【スパイスノート】辛さだけでなく”スパイス感”も選べる!エスニックなカレーからキーマやスープカレーも(福山市神辺)

スパイスノート:ハンバーグカレー

福山市北部の神辺町に、スパイス好きにおすすめのカレー店がある。

その名は『スパイスノート (SPICE NOTE)』。

国道182号線沿いという、アクセスしやすい場所にある。

そのスパイスノートは、以下のような店だ。

ポイント
 

  • 辛さだけでなく”スパイス感“も段階を選べる
  • ライスナンのほかにパラタも選べる
  • エスニックな要素もある洋食系煮込みカレー
  • 具だくさんで食べごたえあるスープカレー
  • サクサクの表面のモチモチの生地、トロリとしたカレーが三位一体のカレーパン

注目点がたくさんあるスパイスノートだが、とくに私が気に入っている点が、辛さだけでなくスパイス感も自由に選べるという点。

そんなスパイスノートのメニューや実際に食べた料理、店舗情報などを紹介しつつ、魅力を探っていこう。

注意
2020年(令和2年)12月時点での情報です

スパイスノートの営業時間・定休日・店舗情報など

スパイスノート:外観
店名 スパイスノート (SPICE NOTE)
所在地 広島県福山市神辺町道上2677−7
営業時間 11:30~15:00、18:00~23:00
定休日 水曜
電話番号 084-960-3751
カウンター×6脚
3人がけテーブル席×2卓
6人がけテーブル席×1卓
禁煙状況 禁煙
駐車場 有り(第1・第2)
HP スパイスノート - 福山市のカレー店
SNS
備考 PayPayでの支払可能

スパイスノートのメニュー

スパイスノート:メニュー

スパイスノートのメニューだが、まず昼はランチセット、夜はディナーセットというお得なメニューがある。

日替わりのカレーに好きなドリンクをセットにできる。
ディナーはドリンクにアルコール類も選べる。

スパイスノート:メニュー

本日のカレーは、店内のボードで確認できる。
またボードには、メニューにない商品も書かれているので、要チェックだ。

スパイスノート:メニュー

肝心のメインメニューのカレーだが、注文方法が独特だ。

カレーを選んだら、スパイス感辛さを選択する。
スパイス感とは、スパイスの風味の度合いのこと。
スパイス=辛いのイメージをもっている者が多いが、実際スパイスで辛いのはごく一部。
多くは香りなど風味を加えるものがほとんど。
その香り・風味の度合いを選ぶ。

