【あちゃ】様々なカレーが楽しめるカレーとアジア料理の店!洋食風からエスニック、スープカレーまで(福山市霞町)

あちゃ:ガイヤーンのせカレー

福山市中心部、中央図書館から近い霞町にカレーの名店がある。

カレーアジア料理天国 あちゃ』という店だ。

1990年代後半に創業した老舗で、昼はランチ、夜はカレーやアジア料理とともに一杯飲める店となっている。

そんな人気のあちゃだが、2020年(令和2年)12月に訪問してみると2020年12月いっぱいで閉鎖。

そんなあちゃのポイントは、以下のとおり。

ポイント
  • 洋食風のカレーからエスニックなカレー、スープカレーなどさまざまなカレーがそろう
  • フォートムヤンクンなどアジア料理
  • 平日昼のランチメニューは日替わりのカレーなどがお得に食べられる
  • 夜は飲みも楽しめる
  • 店内は少しアジア的な雰囲気

残念ながら閉鎖するあちゃについて、閉鎖直前に食べた料理、そして過去の料理などを再編集して紹介していきたい。

注意
2020年(令和2年)12月時点での情報です。

あちゃは、2020年12月28日をもって閉鎖しました。

あちゃ:掲示

あちゃの営業時間・定休日・店舗情報など

あちゃ:外観
店名 カレー&アジア料理天国 あちゃ
所在地 広島県福山市霞町一丁目4−1
営業時間 11:30〜14:00、18:00〜23:00
定休日 日曜
電話番号
カウンター×5
2人がけテーブル席×1
4人がけテーブル席×2
6人がけテーブル席×2
禁煙状況 禁煙
駐車場 有り(昼2台、夜4台)
HP
SNS
備考

あちゃのメニュー:たくさんのカレーにアジア料理も

 

あちゃのメニューは平日昼のランチメニューと、それ以外の一般メニューに分かれる。

ランチメニューは、一般メニューの一部のカレーをお得に食べられるのが魅力。
ミニサラダとドリンクも付く。

あちゃ:メニュー あちゃ:メニュー あちゃ:メニュー あちゃ:メニュー あちゃ:メニュー

ただし、ランチメニューのカレーは数種類があるが、種類は日によってラインナップが変わる。

以下、一般メニューを列挙。

あちゃ:メニュー あちゃ:メニュー あちゃ:メニュー あちゃ:メニュー あちゃ:メニュー あちゃ:メニュー あちゃ:メニュー あちゃ:メニュー あちゃ:メニュー あちゃ:メニュー あちゃ:メニュー あちゃ:メニュー

