【味八食堂】尾道系ラーメンとピリ辛スタミナ系ラーメンと丼。人気居酒屋系列のラーメン店(福山市松永)

味八食堂:尾道ラーメン

福山市西部・松永エリアにある『味八食堂 (あじはち しょくどう)』。

食堂といっても大衆食堂ではなく、ラーメンと丼をメインとしている。

人気の居酒屋「すだちや」と同じグループの店で、立地しているのはすだちや松永店と同じ敷地内だ。

以前は福山市中南部の多治米町にも店舗があったが、残念ながら多治米の店は閉鎖し、松永店のみとなった。

味八食堂は、以下のような特徴がある。

ポイント
 

  •  3種のラーメン丼ものがメイン
  • 基本のラーメンはスタンダードな尾道ラーメン
  • ピリ辛で辛さが選べ、モヤシ・ニラなどがタップリの尾道ラーメン味八スタミナバーション
  • 丼やサイドメニューとラーメンのセットメニューが豊富
  • 姉妹店すだちやと同じ敷地にあり、駐車場が広く台数が多い

そんな味八食堂のメニューや実際食べた料理、魅力などについて紹介!

注意
2021年(令和3年)2月時点での情報です

味八食堂の営業時間・定休日・店舗情報など

味八食堂:外観
店名 味八食堂 松永店
所在地 広島県福山市今津町三丁目7-10
営業時間 11:30~15:00、18:00〜23:00
(水曜は昼のみ)
定休日 火曜、水曜の午後
電話番号 084-939-5533
厨房前カウンター×6
4人がけテーブル×3
6人がけテーブル×1
ほか座敷がいくつかあり
禁煙状況 禁煙
駐車場 有り
HP 味八食堂 すだちやグループ
SNS Instagram
備考

味八食堂のメニュー:ラーメン3種と丼3種がメイン

味八食堂:メニュー

味八食堂は「食堂」を名乗っているが、大衆食堂のようにいろいろなメニューがあるわけではない。

実際メインとなっているのは、3種類のラーメンと3種類の丼もの。

ほかにギョウザなどがある。

ラーメンは尾道ラーメンを基本としていて、激辛系スタミナラーメンの「尾道ラーメン 味八スタミナバージョン」と「魚節豚骨醤油ラーメン」という2種類の派生系のラーメンがある。

尾道ラーメンが基本のラーメンだが、一番人気は味八スタミナのようだ。

味八食堂:メニュー

またラーメンと丼やサイドメニューとのセットも豊富。

肉丼やから揚げ丼など、単品にないものもある。

なお、以前は肉丼も単品メニューにあった。
また豚肉の生姜焼き定食などの定食メニューもあったが、いつの間にかメニューから消えている。

味八食堂:メニュー

人気の味八スタミナバーションは、辛さが変更できる。

最大10辛までで、5辛までは無料だ。

また一部のメニューは持ち帰りができる。

味八食堂:替え玉

ラーメンは替え玉可能。

「尾道ラーメン」はスタンダードなスタイル・味わい

味八食堂:尾道ラーメン

基本メニューの「尾道ラーメン」。

味八食堂:尾道ラーメン

典型的なビジュアルの尾道系醤油ラーメンだ。

味八食堂:尾道ラーメン

スープは焦げ茶色をしている。
そして尾道系らしく、豚の背脂が浮く。

背脂の量は多めで、サイズは大粒のから細かいのまである。

味八食堂:尾道ラーメン

スープを飲むと、甘味のある醤油風味。
後口は意外とスッキリだ。

味八食堂:尾道ラーメン

背脂は、プニプニとした弾力のある食感。
そして、背脂特有の甘みがじわっと広がっていく。

味八食堂:尾道ラーメン

麺は平打ちストレート。
尾道系ラーメンでは、よく見かけるスタイルだ。

味八食堂:尾道ラーメン

麺はモチモチとした食感で、なかなかうまい。

味八食堂:尾道ラーメン

チャーシューは2枚入っている。
四角い形で、脂身と赤身のバランスがいい。

味八食堂:尾道ラーメン

肉に甘辛い味付けが染みていて、赤身は肉のうまみ、脂身はプルッとしていて甘みがある。

味八食堂:尾道ラーメン

メンマは、やや太めのが2つ。

「ミニ肉丼」は甘い味付けが肉に染みている

味八食堂:肉丼

かつては単品メニューもあった「肉丼」。
しかし単品メニューはなくなり、セットメニューでミニ肉丼があるのみとなった。

味八食堂:肉丼

ラーメンとセットで、ミニ肉丼を注文した。

味八食堂:肉丼

肉丼といえば、旧 稲田屋服部屋などで食べられる、福山ならではのメニューだ。

稲田屋:肉丼【稲田屋】福山名物の関東煮と肉丼!地域に愛されるソウルフードと創業100年以上の食堂(福山市船町)服部屋:肉めし【服部屋】福山のソウルフード・肉めし、串(関東煮)が名物の老舗大衆食堂。甘い味がクセに(福山市御幸町)
味八食堂:肉丼

