【時代屋】ボリュームある広島風お好み焼き!住宅街にある穴場的な店(福山市南本庄)

時代屋:いか天そば

福山市のJR福山駅から南西に1.2kmほどの場所に、知る人ぞ知るお好み焼き店がある。

店の名前は『時代屋』。
広島風お好み焼きの専門店だ。

周囲は住宅地で、飲食店がある雰囲気ではないようなところ。

時代屋は、気さくな男性一人で切り盛りしている店で、実はむかし福山駅前に店があった。
その後、2010年ごろに現在地へ移転している。

そんな時代屋の特徴は、以下のとおりだ。

  • ボリュームがたっぷり広島風お好み焼き
  • かかっているソースの量が多すぎず、適度な量
  • 生地の適度な存在感
  • チーズ付きをたのんだときの、ちょうどいい塩梅にとろけているチーズ
  • 私のおすすめは生イカ入りの「スペシャル

穴場的なおすすめお好み焼き店、時代屋を紹介!

注意
2020年(令和2年)4月時点での情報です

時代屋の営業時間・定休日・店舗情報など

時代屋:外観
店名 時代屋 (じだいや)
所在地 広島県福山市南本庄三丁目14-11
営業時間 11:00~14:00、17:00~20:00(材料がなくなりしだい終了)
定休日 月・火曜
電話番号 084-928-0417
厨房前カウンター席×7
4人がけテーブル席×2
2人がけテーブル席×1
禁煙状況 禁煙
駐車場 有り
HP
SNS
備考

時代屋のメニュー:「基本のそば入り」に具材追加でバリエーション

時代屋:メニュー

時代屋のお好み焼きは、すべて広島風の焼き方だ。

基本そば入り」が名前のとおり基本になる。
これにプラスして、どんな具材が入るかが各メニューの違いだ。

基本のお好み焼きの具材は、キャベツ・モヤシ・豚肉・玉子・焼きそばなど。
焼きそばはうどんに変更できる

また、焼きそば無し(100円引き)や、焼きそば増量(100円増し)も可能だ。

注意点は、デフォルトで紅ショウガが乗っていること。
子供など紅ショウガが苦手なときは、注文時に紅ショウガ抜きで注文しよう。

なお、お好み焼きは持ち帰りができる。

 

ところでメニューを眺めていると、一番高価な(といっても850円)の「井上君スペシャル」というのが気になる。
名前もユニークだが、内容が焼きそばダブルで、餅、チーズ1.5倍が入るという、ボリューム満点のお好み焼きだ。
実際に井上という名前のお客さんが注文していたものだそう。

しかも、井上君スペシャルは初訪問の場合は注文は控えてもらっているとのことだ。
注文したことがないが、そうとう量があるのだろうか……

ちなみに、お好み焼き1回の注文で「夢カード」という券がもらえる。
券を17枚集めると、値段にかかわらず好きなお好み焼き1個と交換可能だ。

「いか天そば」はイカ姿フライが入っている

時代屋:いか天そば

いか天そば」を持ち帰りしてみた。

お好み焼きのサイズ・形に合った発泡スチロールの容器に入れてくれる。
ソースが付いているが、これは追加用のソースだ。

 

いざ開封!

時代屋:いか天そば

見た目ではわからないが、基本のお好み焼きにイカ天が入っている。
いか天は、いわゆる珍味として売っているイカの姿フライだ。

時代屋:いか天そば

お好み焼きは、けっこう大きく、厚みもある。

時代屋:いか天入り

一人前としては、かなりのボリュームだ。
小食なら、じゅうぶんにお腹いっぱいになりそう。

時代屋:いか天そば

広島焼きの定番具材・焼きそばは、ところどころがカリカリに焼かれてあって、香ばしい。

時代屋:いか天そば

生地は薄いながらも、適度にモチッとした食感もある。
よく見ると、上から黒ゴマが少々降りかかっていた、

広島風は生地が薄いのが特徴のため、ほとんど生地の存在感がなく、生地の味わいもない店が多い。
そんななか、時代やのお好み焼きは適度な存在感のある生地だと思った。

時代屋:いか天そば

玉子も広島風の定番。
時代屋のお好み焼きの玉子はフンワリとし、ところどころパリッとした感じになっていた。

時代屋:いか天そば

焼きそば以外の具材もタップリだ。
お好み焼きに外せない具材のキャベツ
さらにモヤシも。

肉は豚肉で、カリッと香ばしく焼かれている。
キャベツはシンナリとした食感で、やさしい甘みがソースや焼きそば、生地、ソースなどと相まっておいしい。

時代屋:いか天そば

肝心のイカ天(イカ姿フライ)。

細かく砕いて入れる店が多いが、時代屋は砕いているが一切れのサイズがやや大きめだ。

焼いていて、生地の中で蒸されているので、当然シンナリとした食感になっている。
その分イカののうまみが味わえると思う。

時代屋:いか天そば

お好み焼きの上にかかるソースの量は控えめだ。

私はウスターソース系のソースが好きである。
しかし、お好み焼き店ではドバッとソースがかかっていることがよくあり、ソースが好きといっても、ちょっとかけ過ぎだと思うことも。

時代屋のお好み焼きでは、本当に適度な量のソースといえる。
甘みがほどよくあっておいしいソースだ。

足りない場合は、追加で好みの量のソースをかければいい。

時代屋:卓上の追加用カープソース

店内で食べる場合、卓上にソースが置いてある。
オタフク・ミツワとならぶ広島市周辺の三大ソース会社のひとつ、カープソースのものだ。

お好み焼き店では、複数の種類のソースをブレンドしていたりするので、実際のソースはカープソース単体なのかはわからない。

時代屋:持ち帰りの追加用カープソース

持ち帰りでも、袋入りのカープソースが追加用として付いてくる。

なお店内で食べる場合は、辛口ソースマヨネーズも出してくれる。

「チーズそば」はいい感じのとろけ具材のチーズに覆われる

時代屋:チーズそば

こちらは「チーズそば」だ。

時代屋:チーズそば

お好み焼きの表面を覆い尽くすように、板状のチーズが乗っている。

そして、チーズはいい感じにトロンととろけていて、これがまた堪らない!