看板のカレーがいろいろラインナップしているほか、フォーやトムヤンクンなどのアジア料理もあり、サイドメニューやオツマミ系もある。

このほか、酒類をふくむドリンクも多数あった。

「ポークカレー」は豚バラの角煮入り

あちゃ:ポークカレー

ポークカレー」を注文。

あちゃ:ポークカレー

見たとおり、とても具だくさんだ。

あちゃ:ポークカレー

ポークカレーは、ブタバラ肉の角煮が入っているのが特徴。

あちゃ:ポークカレー

カレーはとろみはやや控えめだが、サラサラまではいかない。

あちゃ:ポークカレー

甘さと塩辛さがバランスよく、コクのある味わい深い風味。
スパイスの風味もあり、ピリ辛感も適度。

あちゃ:ポークカレー

大きめのブタの角煮は、二切れゴロゴロッと入っている。

あちゃ:ポークカレー

角煮は赤身はホロホロと崩れ落ちるような柔らかさ。
脂身はプルンとした食感で、甘味がある。

たくさんの種類の揚げ野菜が入る。ただしブロッコリーのみ茹で。

あちゃ:ポークカレー

ブロッコリー

あちゃ:ポークカレー

ナンキン

あちゃ:ポークカレー

ナス

あちゃ:ポークカレー

サツマイモ

あちゃ:ポークカレー

レンコン

あちゃ:ポークカレー

ピーマン

あちゃ:ポークカレー

ゴボウ

あちゃ:ポークカレー

ゆで玉子 半玉

なお、野菜などの具材は時期によって種類が変わる。

あちゃ:ポークカレー

ライスは一見少なそうに見えたが、結構量はある。

あちゃ:ポークカレー

ごはんが進む味わいのカレーだ。

「キーマカレー」は挽肉タップリ

あちゃ:キーマカレー

キーマカレー」も人気のメニューだそう。

あちゃ:キーマカレー

タップリの挽肉入りのカレーにグリーピースが混じり、見た目のアクセントになっている。

あちゃ:キーマカレー

思ったよりボリュームもある。

あちゃ:キーマカレー

カレーは赤茶色をしていて、ややとろみがある。

あちゃ:キーマカレー

ほどよい甘みの中に、フルーティーで爽やかで適度な酸味が来る。

あちゃ:キーマカレー

そして挽き肉の食感とうまみが広がり、後口に適度なピリ辛さがやってくるのだ。

あちゃのキーマカレーは、なかなか好きな味だった。

「ガイヤーンのせカレー」はタイ風の鶏のから揚げをトッピング

あちゃ:ガイヤーンのせカレー

ガイヤーンのせカレー」は、通常のカレーにガイヤーンをトッピングしたもの。
ガイヤーンは、大ぶりのが二切れ載っている。

あちゃ:ガイヤーンのせカレー

ガイヤーンとは、タイ風の鶏のから揚げのような料理。

あちゃ:ガイヤーンのせカレー

入っている野菜は、基本はポークカレーなどの通常のカレーと同じ。

具材は時季によって変わるが、食べたときはニンジン、オクラ、ブロッコリー、ジャガイモ、アスパラガス、ナスにゆで玉子半玉が入っていた。

あちゃ:ガイヤーンのせカレー

カレーもポークカレーなどの基本のカレーと同じようだ。

あちゃ:ガイヤーンのせカレー

そのため、少しのとろみがある。

あちゃ:ガイヤーンのせカレー

辛さはデフォルトだが、適度な辛さ。

あちゃ:ガイヤーンのせカレー

ガイヤーンは濃いめの甘辛ダレのついた、スパイシーで少しピリ辛な味わいだ。

あちゃ:ガイヤーンのせカレー

衣がところどころサクッとしていて、香ばしい。

あちゃ:ガイヤーンのせカレー

中の肉はプリプリ。
ジューシーさも適度にあり、鶏肉のうまみもしっかり味わえた。

「焦がしバジルのスープカレー」は奥深い味わいで具だくさん

あちゃ:焦がしバジルのスープカレー

焦がしバジルのスープカレー」もある。

これがけっこううまいのだ。

あちゃ:焦がしバジルのスープカレー

スープカレーの具材は豊富で、タマネギ、ニンジン、ナス、鶏肉などが入っている。

あちゃ:焦がしバジルのスープカレー

スープカレーは、うまみタップリで脂感のあるやや甘めの味わい。

あちゃ:焦がしバジルのスープカレー

一口口に入れると、まろやかで食べやすい印象。
しかし、あとから結構なピリ辛感がやってくる。

デフォルトであっても、ほかのカレーより辛いがする。

あちゃ:焦がしバジルのスープカレー

スープカレーらしく、サラサラッとしてたスープ。

点々と黒く見えるのが、焦がしバジル。

あちゃ:焦がしバジルのスープカレー

上にかかるミズナが見た目のアクセントに。

あちゃ:焦がしバジルのスープカレー

さらに大きな鶏肉の塊が入っている。

