【包愛珈琲】日替わりのスパイスカレーが楽しめる!福山市元町商店街の人気ラーメン店併設のカフェ

包愛珈琲:本日のスパイスカレー(レンコンとホウレンソウのカレー)

JR福山駅前、天満屋福山店横の元町商店街。
その中にある人気のラーメン店『中華そばそのだ』。

その「そのだ」に併設される形で系列店がある。

それが『包愛珈琲 (ほうあい コーヒー)』。

そのだとはまったく違った店で、そのだの横には包愛珈琲のコーヒースタンドがあり、商店街を通っていると目に付く。

そんな包愛珈琲の注目ポイントは、以下のとおりだ。

ポイント
  • 日替わりで楽しめるスパイスカレー
  • スパイスカレーには、そのだのラーメンのスープが使われている
  • 極太で穴が空いたプカティーニという麺を使ったナポリタン
  • バタートーストシウマイパンの2種類があるモーニング
  • 1階のコーヒースタンドで気軽にドリンク&フードのテイクアウト可能

包愛珈琲のメニューや実際に食べた料理、外観、店内、店舗情報などについて詳しく紹介!

注意
2020年(令和2年)11月時点での情報です

包愛珈琲の営業時間・定休日・店舗情報など

包愛珈琲:外観
店名 包愛珈琲 (ほうあい コーヒー)
所在地 広島県福山市元町13−1
営業時間 8:00〜18:00
定休日 無休
電話番号
・2人がけテーブル席×1
・4人がけテーブル席×2
・4人がけソファーテーブル席×1
禁煙状況 禁煙
駐車場 無し
HP 株式会社 FAMILY EXOTIC RESTAURANT
SNS Instagram
備考

包愛珈琲のメニュー

一番推しだと思われるのが「本日のスパイスカレー」だ。

日替わりで種類が変わるので、毎日違う味が楽しめる。
ただし、1日20食限定のようだ。

当日のスパイスカレーの内容は、店内外の黒板で確認できる。
なお、カレーにプラス400円でカツのトッピング可能

ほかにも、「ナポリタン」や「トンテキ定食」「カツレツ定食」があった。
ナポリタンは3mmの極太麺で、穴の空いたプカティーニという麺を使っているそうで、気になるところ。

さらにサンドイッチや、チーズケーキプリンなどのデザートもあった。

9:00〜11:00までのモーニングセットもある。

モーニングは、バタートーストシウマイパンの2種類。
シウマイパンが気になってしまう……

ちなみにシウマイは、そのだのラーメンと並ぶ名物料理だ。

コーヒーを中心にドリンクも充実。
ビールやレモンサワーもある。

「本日のスパイスカレー」は日替わりで内容が変わるのが楽しみ

包愛珈琲:本日のスパイスカレー(レンコンとホウレンソウのカレー)

本日のスパイスカレー」を注文。

当日朝に挽いたスパイスを使用し、さらに系列の「そのだ」のラーメンのスープも使っているという。

そのだ:中華そば(尾道風ラーメン)【中華そば そのだ】尾道ラーメンとシウマイに台湾風料理まで!チョイ吞みにも最適(福山市元町)

包愛珈琲:本日のスパイスカレー(レンコンとホウレンソウのカレー)

取材当日のカレーは、レンコンとホウレンソウのカレー

包愛珈琲:本日のスパイスカレー(レンコンとホウレンソウのカレー)

カレーは挽肉がかなりタップリだ。

包愛珈琲:本日のスパイスカレー(レンコンとホウレンソウのカレー)

若干のさらっとした汁気があり、その汁気がライスに浸透していて、これがおいしい。

包愛珈琲:本日のスパイスカレー(レンコンとホウレンソウのカレー)

レンコンは厚めに切られたものがたくさん入っている。

包愛珈琲:本日のスパイスカレー(レンコンとホウレンソウのカレー)

ホウレンソウは葉のほか、長めの茎も入っている。

包愛珈琲:本日のスパイスカレー(レンコンとホウレンソウのカレー)

ホウレンソウの緑色が見た目のアクセントになっていい。

包愛珈琲:本日のスパイスカレー(レンコンとホウレンソウのカレー)

カレーを食べると挽き肉のうまみとスパイスの風味、そしてあとからほどよいピリ辛感がくる。
ライスとともに食べるとピッタリな味わいだ。

さらに、レンコンのホクホクとしならがらもわずかにシャキシャキとした歯ごたえがし、レンコンの風味が広がる。
そこにホウレンソウの茎シャキシャキ感と葉のシンナリ感、みずみずしさがアクセントになる。

包愛珈琲:本日のスパイスカレー(レンコンとホウレンソウのカレー)