味八食堂の肉丼は、甘い味付けの牛細切れ肉に、刻みタマネギと刻みネギが入っている。

味八食堂:肉丼
味八食堂:肉丼

甘みの強めの甘辛い味付けは、牛肉にはしっかりと味が染みている。

味八食堂:肉丼

しかしながら、食べ進めると意外にもアッサリとした味わい。
そのためラーメンといっしょでもしつこくなく、ペロリ。

「黒豚ギョウザ」は皮がモチモチ

味八食堂:黒豚ギョウザ

ラーメン・丼のほかで、メニューで目立っていたのが「黒豚ギョウザ」。

ラーメンとのセットや、ごはんとギョウザ2人前の「ダブル定食」などもあったが、単品で注文した。

味八食堂:黒豚ギョウザ

ギョウザの片面は、焼かれていい感じになったキツネ色の焦げ目。

味八食堂:黒豚ギョウザ

皮は、少し厚めでモチモチとした食感だ。

味八食堂:黒豚ギョウザ

焦げ目の香ばしさとともに、中の肉のうまみと甘み、ニラやニンニクの風味がひろがる。

その他のメニュー

味八食堂:煮干しラーメン

魚節豚骨醤油ラーメン

味八食堂:親子丼

親子丼

味八食堂:くずし角煮丼

くずし角煮丼(ミニ)

店内のようす・席

味八食堂の店内は、席間にゆとりがある印象だった。

味八食堂:店内

入口から見て右手に厨房があり、その前カウンター席が6脚。

味八食堂:店内

カウンターのうしろ、入口からみて左手にはテーブル席がならぶ。

4人がけテーブルが3卓、6人がけテーブルが1卓あった。

味八食堂:店内

さらに奥には座敷もあった。
座敷の席数は未確認。

なお、店内は禁煙だ。

外観・所在地・駐車場

味八食堂:外観

味八食堂があるのは、福山西部の松永地区の中心部。

JR松永駅の北口から北西へ約600mの地点、今津町にある。

旧国道2号線の「今津町3丁目」交差点をへ曲がって県道48号線(府中松永線)に入り、約250m直進したところだ。

道路の東側に面しており、姉妹店のすだちやと同じ敷地内にある。

味八食堂:外観

広い敷地の中、「すだちや」と棟続きの東隣が味八食堂だ。

味八食堂:外観

敷地は広く、駐車場はすだちやと共用なのでかなりの台数が駐車できる。

味八食堂:旧 多治米店

ちなみに上記は、かつて福山市中南部・多治米町にあった多治米店のようす。

味八食堂のイチオシポイント

ポイント
 

  •  3種のラーメン丼ものがメイン
  • 基本のラーメンはスタンダードな尾道ラーメン
  • ピリ辛で辛さが選べ、モヤシ・ニラなどがタップリの尾道ラーメン味八スタミナバーション
  • 丼やサイドメニューとラーメンのセットメニューが豊富
  • 姉妹店すだちやと同じ敷地にあり、駐車場が広く台数が多い

駐車場が広く、車で立ち寄りやすいのが味八食堂のポイントだ。

メインはラーメン3種に丼と少数精鋭な感じだが、セットメニューが豊富なのが魅力。

全体的に価格もリーズナブルなので、利用しやすい店だと思う。

店舗情報

店名 味八食堂 松永店
所在地 広島県福山市今津町三丁目7-10
営業時間 11:30~15:00、18:00〜23:00
(水曜は昼のみ)
定休日 火曜、水曜の午後
電話番号 084-939-5533
厨房前カウンター×6
4人がけテーブル×3
6人がけテーブル×1
ほか座敷がいくつかあり
禁煙状況 禁煙
駐車場 有り
HP 味八食堂 すだちやグループ
SNS Instagram
備考

注意
2021年(令和3年)2月時点での情報です

近くのオススメ店

天:天らあめん【らあめん天】松永地区屈指の人気ラーメン店!醤油スープ+細麺+美味チャーシュー(福山市松永)味龍:味龍ラーメン【味龍】尾道ラーメンなど様々なラーメンが楽しめる!席が広く子連れでも安心(尾道市高須・福山市箕島)萬来軒:ラーメン 並【萬来軒】尾道系醤油ラーメンやチャーハンなど麺・飯類が人気!地元客で賑わう大衆中華店(福山市高須)