ホロホロッとやわらかで、身がスルリと取れた。
身は鶏のうまみがしっかりと味わえ、皮がプルッとしている。

あちゃ:焦がしバジルのスープカレー

レンコン

あちゃ:焦がしバジルのスープカレー

ナンキン

あちゃ:焦がしバジルのスープカレー

ナス

あちゃ:焦がしバジルのスープカレー

ブロッコリー

あちゃ:焦がしバジルのスープカレー

ニンジン

あちゃ:焦がしバジルのスープカレー

タマネギ

あちゃ:焦がしバジルのスープカレー

大きめのソーセージも。

なかなか食べごたえがある。

あちゃ:焦がしバジルのスープカレー

ゆで玉子 半玉

あちゃ:焦がしバジルのスープカレー

ライスは、スープとは別皿だ。

あちゃ:焦がしバジルのスープカレー

ほかのカレーと同じく、ターメリックライス。

あちゃ:焦がしバジルのスープカレー

スープカレーはランチセットで頼んだのだが、通常ランチのミニサラダは別皿で付くけど、スープカレーはライスの皿にいっしょに盛りつけられていた。

あちゃ:焦がしバジルのスープカレー

ごはんとの相性もバッチリで、食が進む進む。

ランチのサラダとドリンク

あちゃ:ランチのミニサラダ

ランチセットに付く、ミニサラダ。

あちゃ:チャイ

チャイ」は、アイスとホットがある。
写真はホット。

あちゃ:チャイ

紅茶の風味とミルクのコクに、シナモンなどのスパイスの風味がアクセントに。

店内のようす・席

あちゃ:店内

あちゃの店内は、入口を入ると奥に向かって6人がけのテーブル2卓と4人がけのテーブル1卓がならぶ。

あちゃ:店内

奥を向かって左に曲がると、さらにスペースがあり、手前に円卓の4人がけテーブルが1卓。

あちゃ:店内

奥に厨房があり、その前にL字型のカウンター席が5脚。

あちゃ:店内

さらに4人がけテーブルが1卓、2人がけのテーブルが1卓ある。

なお、店内は禁煙だ。

外観・所在地・駐車場

あちゃ:外観

あちゃがあるのは、福山市霞町一丁目。

久松通りの少し東になる。

久松通りは、天満屋福山店の南側の元町通りと宮通りの交差点から南に延び、さらに2号線を越えて霞商店街と交差し、中央図書館前まで続く。

あちゃ:外観

その久松通りの、2号線を越えて約70m南進

あちゃ:外観

そこにある交差点を東に折れる

あちゃ:外観

曲がってすぐのところ、道の側(進行方向側)にあちゃの店舗がある。

あちゃ:外観

南(図書館側)から来る場合は、久松通りの霞商店街との交差点から北へ約60mのところの交差点だ。

あちゃ:看板

▲目印の看板

あちゃ:外観

駐車場は店の北向かい(写真左側)。

あちゃ:駐車場

共同駐車場の「あちゃ」の看板があるところ

昼は2台分、夜は4台分の駐車台数だ。

あちゃのイチオシポイント

あちゃ:張り紙

ポイント
  • 洋食風のカレーからエスニックなカレー、スープカレーなどさまざまなカレーがそろう
  • フォートムヤンクンなどアジア料理
  • 平日昼のランチメニューは日替わりのカレーなどがお得に食べられる
  • 夜は飲みも楽しめる
  • 店内は少しアジア的な雰囲気

あちゃに10年ちょっと前くらいに初めて行き、カレーがおいしくてときどき訪れていた。

久々に行ったら、2020年12月で閉鎖という残念な知らせに。

あちゃのカレーなどの料理が、もう食べられないのは残念だ。

店舗情報

店名 カレー&アジア料理天国 あちゃ
所在地 広島県福山市霞町一丁目4−1
営業時間 11:30〜14:00、18:00〜23:00
定休日 日曜
電話番号
カウンター×5
2人がけテーブル席×1
4人がけテーブル席×2
6人がけテーブル席×2
禁煙状況 禁煙
駐車場 有り(昼2台、夜4台)
HP
SNS
備考

注意
2020年(令和2年)12月時点での情報です。

あちゃは、2020年12月28日をもって閉鎖しました。

近くのおすすめ店

ザ・ペロリネス・チキン@福山市霞町【ザ・ペロリネス・チキン】フライドチキンが名物!カレーも美味(福山市霞町)こばやし:日替わりランチ(ハンバーグとポテトサラダ)【こばやし】日替わりランチがお得!チョイ飲みにもおすすめのラーメン店(福山市延広町)静流:にぼしラーメン【静流】リーズナブルな醤油ラーメンととろけるロースポーク!学割あり(福山市延広町)渡なべ:中華そば(ラーメン)【渡なべ】牛骨を使った尾道系醤油ラーメン。日替わり定食にも注目(福山市延広町)