辛さを選べる店は多いが、スパイス感も選べるのはめずらしいのでうれしいところ。

スパイス感と辛さを選んだら、A〜Cの内容を選ぶ。
Aはライスナン、Bはパラタライス、Cはライスのみだ。

パラタとは薄いクロワッサンのようなもの。
ライスやナンが食べられる店は多いが、パラタはめずらしい。

スパイスノート:メニュー

レギュラーのカレーの種類は、12種

一般的なカレーのほか、キーマカレー系とスープカレーの3分野に分かれる。

トッピングも豊富だ。

スパイスノート:メニュー

カレー以外のメニューも多い。

ライス系にサラダ、一品料理。

スパイスノート:メニュー

パスタピザまであり、どちらも数種類そろう。

スパイスノート:メニュー

ドリンク、アルコール類も豊富。

スパイスノート:メニュー

めずらしいスイーツ類も。

スパイスノート:メニュー

市内の老舗コーヒー店・黒田珈琲工房のコーヒーも楽しめる。

日替わりで種類が変わる。

スパイスノート:テイクアウト窓口

テイクアウトできるメニューもあり、外にはテイクアウト専用の窓口もあった。

スパイスノート:テイクアウトメニュー

テイクアウトメニューもたくさんラインナップしている。

スパイスノート:サラダ

カレーはミニサラダ付きだ。

スパイスノート:サラダ

サラダの内容は、日によって変わる。

スパイスノート:デザート

さらにカレーには、デザートも付く。

基本的にヨーグルトのようだ。

スパイスノート:デザート

ヨーグルトに添えられるジャムは日替わりのよう。
上記はブルーベリージャム。

スパイスノートのカレー

たくさんあるスパイスノートのカレー。

そのなかかおすすめのカレーを紹介しよう。

「自家製ハンバーグカレー」は単体でも十分おいしいハンバーグが魅力

スパイスノート:ハンバーグカレー

トッピングのハンバーグが魅力的な「自家製ハンバーグカレー」。

スパイスノート:ハンバーグカレー

スパイス感は3(本格的)、辛さを3(中辛)。さらにライスを大盛にした。

スパイスノート:ハンバーグカレー

見た目も美しく、おいしそうなカレーだ。
レンコンにオクラ、糸トウガラシが見た目のアクセントになっている。

スパイスノート:ハンバーグカレー

カレーは茶色で、少しとろみがあるタイプ。
洋食系の煮込みカレーをややエスニックな感じにした印象だ。

スパイスノート:ハンバーグカレー

少し甘めの甘辛味で、クミンホールの粒感があり、プチプチとし食感もある。
それとともにクミンのさわやかな香りが口内に広がる。
そのあと、ピリ辛感がやってくるのだ。

さらに、そこへ糸トウガラシのほのかな辛みかも絡んでくる。

スパイスノート:ハンバーグカレー

気になる自家製のハンバーグ。
けっこう大きく、厚みがある。

スパイスノート:ハンバーグカレー

ジューシーで、肉のうまみがしっかり。
単体でもおいしいくらいのハンバーグだ。

スパイスノート:ハンバーグカレー

カレーとハンバーグの相性もいい。

スパイスノート:ハンバーグカレー

大盛りにしたライス。

スパイスノート:ハンバーグカレー

もちろんカレーとライスはバッチリの相性で、ドンドンとライスが進む。

スパイスノート:ハンバーグカレー

レンコンはサイズ大きめで、揚げていないものが入る。
シャキシャキとした食感と瑞々しさがアクセントになっていい。

スパイスノート:ハンバーグカレー

オクラは大きめのが二本。
オクラのシャキャシキ感と粘りがカレーとよく合う。

「まるごとチキンのスープカレー」は巨大骨付き鶏肉がインパクトあり

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

スープカレーから「まるごとチキンのスープカレー」を注文。

ライスとパカタで、ライスは大盛に。

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

スパイス感は4(スパイシー)で、辛さは3(中辛)にした。

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

とにかく具だくさんで、ひとつひとつの具材も大きく、見るからにボリューム感があるスープカレーだ。

見て確認できる具材は、ニンジンにジャガイモ、オクラ2個、糸唐辛子。
そして、大きな骨付きの鶏肉だ。

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

カレーはスープカレーなので、もちろんサラサラ。

色は黄土色なのだが、ところどころ鮮やかな赤色があり、辛そうな雰囲気も。

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

飲んでみると、複雑なうまみ、甘みなどともにスパイスの心地よい風味が広がり、ピリ辛さがやってくる。
そしてクミンシードのプチプチとしたかわいらしい食感と、さわやかなクミン独特の気持ちよい風味が一気に口内に拡散。

癖になる味で、ドンドンと食が進む。

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー
スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

