【農家食堂 ルオント】福山市三之丸町〜地元の新鮮野菜が喰い放題!

ルオント

農家食堂 ルオント (LUÔNTO)』は広島県の最南東部・福山市の中心市街地にあるレストランだ。福山駅から南西に歩くこと数分。福山キャッスルホテルの南へ少し行ったところ、旧NHKビルの道路を挟み北向かいになる。

ルオントがある三之丸町あたりは、最近飲食店が増えてきた印象がある。

過去にご紹介したラーメン店『』福山駅前店の反対側(南側)あたりになる。

ほかにも同じく当サイトでご紹介した『ゴールデン・ケチャップ』もすぐ近くだ。

参考

ラーメン匠 〜 福山豚骨の雄!カフェの様なお洒落なラーメン店!!

参考

ゴールデン・ケチャップ@福山〜懐かしのナポリタン専門店が移転。アツアツでモチモチの麺が最高!

とにかくルオントは、とても人気のある店で、休日の昼飯時ともなると満席で入れないこともある。休日は予約した方が賢明だ。

とくに女性のお客が多く、年齢層は幅広いようだった。理由は、このお店は地元野菜が食べ放題だからだろう。そして料理にも地元野菜を使っており、おまけで酵素ジュースもついてくる。ヘルシー志向のお店で、そのうえおしゃれなお店なので女性人気が高いのだろう。

先日、備後ブロガー会がこのお店でランチ会形式で開催された。久々に来店し、食事も楽しめた。また休日に来店したのも初めてだった。

ご紹介しよう。

参考

備後ブロガー会【福山・尾道を中心とした地域のブログコミュニティ】 つぶログ

注意
2018年1月時点での情報です。

地元野菜のサラダバーが食べ放題!

ルオント ルオント

まずは外観。ちょうど三叉路の角に位置している。目の前には信号機。

緑色の軒が目印だ。

もともとここは呉服屋で、その跡地利用で弁当店が入居。弁当店が閉店した後にルオントが開店した。

ルオント ルオント ルオント

店の前にはメニューの立て看板。

この日は休日だったが、じつはルオントは休日と平日でメニューがちがうのだ。もちろんこの日は休日メニュー。

ルオント

店内に入るとすぐレジがあるが、そこから右に向くと、サラダバーがドーンと鎮座!

どうしても気になってしまいますね。

ルオント ルオント

そこから奥へ進むと4人掛けテーブル席が3席と2人掛けテーブル席が2席。そしてカウンター席。

店内は小さなお子様連れでも来店しやすい。実際に子連れのお客も多かった。

なお2階席もあり、テーブルのみだがもう少し広く席数も多い。なお、かつて2階も利用したことがあるが、写真に収めていない。

ルオント ルオント

1階席の壁には単品メニューが書かれてある。

 

※メニューはクリックで拡大ルオント ルオント

先に述べたように、来店時は休日のため、休日メニューだ。

ランチは三段階になり、「ルオントランチ」「プチ贅沢ランチ」「贅沢ランチ」。順に価格が高くなるが、内容が充実する。

ルオントランチとプチ贅沢ランチはメインディッシュを肉系と魚系、スペシャルの3種類、贅沢ランチは肉系と魚系の2種類から選択。

当日は奮発して、贅沢ランチ(メインは肉)を注文した。

 

ちなみに平日はメインディッシュが異なる4種類のランチメニューから選択する形となる。

それぞれメインが「肉」「魚」「ピザ」「週替わり」とあり、それぞれの内容は日(週)によって異なる。

ランチのライスは休日・平日とも十六穀米、五穀米、普通米から選べる。

なお夜のディナータイムはスペインバルの形態となり、ワインもおすすめのようだ。まだ夜に来店したことがないので、また行ってみたい。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


 

ルオント ルオント ルオント ルオント

先述の通り、入口すぐのレジ横に野菜がたくさん陳列されている。

冬場はセルフで温野菜にできる。この日はハクサイとカブが温野菜用に用意されていた。

野菜の種類も豊富。ただし季節によって出される種類は異なる。また日によっもて内容も微妙に異なるかもしれない。

置いてある野菜は、ダイコン、ニンジン、パプリカ、カリフラワーなどのようにおなじみの野菜もあれば、コールラビ、ゴルゴ、テーブルビーツ、紅芯ダイコンのようななじみのない珍しいまで。

