【ケンジントン】昼はカレー、夜はビールと英国料理。異国情緒あふれるカフェ&パブ(福山市大黒町)

ケンジントン:ビーフカレー

福山市中心部、JR福山駅の北東に南北に延びるレンガ敷きのレトロな通りがある。
大黒町商店街で、江戸時代は街道だった通りだ。

そのレトロな通りに、異国情緒を感じさせる店がある。

それが『カフェ&パブ ケンジントン』だ。

名前のとおり、昼はカフェで夜はパブになる店。
夜にはイギリスの料理や海外などのビールが楽しめる。
また昼は、カレーが看板メニューだ。

店内もイギリスのパブのような雰囲気。

そんなケンジントンの特徴は、以下のとおりだ。

ポイント
  • 昼は7種類のカレーランチが楽しめる
  • ビーフカレーは、存在感ある牛肉、洋食風とエスニック風のカレーを合わせたような味わい
  • キーマカレーは、タップリの挽き肉のうまみ・甘みとタマネギの甘み、トマトの甘酸っぱさが一体となった味わいが楽しめる
  • 夜は海外のビールなどの酒類と、イギリス料理などのフードが楽しめる
  • 異国情緒のあふれる店内と外観

ケンジントンは、私はまだ昼しか行ったことがないが、昼のメニューやカレー、店内、外観、店舗情報などについて紹介したい。

注意
2020年(令和2年)8時点での情報です

ケンジントンの営業時間・定休日・店舗情報など

ケンジントン:外観
店名 カフェ&パブ ケンジントン
所在地 広島県福山市大黒町2-12リンクビル1階
営業時間 ランチ 11:30〜14:30
カフェ 14:30〜18:00
パブ 18:00〜23:00
定休日 火曜 (祝日の場合は営業)
電話番号 084-923-1388
4人がけテーブル席×4
2人がけテーブル席×1
中2階2人がけテーブル席×1
カウンター×3
テラス 4人がけテーブル席×3
テラス 2人がけテーブル席×1
禁煙状況 禁煙
駐車場 有り
HP ケンジントン福山 カフェ&パブ[Kensington]オフィシャル
SNS Facebook
備考

ケンジントンのランチメニュー:数種類のカレーがメイン

ケンジントン:ランチメニュー

ケンジントンのランチは、7種類のカレーだ。
いずれもサラダとコーヒーまたは紅茶が付く。

ビーフ・ポーク・チキンのカレーは、同じカレーで具材の肉が違う。

ほかのカレーは、カレー自体が違うそうだ。

なお、以前はカレー以外もランチメニューがあったが、2020年夏からカレーに特化した。
私はそれ以前もカレーしか食べていない……

ちなみに夜はパブとなり、数種類の海外のビールや、フィッシュ・アンド・チップスなどのイギリス料理を中心のフードが楽しめる。
2020年夏現在、私はまだ夜に行ったことがないが……

