【フェリーチェ】倉敷市真備町〜鉄板シリーズが名物の軽食喫茶

倉敷市真備町に所在する軽食喫茶『フェリーチェ』。

このお店、鉄板の皿に盛りつけられて提供される熱々の「鉄板シリーズ」が地元で人気のお店だ。

ほかにも洋食やサンドイッチなどもそろう。

地元の常連客を中心ににぎわう店だが、平成30年7月豪雨で被災。

現在は旧店舗の約200m西側、真備町有井108-3の地に移転し、再開している。
前と同じ国道428号線旧道沿いだ。

移転後の新店舗、ならびに旧店舗や旧々店舗のようすも紹介しよう。

注意
2019年3月時点での情報です。

フェリーチェの店舗概要

フェリーチェ:外観

店名 フェリーチェ
所在地 岡山県真備町有井108-3
営業時間 9:00〜19:00
定休日 水曜
電話番号 086-697-0767
禁煙状況 (店内完全禁煙)
駐車場 有り
HP
SNS
備考

 

フェリーチェのメニュー

名物「鉄板シリーズ」は必食!

フェリーチェ:メニュー 鉄板もの

基本的にメニューは移転前と内容はほぼ同じ。

新調された新たメニュー表となっている。

フェリーチェの看板「鉄板シリーズ」も健在。

 

鉄板シリーズは5種。
一番の代表格「鉄板スペシャルスパゲティ」はいわゆるナポリタン

移転前は「鉄板スパゲティ」という名前だったが、名前がスペシャル化していた。
内容は変わっていないようだ。

他にトンカツののったミートスパ「鉄板カツミートスパゲティ」もオリジナリティの高い。

さらに「鉄板ふわふわオムライス」「鉄板焼きそば」「鉄板オムそば」といずれも美味しそうで迷うこと必至。

フェリーチェ:メニュー ドリア・グラタン

ドリア・グラタンもある。

フェリーチェ:メニュー サンドイッチ

サンドイッチやトースト、ホットドッグなど喫茶店の定番も人気だ。

なお、店員の話によると、フェリーチェのパンは以前は近くの総社市清音のアン(UNE)のパンを使用していたが、移転後は真備町内のパンポルトのものを使用しているそうだ。

パンポルトも同じく被災したため、支援の意味あって使っているという。

フェリーチェ:メニュー その他

じつは洋食メニューも多くラインナップしていて、おすすめ。

お子様向けのセットもある。

フェリーチェ:店内の張り紙

以前もやっていたかどうか覚えていないが、一部メニューのテイクアウトにも対応している。

「鉄板スペシャルスパゲティ」はモチモチでアツアツの麺

フェリーチェ@倉敷市真備 鉄板スパゲティ

まずは「鉄板スペシャルスパゲティ」。

移転前に食べたものなので、名前は当時「鉄板スパゲティ」。

出てきたときより熱々で、ジュージューとおいしそうな音がしてる。
そしてもくもくと湯気が。

とても熱いので食べるときには注意が必要だ。

フェリーチェ@倉敷市真備 鉄板スパゲティ

そして、上にのった生卵がさらに食欲をそそる。

フェリーチェ@倉敷市真備 鉄板スパゲティ

おまけに横にフランクフルトが添えられており、お得な気分。

 鉄板スパゲティ

麺は太めのモチモチしたもの。

岡山県出身者にとってナポリタンといえば「岡山インスタント麺」という会社の「クルードスパゲティ式めん」というものが定番。
お弁当に入っていたナポリタン。

クルードスパゲティ式麺(岡山インスタント麺)【クルード スパゲッティ式麺】岡山県民愛食!懐かしの弁当系ナポリタン!ザ・ソウルフード。

そんなクルードスパゲティ式めんを彷彿とさせる。

フェリーチェ@倉敷市真備 鉄板スパゲティ

鉄板皿にて提供されるので、麺は局所的にお焦げが付く。
こればまた良い感じ!

「鉄板カツミートスパゲティ」はアツアツな上にボリュームあり

フェリーチェ@倉敷市真備 鉄板カツミートスパゲティ

続いて「鉄板カツミートスパゲティ」。

こちらも旧店舗で食べたもの。

同じく鉄板皿にて提供されるので熱々だ!

