【TAKU】倉敷市船倉町〜美観地区隣接の広島お好み焼きとカレーの店!ホルモンうどんや蒜山焼きそばも人気

TAKU (タク)』は、岡山県南東部に位置する倉敷市の中心部にあるお好み焼きをはじめとする鉄板料理を看板とする店だ。

そして、鉄板系のほかにカレーも看板料理となっている。

場所は、倉敷市の中心部、倉敷美観地区のシンボルで川沿いに柳並木と白壁の景観で有名な「倉敷川畔」の道を隔ててすぐ南。

実は10年ほど前に来店したことがあり、今回久々に訪問してみた。

注意
2018年5月時点での情報です。

お好み焼きは広島風

店は倉敷美観地区の倉敷川畔の白壁通りを挟んですぐ反対側(南側)だ。

上記画像の左手が美観地区(倉敷川畔)になる。

車が並ぶ道が「白壁通り」。

店の正面から。

昼時より多少前後した時間だが、休日ということもあり、待つ客がいる。

東側から西を見る。

目の前の道路は白壁通り。

画像の右手は美観地区になる。

左の赤レンガの建物がTAKUのある場所。

西側から東方面を見る。

画像左手に白壁通り、その向こうが美観地区(倉敷川畔)。

白壁通りに橋が架かっているが、その下を倉敷川が流れている。

店の入口。

※ 画像クリックで拡大表示

店の前には立て看板とメニュー。

店内の様子。

店内はあまり広くない。

20席で、テーブルが12席、カウンターは8席。

特にカウンターは窮屈そうに見え、イスも座り心地悪そう。

できれば避けたいとおもっていたところ、幸いにもテーブル席になった。

著名人も多く訪れているようで、サインもあった。

石田靖や角野卓造も来店したことがあるもよう。

 

※ メニューは、画像クリックで拡大表示

広島風お好み焼きが数種類、カレーも数種類、鉄板料理は岡山県北のご当地グルメとして有名になったホルモンうどんとひるぜん風焼きそば。

さらに酒のつまみ系の一品料理がそろう。

なかなか決めるのに迷いそうな感じだ。

しかし、カレーが好きな私は看板のお好み焼きでも岡山のご当地グルメでもなく、迷わずカレーを注文。

たのんだのは「和牛ビーフカレー」。

ルーは、日本でおなじみの洋食煮込み系。

とろみはほどよい感じ。

和牛は、もう少し太めの肉がのせてあるのかと思ったら、案外薄切りの肉。

よく煮込まれている。

鉄板料理の店だから、いためたホウレンソウとモヤシがトッピングされている。

あとがき

カレーが好きなので、今回カレーを注文したが、やはりお好み焼きが基本のお店なので、多くのお客はお好み焼きを注文していた。

ホルモンうどんやひるぜん風焼きそばも気になる。

次回来店することがあれば、ぜひお好み焼きを食べてみようと思う。

店舗情報

店名 TAKU (タク)
所在地 岡山県倉敷市船倉町 1253-1
営業時間 平日 / 11:30〜15:00,、17:30〜22:00
土日祝日 / 11:30〜21:00
定休日 月曜
電話番号 086-434-2003
禁煙状況 △ (分煙、カウンター席のみ喫煙席)
駐車場
ホームページ http://www.okonomiyaki-taku.com/


注意
2018年5月時点での情報です。