「ビーフカレー」は大きめの牛肉が存在感あり。洋食風とエスニックの中間的なカレー

ケンジントン:ビーフカレー

ビーフカレー」を注文。

ケンジントン:ビーフカレー

100円増しで大盛にしてみた。

ケンジントン:ビーフカレー

一見、日本でおなじみの洋食系のカレーのように見える。
しかし実際食べてみると、洋食風とエスニックなカレーの中間のような印象だった。

ケンジントン:ビーフカレー

よく見ると、カレーはサラサラになっている部分と、具材がペースト状になった部分がある。

ケンジントン:ビーフカレー

ペースト状になった具材は、タマネギとトマトが確認できる。

ケンジントン:ビーフカレー

サラサラ部分とペースト状の部分を混ぜて食べてみる。

ケンジントン:ビーフカレー

カレーの風味はなかなかピリ辛。
そして、スパイスのよい香りも広がってくる。

ケンジントン:ビーフカレー

もちろんライスといっしょに食べると、おいしさ倍増。

ケンジントン:ビーフカレー

カレーの中には、大きめの牛肉がゴロゴロと入る。

ケンジントン:ビーフカレー

肉は大きめなので、しっかりした歯ごたえで存在感あり。
肉のうまみがカレーの風味とともに味わえる。

ケンジントン:ビーフカレー

付け合わせは、ハーブやスパイス風味のジャガイモとタマネギだ。

ケンジントン:ビーフカレー

ホクホクとした食感にカレーやスパイスの風味がしておいしい。

「キーマカレー」は肉のうまみ・甘み、タマネギの甘み、トマトの甘酸っぱさが一体になりうまい

ケンジントン:キーマカレー

キーマカレー」もおいしそう。
キーマは、以前なかったメニューだ。

ケンジントン:キーマカレー

もう、見るからにおいしそうな感じだ。

ケンジントン:キーマカレー

挽き肉タップリで、その中に刻みタマネギやトマトが見える。

ケンジントン:キーマカレー

キーマなので、汁気は少なく粘りあり。

ケンジントン:キーマカレー

食べると、肉のうまみや甘みが広がり、食が進む。
そしてタマネギの甘みやトマトの甘酸っぱさもほのかに感じてくる。

かみしめるたびに染み出てくる挽き肉のうまみがいい。

ケンジントン:キーマカレー

辛さは控えめ。

全体的にスパイスの風味は控えめな印象だ。
その分挽き肉やタマネギやトマトのうまみが味わえる。

ケンジントン:キーマカレー

付け合わせはビーフカレーなどと同じ、スパイスやハーブの効いたカレー風味のジャガイモ・タマネギだ。

辛いのがいいときは辛みスパイスを追加しよう

ケンジントン:ビーフカレー

ケンジントンでは、カレーとともに「辛みスパイス」が出される。

ケンジントン:ビーフカレー

ピリ辛さが物足りないときは、適量をカレーに投入しよう。

ケンジントン:キーマカレー

ちなみに基本となるピリ辛さは、カレーの種類によって違うそう。

カレーに付くサラダ・ドリンク

ケンジントン:カレーに付くサラダ

カレーランチには、すべてミニサラダとコーヒーまたは紅茶が付く。

おそらくサラダの内容は時季によって異なると思う。

夏には、ハスイモが入っていた。
これはめずらしい。

ケンジントン:カレーに付くコーヒー

▲ホットコーヒー

ケンジントン:カレーに付く紅茶(アイスティー)

▲紅茶(アイスティー)

店内のようす・席

ケンジントン:店内

ケンジントンの店内は異国情緒を感じる雰囲気だ。

まるでイギリスのパブのような感じ(イギリスに行ったことないが)。

席数は、以下のとおり。

  • カウンター席場×3脚
  • 4人がけテーブル席×4
  • 2人がけテーブル席×1
  • 中2階2人がけテーブル席×1
  • テラス 4人がけテーブル席×3
  • テラス 2人がけテーブル席×1

