店:外観
店名 一風堂 福山店
所在地 広島県福山市南蔵王町四丁目18-31
営業時間 月〜金曜 11:00〜15:00、18:00〜21:00
土曜 11:00〜22:00
日曜 11:00〜21:00
(ラストオーダー 15分前)
電話番号 084-982-7421
カウンター×6脚
ボックス型4人がけテーブル席×4卓
8人がけテーブル席(相席向け)×2卓
禁煙状況 禁煙
駐車場 有り
HP ラーメン【一風堂】| Ramen "IPPUDO"
SNS InstagramTwitterFacebookLINEnote
備考 クレジットカード、主要交通系電子マネー、iD、WAONでの支払可能

メニュー

一風堂 福山店:メニュー

一風堂の基本となるラーメンは、以下の3種だ。

  • 白丸元味
  • 赤丸新味
  • 極からか麺

白丸元味」はスタンダードな豚骨ラーメン、「赤丸新味」はアレンジ系豚骨ラーメン、「極からか麺」はピリ辛系のラーメンだ。

それぞれに、味付玉子入り、野菜盛り、具材がたくさん入る「特製」のバリエーションがある。

またトッピングも豊富だ。

さらに、サイドメニューも数種類ある。

  • 博多ひとくち餃子
  • 博多チャーハン
  • チャーシューまぶしごはん(温玉のせ、温玉なし)
  • 明太子ごはん(温玉のせ、温玉なし)
  • 温玉のせごはん
  • 白ごはん