そして上にのったトンカツ!
これはかなりのボリューム。

フェリーチェ@倉敷市真備 鉄板カツミートスパゲティ

使われている麺も鉄板スペシャルスパゲティと同じと思われ、太めのモチモチ麺!

フェリーチェ@倉敷市真備

食べるときはお好みでかけるように粉チーズとタバスコが用意される。

「鉄板ふわふわオムライス」はお焦げが香ばしくクセになる

フェリーチェ:鉄板ふわふわオムライス

そして、新店舗に移転して最初に食べたのが、「鉄板ふわふわオムライス」だ。

一応、過去に鉄板シリーズは制覇しているのだが、記事として紹介するのは3つめの鉄板シリーズとなる。

フェリーチェ:鉄板ふわふわオムライス 全体

やはりオムライスも鉄板で出るので、登場時からジュージューというおいしそうな音と湯気が出ている。

フェリーチェ:鉄板ふわふわオムライス 全体 ななめから

ふわふわとろとろ系の玉子なんだが、鉄板に接している付近は、鉄板で焼かれてカリカリになっているのも、違った趣を味わえてよいのだ。

フェリーチェ:鉄板ふわふわオムライス 上部拡大

フェリーチェの鉄板ふわふわオムライスは、ケチャップが大量にかかっていないのもいい。

適度な量を細かく線を描くようにかけている。

フェリーチェ:鉄板ふわふわオムライス 側面拡大

上にかかるケチャップは少なめなので、酸味はあまりない。

玉子の風味や中のチキンライスとかえているケチャップの味のバランスがちょうどよいと思う。

フェリーチェ:鉄板ふわふわオムライス ジュージューしているところを拡大

タマゴの端の方がグツグツいっているようす。

フェリーチェ:鉄板ふわふわオムライス チキンライス 拡大

チキンライスはケチャップ色はうすめ。

味付けもうすめで、とても香ばしさを感じる。

個人的にこれくらいの味付けが好み。

フェリーチェ:鉄板ふわふわオムライス チキンライス

チキンライスの具はタマネギ、ベーコン、グリーンピース。

グリーンピースの量は少なめ。

フェリーチェ:鉄板ふわふわオムライス チキンライスの焦げ目

鉄板の上でできた米のお焦げは、カリカリで香ばしくクセになる

これが鉄板ふわふわオムライス最大の醍醐味だ。

フェリーチェ:鉄板ふわふわオムライス 玉子

タマゴはトロトロだ。

ドリンク類

アイスコーヒー

フェリーチェ:アイスコーヒー

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

現在の場所は国道486号線旧道沿い、かわはらうどんの南西

フェリーチェ:外観

フェリーチェは、真備町を東西に貫く主要道路・国道428号の旧道沿いになる。

老舗のうどん店「かわはら」がある敷地のすぐ南西。

フェリーチェ:総社方面から西を望む

総社側から行くと、道路北側に真備記念病院を過ぎると、旧パチンコ店の建物があり、うどんかわはらのある敷地がある。

かわはらのところに信号機があり、その信号を過ぎてすぐだ。

フェリーチェ:総社方面から西を望む

道路の南側にあたり、「太郎の店」の看板が見える。
これが目印。

フェリーチェ:矢掛方面か東を望む

いっぽう矢掛側からは、有井交差点を過ぎてすぐ。

フェリーチェ:敷地入口

道路南側に、同じく「太郎の店」が見えるので目印になる。

フェリーチェ:矢掛方面か東を望む

南北に長い建物の1階にフェリーチェはある。

4店が入居しており、一番南側、道路から見て一番奥になる。

フェリーチェ:敷地入口

なお、真ん中に入居する「太郎の店」は営業しているが、一番道路側にあるインド料理店「スクーン」は2019年3月時点では営業していなかった。

フェリーチェ:敷地入口の看板

敷地への入口には、フェリーチェの看板も出ている。

フェリーチェ:駐車場

駐車場は店舗前に約6台。

ただし同じビルに入居している棟続きの隣接店は夜の店なので、昼ならその店前に2〜3台は多く停められる。

フェリーチェ:外観

店舗南側からフェリーチェの外観を望む。

フェリーチェ:外観

フェリーチェの外観を正面から。

フェリーチェの店内のようす

フェリーチェ:店内のようす

現在の店舗は、旧店舗より店内が広い。

フェリーチェ:店内 窓際カウンター席

まず窓際にカウンター席が6席。

フェリーチェ:店内のようす

厨房前にもカウンター席が6席。

フェリーチェ:店内のようす

そして、2人がけテーブル席が5。

隣の席とくっつけることで4人がけにできる。

 