大きめサイズのレンコンの輪切り。

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

レンコンは、シャキシャキトした歯ごたえながらホクホクとし、サッパリとしていて口直し的に。

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

鮮やかな緑が見た目のアクセントとなっているオクラは、2本入っている。

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

オクラは少しシャキッとしながらも、柔らかで粘りがある食感だ。

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

見るからにやわらかそうなニンジン。

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

食べてみると、実際にニンジンはホクホクだ。

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

ニンジン同様に、ホクホクとしたジャガイモ。

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

「まるごとチキンのスープカレー」の名前のとおりの巨大な骨付き鶏モモ肉。

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

鶏肉はとても柔らかい。

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

箸やフォークでホロッと身が離れ、とてもホロホロとしているのだ。

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

そして、鶏肉のうまみがしっかりと楽しめる。

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

皮も柔らかく、身離れがよい。
食べると、モチッとした食感と甘みが楽しめる。

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

ライスのうえに覆い被さるパカタ。

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

パカタは薄く大きな丸い形。

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

表面は、とてもパリパリッとしていて香ばしい。

中は意外とモッチリ。
そして、ほんのりとした甘さがある。
薄いクロワッサンのような感じだ。

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

それをスープカレーにひたして食べる。
意外とこの食べ方もおいしい。

スパイスノート:まるごとチキンスープカレー

もちろんライスとスープカレーもバッチリ。
ライスをスープにひたしてもいいし、スープをライスにかけてもいい。
ごはんとオカズのように食べるのもOKだ。

スパイスノートのスープカレーは、ほかの洋食系の煮込みカレーやキーマカレー系とともにオススメできるおいしいカレーだと思う。

私はいつもスパイスノートで別のカレーを注文していて、スパイスノートでスープカレーを食べたのは初めて食べたが、ハマりそうだ。

スパイスノートのカレー以外の料理

スパイスノートはカレーがメインの店だが、カレー以外の料理も多い。
一部を紹介したい。

「揚げたてカレーパン」は隠れた名物

スパイスノート:カレーパン

スパイスノートは、カレーパンもおいしい。

一時、カレーパン専門店を出していたこともあるほど。

持ち帰りはもちろん、店内でも注文できる。

スパイスノート:カレーパン

一般的なカレーパンよりほんの少し大きめなサイズだ。

スパイスノート:カレーパン

コンガリと揚げられた生地の表面。

食べると、表面はとてもカリカリッとしていて、非常に香ばしい。
しつこすぎず、適度な脂感だ。

スパイスノート:カレーパン

生地はとてもふんわりしていて、モチッとしている。
生地にほんのりと甘味があっておいしい。

中のカレーは、とろみがある黄色。
ルーが多めで、挽き肉やタマネギなどの細かく刻んだ野菜が入っている。

ぜひカレーパンも食べてみて欲しい。

店内のようす・席

スパイスノート:店内

スパイスノートの店内はオシャレな雰囲気だ。

大きな窓があり、店内に自然光がたくさん入ってきて明るい。

スパイスノート:店内

厨房前にはカウンターが6脚。

スパイスノート:店内

テーブル席は、奥に6人がけテーブル席が1卓。

ほかにも、3人がけテーブル席が2卓ある。

店内は禁煙だ。

外観・所在地・駐車場

スパイスノート:外観

スパイスノートの外観は、鉄筋コンクリートの3階建ての建物が印象的だ。

ただし、店舗は1階部分のみ。

スパイスノート:外観

南側の大きな窓には水が流れていてオシャレ。

なお、水が流れていないときは定休日だ。

スパイスノート:外観

入口もオシャレ。

スパイスノート:看板

店頭の看板が目印。

「大人のカレー屋」とあるが、子供用カレーもある。

スパイスノート:外観

店は国道182号線沿い。
雨宮池前」交差点からへ約180メートルの場所で、道の東側に面している。

アクセスもよく、わかりやすい場所だ。

スパイスノート:駐車場

駐車場は店のすぐ南に2台分ある。

スパイスノート:駐車場

さらに少し離れたところに、第二駐車場もあるので安心だ。

スパイスノート:駐車場

第二駐車場は、店の建物を過ぎて、国道沿いに続く脇道を進んでいく。

スパイスノート:駐車場

少し脇道を進んだら斜め右にカーブしているので、そのまま道なりに進む。

スパイスノート:駐車場

カーブを道になり曲がるとすぐに分かれ道があるが、そのまま直進。

スパイスノート:駐車場

直進した先にある家を過ぎた先に第二駐車場がある。

スパイスノート:駐車場

第二駐車場はだいたい4〜5台は停められそう。

スパイスノート:イベントカー

第二駐車場には、スパイスノートのイベントカーも停まっていた。

スパイスノートは、イベントなどにときどき出店している。
「エフピコアリーナ」横の「芦田川かわまち広場」に出店していることも。

スパイスノートのイチオシポイント

スパイスノート:看板
ポイント
 

  • 辛さだけでなく”スパイス感“も段階を選べる
  • ライスナンのほかにパラタも選べる
  • エスニックな要素もある洋食系煮込みカレー
  • 具だくさんで食べごたえあるスープカレー
  • サクサクの表面のモチモチの生地、トロリとしたカレーが三位一体のカレーパン

スパイスノートがおもしろいのは”スパイス感”も選べること。

スパイスが好きな人には、たまらないサービスだ。

また通常のカレーもエスニックな味わいもあっておいしいが、具だくさんのスープカレーもおいしくてオススメ。

そしてカレーパンもオススメだ。

幹線道路沿いでアクセスしやすいので、ぜひスパイスノートのカレーを味わってみて欲しい。

店舗情報

店名 スパイスノート (SPICE NOTE)
所在地 広島県福山市神辺町道上2677−7
営業時間 11:30~15:00、18:00~23:00
定休日 水曜
電話番号 084-960-3751
カウンター×6脚
3人がけテーブル席×2卓
6人がけテーブル席×1卓
禁煙状況 禁煙
駐車場 有り(第1・第2)
HP スパイスノート - 福山市のカレー店
SNS
備考 PayPayでの支払可能

注意
2020年(令和2年)12月時点での情報です

近くのオススメ店

ソウモクコーヒー・ブランジェリー・ブラッスリー・フジワラ:キッシュプレート【ソウモクコーヒー ブランジェリー ブラッスリー フジワラ】ハード系パンと珈琲のカフェ(福山市加茂)北山カレー工房:トマトとチーズのチキンカレーのチーズ【北山カリー工房】眺めが最高の山上にある隠れ家的カレー店。こだわりのカレーが楽しめる(福山市広瀬)しんたく:中華そば(尾道ラーメン)並盛【しんたく】福山北部を代表する本格派尾道系ラーメン!(福山市神辺町)大隈 肉ごぼうそば【大隈】そばもうどんもゴボ天も美味しい!(福山市神辺町)極とんラーメン:極とんラーメン【極とんラーメンとん匠】福山屈指の豚骨チェーン。ほんのり甘いスープとピリ辛高菜!ファミリーや学生に人気