実は一風堂では、一部の店舗に店舗限定メニューもある。

サイドメニューにある「チャーシューまぶしごはん」は、福山や倉敷など、一部の店舗のみの提供だそう。

一風堂の多くの店舗ではチャーシューまぶしごはんではなく、「ハカタノチカラめし」がラインナップしているが、福山店にハカタノチカラめしはない。

一風堂 福山店:メニュー

平日限定で、ラーメンとギョウザやチャーハンなどとのセットメニューも数種類ある。

一風堂 福山店:メニュー

お子様ラーメンセットもあるので、小さな子供連れでも行きやすい。

一風堂 福山店:替玉

もちろん替玉もある。

一風堂 福山店:替玉

替玉は一玉のほか、半玉の「小玉」もある。

一風堂 福山店:卓上
卓上にの調味料
一風堂 福山店:紅ショウガ
無料サービスの紅ショウガ
一風堂 福山店:辛モヤシ
無料サービスの辛モヤシ

辛モヤシは、一風堂ならではの薬味だ。

ちなみに一風堂では水ではなく、ルイボス茶が提供される。

おすすめのラーメンメニュー

「白丸元味」はスタンダードな豚骨ラーメン

一風堂 福山店:白丸元味

一番人気で一風堂の看板メニュー「白丸元味」。

いわゆるスタンダードな豚骨ラーメンで、一風堂の原点を受け継ぐ味だそう。

一風堂 福山店:白丸元味

ビジュアルも豚骨ラーメンと聞いてイメージするような定番のもの。

具材はネギ、キクラゲ、モヤシ、チャーシュ。

一風堂 福山店:白丸元味

スープは白っぽい薄ベージュ色をしている。

豚骨スープらしい色だ。

一風堂 福山店:白丸元味

飲むと甘い味わいとスッキリとした塩味、豚骨のうまみが広がる。

豚骨の風味が濃厚でありながらまろやかな味わいで、サラッとした喉越しの良い飲みやすいスープだと思う。

一風堂 福山店:白丸元味

麺は、極細のストレート麺。

ツルツルッとした豚骨ラーメンらしい麺だ。

一風堂 福山店:白丸元味

チャーシューは2種類が1枚ずつ。

一風堂 福山店:白丸元味

ひとつは丸型で赤身と脂身が半々くらいのバランス。

一風堂 福山店:白丸元味

もうひとつは、赤身がメインのもの。

どちらも味付け薄めで、肉のうまみや脂身の甘味が楽しめる。

白丸元味はオーソドックスな豚骨ラーメンなので、万人受けしやすいラーメンだと思う。
迷ったら白丸元味を選ぶのがいいだろう。

「赤丸新味」はアレンジ系豚骨ラーメンで、やや濃厚な味わい

一風堂 福山店:赤丸新味

白丸元味と並ぶ看板メニューが「赤丸新味」。

白丸元味がオーソドックスな豚骨ラーメンなら、赤丸新味はアレンジされた進化形豚骨ラーメンといったところ。

一風堂 福山店:赤丸新味

具材は白丸と同じく、チャーシュー、ネギ、キクラゲ、モヤシ。

これに加え、香味油と辛味噌が入っている。

一風堂 福山店:赤丸新味

黒っぽい色をした香味油。

一風堂 福山店:赤丸新味

辛味噌は少量だけ載っている。

一風堂 福山店:赤丸新味

スープは白丸と同じく白っぽい薄ベージュ色をしている。

一風堂 福山店:赤丸新味

スープを一口飲むと、まろやかな甘味と塩味で豚骨の風味が広がり、スッキリとした味わい。

一風堂 福山店:赤丸新味

そしてスープの中には、細やかな豚の背脂と刻みタマネギが入っているのがポイント。

一風堂 福山店:赤丸新味

スープのまろやかな味わいに、背脂のトロッとした舌触りとコクと甘味、さらにタマネギのシャリシャリとした食感と風味が加わり、おもしろくクセにある味わいが楽しめる。

一風堂 福山店:赤丸新味
刻みタマネギ

これはかなりクセになる味わい。

一風堂 福山店:赤丸新味

香味油は、豚骨ラーメンによく使われているマー油とは異なるもので、コッテリとしてい風味豊かでコクがある。

一風堂 福山店:赤丸新味

辛味噌はピリッとした辛味と甘辛い味わい。

といってもそんなに辛くなく、ほんのりとピリ辛さがただよってくるような感じ。

赤丸という名前と辛味噌が入っているということで、赤丸は辛いラーメンと思われるかもしれないが、ピリ辛さはかなり控えめだ。

一風堂 福山店:赤丸新味

麺は極細のストレート麺。

あとでわかったのだが、白丸の極細麺よりほんの少しだけ太めらしい。

一風堂 福山店:赤丸新味

チャーシューは2枚入っており、白丸と同じものだった。

私の赤丸の食べ方は、はじめの方はなるべく混ぜないでデフォルトのスープの味わいを楽しみ、次に香味油を混ぜて、最後に辛味噌を混ぜていき、味の変化を楽しんでいくことにしている。