添えられた副菜は、2種のピクルス。
ピンクのピクルスはタマネギだ。
シャキシャキ感とさわやかな甘みとクミンなどのスパイスの風味がいい感じ。

包愛珈琲:本日のスパイスカレー(レンコンとホウレンソウのカレー)

もうひとつの黄色い直方体のピクルスはダイコンと思われる。
とても柔らかで、ちょうどよい甘酸っぱさだ。

包愛珈琲の外観・所在地・駐車場など

包愛珈琲:外観

包愛珈琲はJR福山駅の南東、元町商店街の中にある。

福山駅側から元町商店街に入り、約60mの地点、通りの側(進行方向側)だ。

天満屋 福山店の東向かいにあたる。

1階に系列店の「中華そば そのだ」があるビルの2階が包愛珈琲だ。

行列のできる占い館の「洗心館」の上になる。

ちなみに駐車場はない。

テイクアウトは1階で注文できる

包愛珈琲:外観 1階 コーヒースタンド(テイクアウト販売所)

1階の「そのだ」に併設されるような形で、包愛珈琲のテイクアウト販売所(コーヒースタンド)がある。

商店街の通り沿いなので、テイクアウトは2階に上がって店内で注文しなくとも、通りすがりにフラリと寄ることができる。

包愛珈琲:ホットコーヒー

テイクアウトには、もちろんコーヒーなどのドリンクもある。

包愛珈琲:ホットコーヒー

ホットコーヒー

包愛珈琲:テイクアウトフードメニュー

フードのテイクアウトメニューは、「本日のスパイスカレー」と「トンテキライス」があった。

店内のようす・席

包愛珈琲:外観

包愛珈琲は、1階のテイクアウト販売所横の階段で2階にあがると、すぐにドアがある。

そこから中に入ると、目の前に厨房。

包愛珈琲:店内

そのまま奥(商店街の通路側)に進むと、席がある。

包愛珈琲:店内

席は2人がけテーブル席が1卓と、4人がけテーブル席が2卓。

包愛珈琲:店内

さらに4人がけのソファーテーブル席が1卓ある。

包愛珈琲:店内からの眺め

席の横は大きな窓があり、向かいには天満屋福山店と元町商店街の通りが見える。

なお、店内は禁煙だ。

包愛珈琲のイチオシポイント

ポイント
  • 日替わりで楽しめるスパイスカレー
  • スパイスカレーには、そのだのラーメンのスープが使われている
  • 極太で穴が空いたプカティーニという麺を使ったナポリタン
  • バタートーストシウマイパンの2種類があるモーニング
  • 1階のコーヒースタンドで気軽にドリンク&フードのテイクアウト可能

元町商店街で天満屋の向かいというわかりやすく、行きやすい場所にある包愛珈琲。

しかも、人気のラーメン店の系列ということで、前から気になっていた。

1階のそのだにはときどき行くのだが、カレーがあると知り、思いきって行ってみたけど、なかなかおいしいカレーが楽しめた。

日替わりなので、行く度にいろいろなカレーが楽しめるのは魅力だろう。

ドリンクもコーヒーをはじめ、コーヒーシェイクやコーヒーフロート、バナナシェイクなど気になるものもあった。
今度はそれらのドリンクも味わってみたい。

店舗情報

店名 包愛珈琲 (ほうあい コーヒー)
所在地 広島県福山市元町13−1
営業時間 8:00〜18:00
定休日 無休
電話番号
・2人がけテーブル席×1
・4人がけテーブル席×2
・4人がけソファーテーブル席×1
禁煙状況 禁煙
駐車場 無し
HP 株式会社 FAMILY EXOTIC RESTAURANT
SNS Instagram
備考

注意
2020年(令和2年)11月時点での情報です

近くのおすすめ店

そのだ:中華そば(尾道風ラーメン)【中華そば そのだ】尾道ラーメンとシウマイに台湾風料理まで!チョイ吞みにも最適(福山市元町)旧水曜カレー:三つ巴カレー【旧水曜カレー】福山駅前で楽しめる本格スパイスカレー!不定期の気まぐれカレーもおすすめ(福山市伏見町)ともんちゃ:オムカツセット(ケチャップソース)【ともんちゃ】2種のオムライスとデミカツが名物!老舗の洋食屋(福山市伏見町)Qoo Qoo Cafe @ 福山・延広町【Qoo Qoo Cafe】テラス席が人気のおすすめカフェ(福山市延広町)ひろや:シャルケトリー【ひろや】ちょっとオシャレな大衆酒場。豊富なメニューはコスパ良好、ランチもお得(福山市延広町)