かまやつ @ 福山市北本庄 〜 売りは「醤油ラーメン」!

かまやつ@福山市北本庄

福山市北本庄に2017年冬にオープンしたラーメン店『かまやつ』。

看板に堂々と「醤油ラーメン」を掲げていて、期待値が高まります。

何度か行こうかと思っていましたが、お昼の混雑時よりも少し早めでも満席だったりして、なかなか機会がありませんでした。

※ 注) 私は混雑嫌い・行列嫌いなので、可能な限り時間をずらします

そんな中、開店直後に来店が可能なときがありましたので、行ってみました。
見事に着席可能でした!
(その15分後には満席に)

2017年5月時点での情報です。

場所

かまやつ@福山市北本庄

場所は福山市北本庄です。
芦田川の山手橋と福山城北側を結ぶ道路沿い(北側)。

丁度、蓮池川が前述の道路と交差して地点にあたります。
蓮池橋南交差点から西へ約300mほどです。

駐車場は建物と蓮池川の間にあります。
他店や住宅との共同駐車場なので、駐車位置に注意。

店内はあまり広くなく、カウンター席と4人がけテーブルが2つだったと思います。

メニュー

かまやつ@福山市北本庄

ラーメンのメニューは、看板に「醤油ラーメン」とあるとおり、醤油ラーメン一本勝負。

バリエーションとして、ミニサイズと大盛、チャーシューメン。
さらに三陸産ワカメ使用のわかめラーメンがありました。

(※ 期間限定で「ざる麺」というのもあった)

定食メニューもあります。

お昼定食はラーメンにライスと日替わりのおかず。

しかし驚くのは、玉子丼とカツ丼のセット。
普通は、ラーメンが並盛りで丼がミニサイズというパターンだと思うのですが、この店では丼が通常サイズでラーメンがミニ!

醤油ラーメンが売りでありながら・・・

もしかして丼にも自信があるのか?

そう思い、カツ丼セットを注文。

ちなみに半チャーハンや鶏のから揚げのセットもあります。

サイドメニューなど他のメニューは画像を参照してください。

実食

かまやつ@福山市北本庄

わかめラーメン(三陸産わかめ使用)

ラーメンは、見た目は背脂が浮いていて、麺はやや平たい。
これだけで見ると尾道系統のラーメンを想像します。

しかし実際食べてみると、スープは魚介系の香りがとても強いです。

好みは人によりかなり好き嫌いは分かれるかもしれません。

これはこれで私は好きでした。

しかし、尾道系とは似て非なる別系統の醤油ラーメンと思っていた方が良いと思います。

ちなみに丼につくミニラーメンも同じものです。

通常のラーメンのセットのミニラーメンもデフォルトでゆで卵入り。

かまやつ@福山市北本庄

続いてはカツ丼。

前述の通りラーメンの方がミニサイズになる程だから自慢の一品と推測しての注文。

カツは衣も肉も茶色く変色。タマネギも茶色く変色していて、ダシがよくしゅんでいるのが分かります。

かまやつ@福山市北本庄

実際にとてもよく味がしゅんでいておいしい。

今度は玉子丼も食べてみたいですね。

かまやつ@福山市北本庄

カツ丼セットのミニラーメン

かまやつ@福山市北本庄

半チャーハン

まとめ

かまやつ@福山市北本庄

独特の醤油ラーメンと丼物。とても独自性の高いラーメン店と思います。

開店からしばらくたってもお昼時の混雑はずっと続きそうです。

 

店舗情報

店名 かまやつ
所在地 福山市北本庄1丁目3−6
営業時間 11:00〜22:00
定休日 水曜日
駐車場 有り
電話番号 084-919-0195

 

2017年5月時点での情報です。