テーマはブログのリライト!第6回備後ブロガー会@尾道に参加しました。

尾道シェア

2017年7月23日、第6回備後ブロガー会が尾道で開催されましたので、参加してきました。

今回は「ブログのリライト」。

自身ための記録と、備後ブロガー会の宣伝も兼ねてご紹介します。

備後ブロガー会とは

備後ブロガー会 2017年4月30日 @尾道シェア

備後ブロガー会』は、Creating Myself (クリエイティング・マイセルフ)というブログを運営するつぶあん (@ttsubuan)さんが企画・運営しています。

福山市を中心とした備後エリアを拠点としてブログを運営していたり興味がある人たちの交流や意見交換の場として2017年2月に誕生。

過去にはイケダハヤト(@IHayato)さんやほっしー(@hossy_fe_ap)さんといった豪華ゲストも登壇しています。

私は第1〜3回目にも参加しています。
今回は第6回目の開催。

私は2回ぶり3回目の参加になりました。

今回は第1回目と同じ尾道市中心部のコワーキングスペース「尾道シェア」が会場です。

今回はもっとも少ない参加者での開催となりましたが、その分いろいろと話ができて良かったです。

テーマは「ブログのリライト」

尾道シェア

今回のテーマは「ブログのリライト」でした。

記事の検索を上げていくにはリライトは必須です。そのノウハウの共有です。

ポイントは下記のような感じ。

リライトは必要な記事の目安
「サーチ・コンソール」を見る。
CTR率が低め、つまり表示はされているけどクリックをあまりされていないページはリライトが必要。
タイトルとディスクリプションもリライト対象
上記のような場合、検索者は検索結果のタイトルやディスクリプションを見て記事内容を推測して見るべきか否かを判断している。
なのでタイトルやディスクリプションも直してよりクリックされやすいように工夫して考える。
最大表示文字数を意識しながら書く。タイトルは魅力的にディスクリプションは端的に分かりやすく記事内容を説明。
記事内容をリライトするときのポイント
記事内容をリライトするときは、テーマや伝えたい内容はそのまま変えずに表現を変えていく
テーマや内容が大きく変わるとキーワードなどとの一貫性がとれなくなる。
状況によっては投稿日時を最新に変更
状況に応じてリライトしたときに投稿日時を現在日時に変更し、最新記事一覧に表示さす。
その場合、過去の記事の焼き直しであることを記事内に付記。

私個人としては上記のリライトの他に地名関連の記事にもっと多く写真を使用していきたいと思っています。

時間があるときに出かけて関連の写真を撮影。
記事やアイキャッチ画像に写真を追加していくというリライトが必要と考えています。

他にも、Googleアドセンスの登録がうまくいかず方法が見当たらないという相談をして、いろいろ試してみて見事解決するという、思わぬ成果も得ることが出来ました。

次回は豪華ゲストが登壇!

次回8月はパターン的に福山市内での開催かと思っていましたが、次回も今回に続いて尾道での開催となるようです。

尾道は観光地でロケーションは良いのですが、車でのアクセスが悪い、観光地のため駐車場が不足など、地元民的には行きにくいので福山開催でないのが残念ですが、その代わり豪華なゲストがやってきます。

それは東京都と高松市を拠点に主にグラフィック・デザイナーとしてフリーランスで活動する村田那奈(@nana_57公式サイト)さんです!

ブログのデザインをテーマに幅広く活躍するプロのデザイナーの方からのお話しを聞いたり相談できたりします。

備後ブロガー会は福山市周辺エリアという規模も知名度も小さいローカルな地域を拠点にしていますが、たびたび地域規模からは想像できないような豪華なゲストが登場するのが魅力です。

これもひとえに運営者のつぶあんさんの人脈と人柄・信頼関係によるものだと思います。

次回備後ブロガー会の詳細については下記をご参照ください。