ルオント

サラダ用の調味料も数種類ある。これらも野菜同様、日によって変わるのかも。

当日はチリマヨネーズ、チーズ味噌、柚子胡椒、ひよこ豆のカレー、岩塩、オリーブオイルがあった。私のおすすめはチリマヨネーズだ。

ルオント

これらはすべてセルフサービス。

欲しいものを欲しいだけ取る。おかわりも自由!

ルオント

このように野菜に付けて食す。

新鮮だからシャキシャキ感がたまらない。野菜本来の甘みや旨みを感じられて美味しい。

ルオント

サラダバーとともにルオントの人気なのが酵素ジュース。すべてのランチメニューに付く。

ただし量は少なめで、おかわりはできないので、あくまでオマケ感覚で楽しもう。青汁のようなクセもないので飲みやすい。

ルオント

「前菜の盛り合わせ」。

おしゃれすぎる。

ルオント

つづいて「ソーセージとタラモのミニピッツァ」。

ルオント

「本日のスープ」はムール貝を使用したものだった。

ルオント

ライスは十六穀米。ヘルシーだ。

ルオント

メインディッシュは肉系を選択したが、ラム肉を使用した料理だった。

噛みしめると肉の旨みがよく感じられ、ラム特有の香りも気にならない。美味しかった。

ルオント

ドルチェは「テリーヌショコラ」と「サツマイモのブリュレ」から選べたが、ブリュレを選んだ。サツマイモの甘みがなんともいえない美味しさ。

ルオント

食後にはブラックコーヒーを。

以前に訪れたときのようす

ここからは、以前に来店したときの料理をご紹介しよう。

いずれも平日のときで、平日ランチメニューを頼んだ。

サラダバーの野菜も今回とは異なる種類だった。

ルオント

サラダバーの野菜は、キュウリ、セロリ、ラディッシュなど。

ルオント

スープはミネストローネ。

ルオント

肉ランチのメインディッシュ。

ルオント

魚ランチのメインディッシュ。

ルオント

ピッツァランチのメインディッシュ。

ルオント ルオント

週替わりランチのメインディッシュ。

この週はカレーだった。野菜がたっぷりで、食べ応えあり。レギュラーメニューかして欲しかった。

ルオント

ドルチェのアイスクリーム。

 

また別の日の様子もご紹介。

ルオント

この日のサラダバーには黄色いカリフラワーがあった。名前は覚えていない。

ルオント

肉ランチのメインディッシュ。

ルオント

魚ランチのメインディッシュ。

ルオント

ピッツァランチのメインディッシュ。

ルオント

週替わりランチのメインディッシュ。料理名は覚えていない。

ルオント

食後のブラックアイスコーヒー。

あとがき

ルオント

ルオントはやはり野菜食べ放題、酵素ジュース付きが目玉。

また、この店の野菜は福山市北部の菜園で育てられたものがたくさん使われている。さらに野菜以外も県内や近県のものが多い。

ヘルシーさが人気の理由だ。

それに料理もおしゃれで美味しい。ランチも普段の食事には高いかも知れないが、たまに食べるには2000円を超えないので、この内容は十分お得だ。

地元の人におすすめだが、福山駅からすぐ近くなので用事で福山に来られた方にもおすすめだ。

お子様連れでも来店しやすいですよ。

店舗情報

店名 農家食堂 ルオント (LUÔNTO)
所在地 広島県福山市三之丸町4-12
営業時間 11:30~15:00 (ラストオーダー 14:00)
17:30~23:00 (ラストオーダー 22:00)
定休日 不定休
電話番号 084-924-5570
禁煙状況 1階のみ◎ (完全禁煙)
駐車場 無し
ホームページ http://nouka-luonto.tumblr.com/
Facebook https://www.facebook.com/nouka.luonto
Instagram https://www.instagram.com/nouka_luonto/

注意
2018年1月時点での情報です。