「日生産カキ入り」は冬季限定・数量限定

実は、メニュー表にない時季限定メニューもあるのだ。

時代屋:日生カキ入り

上記は、2012年1月に食べた、冬季限定数量限定の「日生産カキ入り」のお好み焼き。

日生は岡山県最東部の港町で、広島に次ぐカキの産地だ。
日生流のカキ入りお好み焼き「カキオコ」でも知られている。

そんな有名な日生産のカキをタップリと具材に使ったお好み焼きだ。

時代屋:日生カキ入り

カキは中くらいのサイズで、厚みがあって、プリッとした弾力のあるものだった。

そんなカキが7〜8個くらい入っていたと思う。

店内のようす・席など

時代屋:店内のようす

時代屋の店内は、入口を入って向かって右側に厨房があり、それを囲うように鉄板のL字カウンター席がある。
カウンターの席数は7脚だ。

時代屋:店内のようす

入口から左手には、テーブル席。
4人がけテーブルが2つ、2人がけテーブルが1つある。

店内は完全禁煙になっている。

時代屋の外観・駐車場・所在地など

時代屋:外観

時代屋の店舗は、小さなビルの1階にある。
店舗部分は壁が木造でお好み焼き店らしい雰囲気だが、入口は建物の向かって右側の空間に回り込んだところにある。
ちょっと変わった造りだ。

時代屋は、福山駅から南西約1.2kmのところにある。
テイクアウト専門のオムライス店『オムラッテ』の約200m南側だ。

オムラッテ:三種のソーセージのトマトソース のオムライス【オムラッテ】テイクアウトに特化したオムライス専門店。提供時間の早さも魅力(福山市南本庄)

時代屋の周辺は住宅地で、正直こんなところに飲食店があるのかと思えるところである。

目印としては、福山西保育所、その隣の福山市水道局だろう。
西保育所・水道局の南側を東西に通る道
その道を、西保育所・水道局から西約150mの地点だ。

国道2号線からは、芦田川から約300m東にある「本庄町西」交差点をに折れる。
すき家のある交差点だ。

南に折れて、そのまま約500m直進すると信号のある「本庄町向前地」交差点に着く。
そこを(進行方向)に曲がろう。

曲がって約100m道なりに進むと、道の(進行方向)に面して、時代屋の店舗が見えてくる。

駐車場は狭いので注意

時代屋は、場所的に車で行く場合が多いだろう。

時代屋には駐車場がある。
ただし、わかりにくいのと、台数が少ないこと、そして出入りがしにくいことに注意が必要だ。

時代屋:外観

時代屋のある建物は変わった構造で、建物の向かって右側の空間を奥に突き当たるまで進んでいったところにある。
建物奥にスペースがあり、そこに3台程度の車が停められるようになっている。

通路も、駐車場の空間もあまり広くないので、十分注意しよう。
おそらくバックで奥まで進んでいったほうがいいだろう。
ただし、駐車場が空いているかどうか確認してからにしよう。

近くにあるコインパーキングは、約300mほどのところに1箇所。
そこから歩くことを考えると、車で来たときは奥に停めるほかない。

時代屋のイチオシポイント

時代屋:割り箸袋

  • ボリュームがたっぷり広島風お好み焼き
  • かかっているソースの量が多すぎず、適度な量
  • 生地の適度な存在感
  • チーズ付きをたのんだときの、ちょうどいい塩梅にとろけているチーズ
  • 私のおすすめは生イカ入りの「スペシャル

実は時代屋、以前は福山駅前の元町にあった。
2010年ごろに現在地に移転してきたもの。

ちょうど、現在お好み焼き店の「えんまる」があるところだ。
駅前時代の開業はいつかはわからないが、時代屋は老舗の部類になるだろう。

時代屋:駅前の「餃子屋なかなか」時代の外観

▲ちなみに時代屋が移転したあと、跡地に「餃子屋なかなか」という店もあった。

時代屋は、福山界隈の広島風のお好み焼き店では、けっこうおいしいと思う。
ボリュームもあるし、値段も高くない。

場所がわかりにくいのと、駐車場が狭いという点は注意だが、ぜひ一度訪れてみて欲しい。

本記事では紹介していないが、私のおすすめは生イカが入った「スペシャル」だ。
また冬で日生産カキ入りがあれば、そちらもおすすめ。

店舗情報

店名 時代屋 (じだいや)
所在地 広島県福山市南本庄三丁目14-11
営業時間 11:00~14:00、17:00~20:00(材料がなくなりしだい終了)
定休日 月・火曜
電話番号 084-928-0417
厨房前カウンター席×7
4人がけテーブル席×2
2人がけテーブル席×1
禁煙状況 禁煙
駐車場 有り
HP
SNS
備考

注意
2020年(令和2年)4月時点での情報です

近くのおすすめの店

オムラッテ:三種のソーセージのトマトソース のオムライス【オムラッテ】テイクアウトに特化したオムライス専門店。提供時間の早さも魅力(福山市南本庄)草戸庵 ざるそば+炊き込みご飯【草戸庵】隠れたそばの人気店!郊外の住宅密集地にひっそりと佇む(福山市草戸町)