【洋風食堂はらいそ】定番洋食メニューが多数!しかもボリューム満点!隠れ家的な洋食店(総社市山手)

はらいそ:カニクリームコロッケカレー

岡山県総社市街地にある人気の洋食店『ネコマチ』の二号店が、市内の山手地区にある。

それが『洋風食堂 はらいそ』。

はらいそは、2019年(令和元年)のオープンで、集落の中にあるので少しわかりにくいが、逆にそれが隠れ家感があっていい。

「洋風食堂」を名乗っているだけに、出されるメニューは庶民的な洋食の定番がメイン。

しかも、メニュー数も豊富で選ぶのが楽しい。

はらいその注目点を挙げると、以下のとおりだ。

ポイント
  • 定番の洋食メニューが豊富にラインナップし、特に夜メニューは30種以上
  • オカズ系メニューは副菜もたくさん付いていて、ボリューム感あり
  • 夜メニューではハンバーグのバリエーションやセットメニューが豊富
  • 店内はスペースにゆとりがあり、子連れや年配連れでも行きやすい
  • 集落の中で少しわかりにくいが、隠れ家感がある
  • 広い駐車場

そんな洋風食堂 はらいそのメニューや実際に食べた料理、店内のようす、外観、店舗情報などについて紹介していきたい。

注意
2020年(令和2年)3月時点での情報です

はらいその営業時間・定休日・店舗情報など

はらいそ:外観
店名 洋風食堂 はらいそ
所在地 岡山県総社市西郡781-11
営業時間 11:00〜14:30、18:00〜21:00
定休日 火曜
電話番号 0866-92-8600
厨房前L字カウンター×12脚
4人がけテーブル席×4卓
2人がけテーブル席×4卓
禁煙状況 禁煙
駐車場 有り
HP
SNS Twitter
Instagram
備考

はらいそのメニュー

はらいそは、ランチタイムとディナータイムでメニューが変わる。

それぞれ紹介したい。

ランチメニュー

はらいそ:ランチメニュー

昼のランチメニューは、ディナーよりも少ない。

といっても、ランチメニューはいろいろそろっている。

日替わりの「サービスランチ」やボリュームタップリの「スペシャル」のほか、「オムライス」「カツレツ」「エビフライ」「チキン南蛮」「ハンバーグ」「鶏のから揚げ」「コロッケ」「カレーライス」など、定番の洋食メニューがラインナップ。

一号店の「ネコマチ」にもあった「ボルガライス」もあった。

キッチン・ネコマチ:ボルガライス【キッチン・ネコマチ】フワトロのオムライスとハヤシソースが絶品!新しくも懐かしい雰囲気の洋食店(総社市中央)

しかもオムレツやカレーなどは数種類あり、一部メニューは組み合わせメニューもある。
子供向けのキッズセットがあるのもいい。

夜メニュー

はらいその夜のメニューは、とても豊富だ。

まず、セットメニューだが、その種類は30強も!