白丸元味を食べ飽きた、白丸元味よりもガツンとした味わいや濃厚な味わいを食べたいときに、赤丸新味を選んでみたらいかがだろう

「おこさまラーメンセット」

一風堂 福山店:お子様ラーメンセット

一風堂 福山店には「おこさまラーメンセット」があるので、子供連れにはうれしい。

内容は白丸元味のミニラーメンと、ミニライス、ふりかけ、菓子の詰め合わせが付いている。

白丸にはキクラゲとモヤシが入っていない代わりに、海苔とゆで玉子が入る。

ふりかけは3種からひとつが選べた。

なお、どうやらおこさまラーメンは、メニューにある店とない店があるらしい。

以前にあったメニュー

「尾道ラーメン」は福山店限定メニューだった

一風堂 福山店:メニュー

かつて全国の一風堂で福山店だけの限定メニューがあった。

それが「尾道ラーメン」だ。

なお一時期、広島市内の店にも登場したらしい。

一風堂 福山店:尾道ラーメン

尾道ラーメンは残念ながら、2021年にメニューから消えてしまった。

一風堂 福山店:尾道ラーメン

濃いめの焦茶色のスープは、見た目ほど味は塩辛くない。

一風堂 福山店:尾道ラーメン

広島県産の醬油をしていて、甘辛い醬油の風味に、プニプニとした豚の背脂の食感と甘味が加わってくる。

一風堂 福山店:尾道ラーメン

麺は中太麺だった。

「一風堂ちゃんぽん」は野菜タップリでボリューム満点だった

一風堂 福山店:チャンポン麺

2018年ごろ訪れたときにメニューにあった「一風堂ちゃんぽん」。

一風堂 福山店:チャンポン麺

甘味があり、奥深い味わいのスープ。

一風堂 福山店:チャンポン麺

麺は太めで軽い縮れがあり、モッチリとした弾力ある食感がクセになった。

一風堂 福山店:チャンポン麺

見てのとおり、野菜が満載でボリューミーかつヘルシーなメニューで好きだった。

一風堂 福山店:チャンポン麺

チャーシューも食べごたえがあった。

おすすめのサイドメニュー

博多ひとくち餃子

一風堂 福山店:一口ギョウザ

博多名物として知られる一口餃子。
博多ひとくち餃子」は、一風堂でも人気のサイドメニューだそう。

単品のほか、ひとくち餃子の付く平日限定の定食やセットメニューもある。

なお単品は10個の餃子が盛られるが、定食・セットメニューだと数は半分の5個になる。

一風堂 福山店:一口ギョウザ

博多ひとくち餃子は前のとおり、ひとくちで食べられそうな小ぶりなサイズの餃子だ。

一風堂 福山店:一口ギョウザ

片面はキツネ色の焼け目がおいしそう。

食べると焼き目がカリッとしていて、とても香ばしい。

一風堂 福山店:一口ギョウザ

皮のほかの面は、厚すぎず薄すぎずといった感じで、軽く弾力を感じる食感。

中は肉感があり、タレを漬けなくてもじゅうぶんうまい。

博多チャーハン

一風堂 福山店:チャーハン

ひとくち餃子と並ぶ人気のサイドメニューが「博多チャーハン」。

具材は玉子にネギ、チャーシューとシンプル。

食べた瞬間に香ばしさが口内に拡散。
味付けは適度な塩味と脂感で食べやすく、パラパラ感もちょうどいい塩梅だ。

お米はふっくらしていておいしい。
なんとチャーハン専用の米を使っているそう。

香ばしく濃すぎない味わいで、ラーメンとの相性はいい感じだ。

チャーシューまぶしごはん

一風堂 福山店:温玉のせチャーシューまぶしごはん

「チャーシューまぶしごはん」は、温玉ありと温玉なしがある。
温玉ありを注文してみた。

一風堂 福山店:温玉のせチャーシューまぶしごはん

サイコロ状にブツ切りにされたチャーシューが載り、甘めのタレがかかる。

一風堂 福山店:温玉のせチャーシューまぶしごはん

そこに刻み海苔と温泉玉子。

一風堂 福山店:温玉のせチャーシューまぶしごはん

下のごはんにもタレが適度にかかっていて、いい感じ。

一風堂 福山店:温玉のせチャーシューまぶしごはん

肉は小さいながらもシッカリと肉の味わいや脂身の甘味が感じられ、それが甘めのタレや海苔の風味、ごはんのたんぱくな味わいとの相性バッチリ。

一風堂 福山店:温玉のせチャーシューまぶしごはん

さらに温泉玉子のトロリとした黄身のまろやかな味わいも、肉やタレと見事に絡んでおいしさ倍増し、ごはんをさらに食べ進めてしまう。

店内のようす・席

一風堂 福山店:店内

一風堂 福山店の店内は広めだ。

一風堂 福山店:店内

厨房の前にカウンター席が並ぶ。

一風堂 福山店:店内

さらに窓際には、ボックス型のテーブル席。

一風堂 福山店:店内

そのあいだの中央部にはテーブル席が2卓あり、こちらは相席用のテーブルのようだ。

一風堂 福山店:店内

なお店内は禁煙になっている。

外観・所在地・駐車場

一風堂 福山店:外観

一風堂 福山店があるのは、福山市東部の南蔵王町四丁目

国道182号線沿いだ。

一風堂 福山店:外観

西鍋蓋」交差点の約130m北、「蔵王南」交差点の約130m南のところで、信号のない交差点の北西角に位置する。

山陽自動車道の福山東インターチェンジからは、へ約1.1km
国道2号線の「明神町」交差点からは、へ約1kmの場所だ。

道路の西側に面しており、中央分離帯があるので上り車線(北から南方面へ向かう車線)からは入れない。

一風堂 福山店:駐車場

駐車場は建物の西側と東側にある。

一風堂 福山店:駐車場

西側の駐車場のほうが台数が多く入りやすい。

一風堂のイチオシポイント

ポイント
  • スタンダードな豚骨ラーメンの白丸元味
  • 刻みタマネギや香味油、辛味噌などがクセになるアレンジ系豚骨ラーメンの赤丸新味
  • ピリ辛好きにおすすめの極からか麺
  • 店舗限定メニュー時季限定メニュー昼限定のセットなどがある
  • テーブル席が多くお子様ラーメンもあるので、家族連れでも行きやすい

