【笠北】メニューは笠岡ラーメン一本勝負!井原中心部にある名店(井原市井原町)

笠北:笠岡ラーメン 大盛り

岡山県南西端の街・笠岡市には「笠岡ラーメン」というご当地ラーメンがある。

卵を産まなくなった老鶏「カシワ」を使った醤油ラーメンだ。

その笠岡市の隣、岡山県の西端・井原市の中心部にも笠岡ラーメンの名店がある。
それが『笠北 (かさきた)』である。

こじんまりとした店だが、とても人気のある店だ。

笠北には、以下のようなおすすめポイントがある。

  • 美しい盛り付け
  • 小ぶりながらもたくさん入っていて、味わい深い風味のカシワ肉
  • 長めに切られたネギ
  • 鶏の風味が味わい深いサッパリスープ
  • 席数は少なめだが、スペースが広く子連れでも行きやすい

そんな井原市中心部にある笠北を紹介しよう。

笠岡ラーメンの食べられる店【笠岡ラーメン】人気店パーフェクトガイド!地元民おすすめ店一覧(マップ付き)
注意
2019年6月時点での情報です。

笠北の概要

笠北は井原市中心部・田中美術館北隣にあるラーメン店

笠北:外観

店名 笠北 (かさきた)
所在地 岡山県井原市井原町323-4
営業時間 10:00~14:00、16:00~19:00
定休日 金曜
電話番号 0866-63-4422
禁煙状況 店内完全禁煙
駐車場 無し
HP
SNS
備考

笠北のメニュー

笠北:メニュー

笠北のメニューは限りなくシンプルだ。

ラーメンの「」と「大盛」のみ。

ごはんやおにぎりさえない。

ラーメンに強いこだわりを感じる品揃えだ。

並か大盛かの2択なので、大盛を選択。
もちろん量が違うだけで、ものは同じなわけだが。

笠北の笠岡ラーメン

笠北:笠岡ラーメン 大盛り

これが笠北の笠岡ラーメンの全貌だ。

第一印象は「美しい」。

カシワ肉のスライスや斜め切りのネギなども、美しく切られ並べられている。

笠北:笠岡ラーメン 大盛り

見るだけでお腹が空いてくる。

さっそく食べてみたい。

笠北:笠岡ラーメン スープ

まずは、スープ。

スープは透明感のある茶色だ。
飲むと、甘みのある風味と、鶏の旨味と風味が広がっていく。

スープの香りもよい。

笠北:笠岡ラーメン 煮カシワスライス

そして、笠岡ラーメンの象徴ともいえる、煮たカシワ(排卵を終えた老鶏)のスライス。

カシワは薄めで小ぶりだが、量はたくさん。
一般的な笠岡ラーメンより多めの肉が、とても綺麗に並べられている。

笠北:笠岡ラーメン 煮カシワスライス

カシワは小ぶりながらも歯ごたえ良い。

噛み締めると旨味がジュワッと染み出す。

笠岡ラーメンを食べるときの醍醐味だといえよう。

笠北:笠岡ラーメン 麺

そして、麺へと進む。

笠北:笠岡ラーメン 麺

麺は、やや細めのストレート。

サッパリとした後口のスープとともに、ツルツルとすすっていくとうまい。

笠北:笠岡ラーメン ネギ

ネギは長めで、ななめ切り。

笠北:笠岡ラーメン ネギ

笠岡ラーメンは、元祖の「斉藤」の影響で斜め切りのネギが多いが、笠北のネギは長いのが特徴的。

しかも、ネギも少し多めな気がする。

笠北:笠岡ラーメン メンマ

そして、最後の具材・メンマ。

笠北:笠岡ラーメン メンマ

メンマは長めのが3枚。

笠北:薬味類

卓上には、左から一味唐辛子・ラーメン用の素タレ・コショウが置かれている。

味がもう少し濃い方が好みなら、素タレを入れるのが、私は十分デフォルトでおいしいと思った。

また、笠北のラーメンは、コショウより一味のほうが合うのかなと思う。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

店内のようす

笠北:店内

笠北の店内は、そんなに広くない。

壁際に入口から奥に向かってカウンター席が並ぶ。

カウンター席は、全部で7。

笠北:店内

そして、カウンターとは反対側の壁際に4人がけテーブルが2つ並んでいる。

席と席のあいだは広めなので、乳母車とともに入店もできそう。

笠北:店内

カウンター側の壁の上には、昔の映画の一シーンが並ぶ。

どうやら、ラーメンに関わるシーンのようだ。

笠北:レジ(勝手に精算機)とチャーシューの販売

入口から一番奥にレジがあって、さらにその奥に厨房がある。

レジは、倉敷水島の「百万両」や、笠岡の「坂本」で見られる、客が勝手に支払いをおこなう「勝手に精算機方式」。
お金が整理されたケースが用意されているので、坂本の方式に近い。

なお、余裕があるときは店員が支払いしてくれる。

また、レジのところではラーメンに使われているカシワ肉が売られていた

これも気になるところ。
今回は買っていないが、また買ってみたい。

笠北の外観・店頭のようす

笠北:外観

笠北があるのは、井原市街地のド真ん中。

井原の代表的な観光スポットである「井原市立田中美術館(でんちゅう びじゅつかん)」の道を挟んで真北に位置している。

笠北:外観

目の前の道はキレイに舗装されていて、「美術館通り」というらしい。

上記画像は、美術館通りを西から東方面を望んだところ。

右側が、田中美術館。
左に笠北がある。

笠北:外観

美術館通りを、東から西方面へ。

画像右側に笠北がある。
左奥に見える柵があるところは、田中美術館および井原市役所の駐車場だ。

ちなみに、笠北には駐車場が無い。

さいごに

笠北:外観

笠北のラーメンのスープは風味がよく、サッパリとした後口なので、あっというまにゴクゴクと全部スープを飲み干してしまった。

笠北は、笠岡市外にありながら、有数の笠岡ラーメンのおいしい店だと思う。

席数は少ないながらも、子供連れでもいけそうなのもいいなポイント。

ラーメンのみという、迷いなしのメニューもいい。

井原に行ったら、ぜひ寄ってみて欲しい、おすすめ店だ。

笠北のイチオシポイント

  • 美しい盛り付け
  • 小ぶりながらもたくさん入っていて、味わい深いカシワ肉
  • 長めに切られたネギ
  • 鶏の風味が味わい深いサッパリスープ
  • 席数は少なめだが、スペースが広く子連れでも行きやすい

こちらの記事もおすすめ

笠岡ラーメンの食べられる店【笠岡ラーメン】人気店パーフェクトガイド!地元民おすすめ店一覧(マップ付き)Cafe ほしぞら@井原市七日市町【ほしぞら】カレーやパスタなどのランチが人気のおすすめカフェ!(井原市七日市)

店舗情報

店名 笠北 (かさきた)
所在地 岡山県井原市井原町323-4
営業時間 10:00~14:00、16:00~19:00
定休日 金曜
電話番号 0866-63-4422
禁煙状況 店内完全禁煙
駐車場 無し
HP
SNS
備考

注意
2019年6月時点での情報です。