はらいそ:夜メニュー

かなりの充実ぶりで、特にハンバーグ系のセットメニューが多い印象だ。

はらいそ:夜メニュー

また、「牛バラ鉄板スタミナ焼き」「カツ煮鉄板焼き」「とりめし」「鎌倉丼(エビフライの玉子とじ」など、洋食店ではあまり見ないメニューもあって気になるところ。

はらいそ:夜メニュー

もちろんカレーオムライス系もある。

さらにキッズメニューは、オムライスとハヤシライスの2種類

単品メニューは主要な洋食のオカズとオツマミ系。

はらいそ:夜メニュー

コースメニューもあるが、こちらは要予約だ。

はらいそ:夜メニュー

ドリンク類も充実。

はらいそ:夜メニュー

アルコール類も多い。

はらいそ:オードブルメニュー

オードブルもあるが、前日までに予約が必要だ。

はらいそ:店頭のメニュー

店頭にも、主要なメニューが紹介されている。

なお、テイクアウトメニューもあり、店内メニューと少し違うそうだ。

「カニクリームコロッケカレー」はバターチキン風のカレールー

はらいそ:カニクリームコロッケカレー

何種類かあるカレーの中から選んだのは「カニクリームコロッケカレー」。

はらいそ:カニクリームコロッケカレー

トッピングにカニクリームコロッケがあるのはめずらしいのと、トンカツは姉妹店のネコマチのボルガライスで堪能したことがあるので、あえて別のカレーにしてみた。

はらいそ:カニクリームコロッケカレー

ルーは適度なとろみがある。

はらいそ:カニクリームコロッケカレー

黄色っぽい色をしていて、バターチキンカレーのような風味だ。

はらいそ:カニクリームコロッケカレー

バターの甘い風味と、少しのピリ辛感と、サク切りトマトの甘酸っぱさがアクセントになりうまい。

はらいそ:カニクリームコロッケカレー

ルーには、ホウレンソウがタップリ。
さらに白いのはヨーグルトソースだろうか。

はらいそ:カニクリームコロッケカレー

ほうれん草が入るのはめずらしいと思う。

はらいそ:カニクリームコロッケカレー

さらにルーの中には、大きめに切られたチキンがゴロゴロッと入っている。

はらいそ:カニクリームコロッケカレー

ブリッとした弾力のある食感で食べごたえがある。
バターチキンのルーの風味と、鶏肉のうまみがよくマッチ。

はらいそ:カニクリームコロッケカレーはらいそ:カニクリームコロッケカレー

バターチキンカレーのルーとごはんはよく合い、ごはんが進む。

はらいそ:カニクリームコロッケカレー

カニクリームコロッケは、大きめのがひとつドカンとトッピングされている。

はらいそ:カニクリームコロッケカレー

カニクリームコロッケは、衣のパン粉。
サクサクとした食感で香ばしい。

はらいそ:カニクリームコロッケカレー

そして衣を裂いたその瞬間、トロトロの中身が。

トロッとした舌触りとコクのある味わいとカニの風味が広がる。

はらいそ:ミニサラダ

なお、カレーにはミニサラダが付いてくる。

ちなみに姉妹店ネコマチにも、以前はカレーがおいてあった。
しかしネコマチにあったカレーと、はらいそのカレーは特徴は変わっている。

「チキン南蛮」はボリューム感があって副菜もたくさん

はらいそ:チキン南蛮

チキン南蛮」は好物のひとつなので、チキン南蛮も注文した。

はらいそ:チキン南蛮

パッと見、ボリューム感があると思った。

チキン南蛮だけでなく、野菜やナポリタンもタップリと盛り付けられている豪華な一皿だ。

はらいそ:チキン南蛮

チキンは7切れくらいもあるので、けっこうなボリュームがある。

はらいそ:チキン南蛮

チキン南蛮の上部には、ハーブ(パセリの葉?)が載せられている。

はらいそ:チキン南蛮

チキンは一切れが大きい。

はらいそ:チキン南蛮

衣はとてもサクッとしていて、軽快な歯ごたえ。

甘酢タレは衣のサクサク感を失わない程度の適度な量。

はらいそ:チキン南蛮

タレの味はあまり濃くない。

はらいそ:チキン南蛮

中の肉はジューシーだ。
肉の厚みは控えめだが、ボリュームがあることを考えると適切なサイズか。

はらいそ:チキン南蛮

タルタルソースはあまり濃い味ではなく、サッパリ。

はらいそ:チキン南蛮

タマゴの白身が大きめにカットされているので、白身の食感が印象的だ。

はらいそ:チキン南蛮

サラサラっとしたなめらかな舌触りのタルタルソースなので、チキン南蛮といっしょに食べやすい。

はらいそ:チキン南蛮

付け合わせとして添えられている野菜は、ブロッコリー、サニーレタス、ナンキン。