一風堂は1985年(昭和60年)に福岡市中心部・大名地区でオープンしたという。

いまや全国だけでなく海外にも出店し、日本を代表する豚骨ラーメンチェーンのひとつに成長した。

福山店は、福山市内で唯一の一風堂だ。

ちなみに近隣では倉敷市と岡山市、広島市などに一風堂の店舗がある。

また一風堂では、公式オンラインストアで自宅用ラーメン等も販売中!
ご家庭で一風堂のラーメンを楽しむのもおすすめ!

店舗情報

店名 一風堂 福山店
所在地 広島県福山市南蔵王町四丁目18-31
営業時間 月〜金曜 11:00〜15:00、18:00〜21:00
土曜 11:00〜22:00
日曜 11:00〜21:00
(ラストオーダー 15分前)
電話番号 084-982-7421
カウンター×6脚
ボックス型4人がけテーブル席×4卓
8人がけテーブル席(相席向け)×2卓
禁煙状況 禁煙
駐車場 有り
HP ラーメン【一風堂】| Ramen "IPPUDO"
SNS InstagramTwitterFacebookLINEnote
備考 クレジットカード、主要交通系電子マネー、iD、WAONでの支払可能
注意

2022年(令和4年)4月時点の情報です

近くのオススメ店

藤井堂:おまかせ丼、アジフライ【藤井堂】名物・肉厚アジフライと多彩な海鮮丼!市場にある朝からやってるご飯処(福山市引野町) プカプカ:魚介らーめん【プカプカ】魚介風味の濃厚醤油!アクセントのタマネギと独特のチャーシューの個性派(福山市南蔵王) 味の蔵:豚骨ラーメン【味の蔵】豚骨と尾道系の二枚看板!座敷・テーブル充実で子供連れにもおすすめのラーメン店(福山本店・川口店) 極とんラーメン:極とんラーメン【極とんラーメンとん匠】福山屈指の豚骨チェーン。ほんのり甘いスープとピリ辛高菜!ファミリーや学生に人気 三十二匁:野菜鶏そば(野菜大盛・辛さ1)【三十二匁】野菜てんこ盛りの鶏白湯ラーメンが看板!ほかにも牛骨・豚骨など幅広く揃う(福山市南蔵王) がら:ちーゆ塩らーめん【がら】鶏油が香る琥珀色のスープのオリジナル塩ラーメン。醤油ラーメンやつけ麺もあり(福山市南蔵王) ラーメン匠 曙店 とんこつしぼり【ラーメン匠】福山随一の絶品豚骨ラーメン!塩ラーメンもおすすめ!子連れランチにも最適(福山市東深津・曙町) 一善:塩らぁ麺【らぁ麺 一善】醬油・塩・つけ麺、見た目も美しいラーメンが楽しめる!東京「はやし田」がプロデュース(福山市東深津) 朱華楼:中華そば【朱華楼】福山市で人気の老舗ラーメン店。王道でありながらフワトロ背脂など独自性ある尾道ラーメン 遼太郎:朱丸麺【遼太郎】名物のスタミナ系ピリ辛ラーメン・朱丸麺のほか尾道系の遼太郎麺もおすすめ(福山市沖野上) ボントレ珈琲店:牛スジ肉のカツカレー【ボントレ珈琲店】黒カレーと大人のお子様のランチが人気!広い店内でモーニングも楽しめる(福山市南蔵王) 福山魂心家:ラーメン 醤油【福山魂心家】ごはん食べ放題の横浜家系ラーメン店!味は4種類から選べる(福山市手城) 【KAZU(カズ)】リーズナブルでコスパ良好!4色の豚骨ラーメンが看板の人気店(福山市引野)