フェリーチェは以前と同様に、昼は年輩の地元の常連客が多く訪れて、にぎわっている。

休みの日になると、親子連れで訪れる人も多い。

旧店舗のようす

せっかくなので、旧店舗に訪れたときのものも紹介しよう。

フェリーチェ@倉敷市真備

フェリーチェの旧店舗は、国道486号線旧道沿い真備記念病院の敷地内にあった。

住所は倉敷市真備町川辺2000-7。

元々は病院敷地にはスーパー・ニシナがあって、南に隣接する土地でフェリーチェは営業していた。

3〜4店舗が入居する長屋型の建物だった。

フェリーチェ@倉敷市真備

その後スーパーは別地に移転。
しばらくして跡地に病院が移転してきた。

そのときにフェリーチェがあった敷地も病院敷地に取り込まれる形となり、新たに病院敷地内に建物を建て替えてのリニューアルオープンとあいなったのだ。

フェリーチェ@倉敷市真備

病院敷地内の東端に別棟で4店舗ほど入居できる長屋型の建物。

フェリーチェ@倉敷市真備

その中の一番奥(北側)にフェリーチェがあった。

フェリーチェ@倉敷市真備

店内はカウンターは4席ほど。
テーブルは4人掛けが4席。

子供用イスも2脚ほどあったと思う。
実際に土日休日ともなると子供連れのお客さんも多く訪れていた。

新店舗でも土日休日はファミリー層が多い。

旧店舗のメニュー表

フェリーチェ@倉敷市真備 フェリーチェ@倉敷市真備 フェリーチェ@倉敷市真備

基本的なメニューのラインナップは、現在のものとほぼ同じ。

メニュー表自体は新しくつくられている。

旧々店舗のようす

最後に旧店舗の前の店舗をご紹介。

フェリーチェ@倉敷市真備 旧店舗 フェリーチェ@倉敷市真備 旧店舗

おわりに

熱々の鉄板皿で提供される「鉄板シリーズ」はとても魅力的。
とても個性的なメニューだと思う。

喫茶店の定番メニューから洋食まで幅広く備えていて、ご家族連れでも利用しやすいのもポイントだ。

また、国道沿いでアクセスも良いのでおすすめ。

 

ところで倉敷のショッピングセンター「サブリーナ・タウン」内にある喫茶「一番館」でも同じく鉄板皿で提供されるナポリタンがある。

サブリーナの方は麺が細めの一般的なものという違いがありますが、双方のお店は何か関連があるのだろうか。

近くのおすすめのお店

ごんべえ@倉敷市真備町川辺【ごんべえ】倉敷市真備町〜まろやかな豚骨醤油ラーメンとチャーシューおにぎりがおすすめ! かわはら:イカ天ぶっかけうどん【かわはら】倉敷市真備町〜おすすめは各種ぶっかけうどん。倉敷風ぶっかけが楽しめる!

こちらの記事もおすすめ

クルードスパゲティ式麺(岡山インスタント麺)【クルード スパゲッティ式麺】岡山県民愛食!懐かしの弁当系ナポリタン!ザ・ソウルフード。 ゴールデン・ケチャップ@福山市三之丸町【ゴールデン・ケチャップ】福山市三之丸町〜懐かしのナポリタン専門店!アツアツ モチモチの麺が最高!ランチに最適

店舗概要

店名 フェリーチェ
所在地 岡山県真備町有井108-3 三宅第二ビル1階
営業時間 9:00〜19:00
定休日 水曜
電話番号 086-697-0767
禁煙状況 (店内完全禁煙)
駐車場 有り
HP
SNS
備考

注意
2019年3月時点での情報です。