ケンジントン:店内

カウンターの上には海外のビールを中心に、たくさんのボトルが並ぶ。
圧巻。

ケンジントン:店内

入口横に中2階のような感じになった席が1卓ある。

ケンジントン:店内

中2階席横の天井には、船のオブジェクトがあった。

ケンジントン:店内

店内には古い感じの暖炉がある。
これもまた異国情緒を感じさせる。

ケンジントン:テラス

入口前のエントランスような場所に、テラス席のような感じで席がいくつかあった。

夜にここで飲むといい感じかも。

ケンジントンの外観・所在地・駐車場

ケンジントン:外観

ケンジントンは、店内だけでなく外観も異国情緒あふれる雰囲気だ。

赤茶色のレンガが印象的。

ケンジントン:外観

ケンジントンがあるのは、福山駅北東にある大黒町商店街。

大黒町商店街の路面も赤茶色のレンガ敷で、レトロな雰囲気だ。

上記は、南側から店舗を見たところ。

ケンジントン:外観

大黒町商店街の北方面から店舗を見たところ。

ケンジントン:行き方

大黒町商店街は、福山本通商店街を北に進み、JR高架をくぐってそのまま直進するとある。

ケンジントン:行き方

商店街入口に大きく大黒町と書かれているのでわかりやすい。

ケンジントン:行き方

大黒町商店街の南入口から北に直進し、約120mでケンジントンだ。
JR福山駅からは、北東へ約450m

ケンジントン:駐車場への行き方

ケンジントンには駐車場がある。

大黒町東」交差点から、西へ約90m進もう。
大黒町商店街の北入口となる「胡町交番前」交差点を西へ過ぎたらすぐだ。

ケンジントン:駐車場への行き方

駐車場は、道の北側に面している。

小寺理容院とガソリンスタンドのあいだになる。

ケンジントン:駐車場への行き方

上記は西側から見たところ。
ガソリンスタンドを過ぎてすぐだ。

ケンジントン:駐車場

駐車場は共用となっているので、違う場所に停めないように気をつけよう。

ケンジントン:駐車場

入口に場所が書かれている。
全部で4ヶ所。

ケンジントン:駐車場

停車スペースには上記のマークがある。

ケンジントン:駐車場

前後に並べて停めないといけないので、知らないお客が前に停めると出にくいので注意。

もし気になるようなら、ケンジントンの店舗の斜め前にコインパーキングがあるので、そちらを使うのも手だ。

なお、専用駐車場からケンジントンの店舗までは約90m。

ケンジントンのイチオシポイント

ケンジントン:外観

ポイント
  • 昼は7種類のカレーランチが楽しめる
  • ビーフカレーは、存在感ある牛肉、洋食風とエスニック風のカレーを合わせたような味わい
  • キーマカレーは、タップリの挽き肉のうまみ・甘みとタマネギの甘み、トマトの甘酸っぱさが一体となった味わいが楽しめる
  • 夜は海外のビールなどの酒類と、イギリス料理などのフードが楽しめる
  • 異国情緒のあふれる店内と外観

ケンジントンのようなイギリス風のパブをイメージした店は、福山ではあまりないと思う。

大黒町の通りの雰囲気ともマッチして、レトロな雰囲気なのもいい。

カレーが数種類あるので、選ぶ楽しさもあり、さらにカレーもほかの店とはひと味違う感じなのもポイントだろう。

まだ夜に行ったことがないので、ぜひ夜に行って、自慢のビールやフィッシュ・アンド・チップスなどのフードを堪能してみたい。

店舗情報

店名 カフェ&パブ ケンジントン
所在地 広島県福山市大黒町2-12リンクビル1階
営業時間 ランチ 11:30〜14:30
カフェ 14:30〜18:00
パブ 18:00〜23:00
定休日 火曜 (祝日の場合は営業)
電話番号 084-923-1388
4人がけテーブル席×4
2人がけテーブル席×1
中2階2人がけテーブル席×1
カウンター×3
テラス 4人がけテーブル席×3
テラス 2人がけテーブル席×1
禁煙状況 禁煙
駐車場 有り
HP ケンジントン福山 カフェ&パブ[Kensington]オフィシャル
SNS Facebook
備考
注意
2020年(令和2年)8時点での情報です

近くのおすすめの店

ぶちくさらぁめん:塩とんこつ【ぶちくさらぁめん】豚骨らしさ控えめのまろやか豚骨ラーメン。一番人気のつけ麺もうまい(福山市笠岡町)長いち:とんこつラーメンストロング【長いち】とんこつラーメンの福山屈指の人気店!三段階の濃度が選べる(福山市宝町)まるよし:醤油ラーメン【まるよし】尾道系の醤油ラーメンと7種の昼セットが魅力!移動販売も人気(福山市宝町)肴蔵@福山市 名物ビフ丼【肴蔵】福山で希少な禁煙居酒屋!手際も味も良くビフ丼が名物(福山市船町/さかぐら)旧水曜カレー:三つ巴カレー【旧水曜カレー】福山駅前で楽しめる本格スパイスカレー!不定期の気まぐれカレーもおすすめ(福山市伏見町)