はらいそ:チキン南蛮

付け合わせのナポリタンもタップリ。

はらいそ:チキン南蛮

ナポリタンは、ややしっかりめの味付けだ。

店内のようす・席

はらいそ:店内のようす

店内は広めで、席間のゆとりがある。
また、ホールはL字型をしたスペースとなっている。

  • 厨房前L字カウンター×12
  • 4人がけテーブル席×4
  • 2人がけテーブル席×4

はらいそ:店内のようす

一人でも、グループでもゆっくり食事を楽しめそうな空間だ。

そして独特ながら、オシャレすぎないオシャレな雰囲気もいい。

店内は全面禁煙となっている。

はらいその外観・所在地・駐車場

はらいそ:外観

はらいそは、総社市の山手地区にある。

はらいそ:外観

場所は、集落の中にあって少しわかりづらい。

山手を東西に走る県道270号(清音真金線)と、その南を並行して走る旧道(旧 西国街道)のちょうどあいだになる。

目印は、県道270号線の「西郡」交差点。

西郡交差点のすぐ西にある焼肉店「たいこ」の少し南で、たいこの敷地内からはらいその店舗が見える。

はらいそ:行き方

▲西郡交差点を北(総社方面)から南に見たところ

はらいそ:行き方

▲西郡交差点を西(清音方面)から東に見たところ

はらいそ:行き方

▲西郡交差点を東(岡山方面)から西に見たところ

はらいそ:行き方

はらいそに行くには、県道270号線の「西郡」交差点をに折れる。

道幅が少し細くなるが、そのまま約120m直進

はらいそ:行き方

すると、進行方向右に屋根に「酒」と書かれた旧 酒屋が見える。

はらいそ:行き方

この旧 酒屋の手前の路地を西(進行方向)へ入る。

はらいそ:行き方

数十mで、道路の北側(進行方向)にはらいそが見える。

ターコイズブルーの外壁なので、すぐわかるだろう。

駐車場はかなり広い

はらいそ:駐車場

はらいその駐車場はかなり広い。

はらいそ:駐車場

20台ほど停められるようだ。

はらいそ:駐車場

奥から順に詰めて停めるとのこと。

なお帰りは、敷地から左(西)へ曲がって出よう。

はらいそ:帰り方

西へ進んで最初の小さな交差点を左折して北に進めば、県道270号線に出る。

はらいそ:帰り方

また、そのまま西へ進めば、別の道に合流する。
その道を左へ曲がっても、県道270号線に出られる。

はらいそのイチオシポイント

ポイント
  • 定番の洋食メニューが豊富にラインナップし、特に夜メニューは30種以上
  • オカズ系メニューは副菜もたくさん付いていて、ボリューム感あり
  • 夜メニューではハンバーグのバリエーションやセットメニューが豊富
  • 店内はスペースにゆとりがあり、子連れや年配連れでも行きやすい
  • 集落の中で少しわかりにくいが、隠れ家感がある
  • 広い駐車場

 はらいそは、なじみのある洋食メニューを中心にたくさんラインナップされているので、どれを食べようかいつも悩み、メニュー選びが楽しい。

世代や性別問わずおすすめの店だ。

駐車場も広く、テーブル席も多くてゆとりもあるので、小さな子供や年配といっしょでも行きやすい。

家族みんなで食事をしたいときなどに、ぜひ利用してみてほしい。

店舗情報

店名 洋風食堂 はらいそ
所在地 岡山県総社市西郡781-11
営業時間 11:00〜14:30、18:00〜21:00
定休日 火曜
電話番号 0866-92-8600
厨房前L字カウンター×12脚
4人がけテーブル席×4卓
2人がけテーブル席×4卓
禁煙状況 禁煙
駐車場 有り
HP
SNS Twitter
Instagram
備考

注意
2020年(令和2年)3月時点での情報です

近くのおすすめの店・スポット

オールウェイズ@総社市山手 テリヤキマスタードチキン・サンドイッチ(チャバタ)+ランチプレート【オールウェイズ】食べ応えのあるサンドイッチが魅力のカフェ(総社市山手)吉備路:元気ラーメン【吉備路】自家製麺と国産素材にこだわる老舗ラーメン!テーブル座敷多数でファミリーに人気(総社市山手)農マル園芸 吉備路農園農マル園芸 吉備路農園 〜 岡山吉備路観光のついでに立ち寄れる!

系列の店

キッチン・ネコマチ:ボルガライス【キッチン・ネコマチ】フワトロのオムライスとハヤシソースが絶品!新しくも懐かしい雰囲気の洋食店(総社市中央)

こちらの記事もおすすめ

山手 角力取山古墳山手(総社市) 〜 吉備路の中枢地は、その名の通り山に由来。