【海鮮処おかや】岡山市野田屋町〜鮮魚店運営のセルフ式海鮮丼のお店!岡ビルの中にあります。

海鮮処おかや @ 岡山市北区野田屋町

岡山市北区の野田屋町
岡山駅東口から徒歩10分ほど。駅前商店街を抜け、西川をわたると、西川沿い北方向に「岡ビル市場」とよばれる建物がある。

昭和26年から「岡山市民の台所」を合言葉に鮮魚・精肉・青果・惣菜などのお店が集まった小売市場として営業している。

そんな岡ビルの一角にあるのが『海鮮処 おかや』。

セルフ方式の海鮮丼という珍しいスタイルだ。

先日、岡山トップグルメブロガーのきーたんさんがやっているボディケアサロン『M2F (エムニ)』で施術を受けたが、ありがたいことにお食事をご一緒できることになった。

お互いに前から気になっていた店なので訪問することとなった。

 

 

2017年11月時点での情報です。

運営しているのは向かいの鮮魚店

「おかや」を運営しているのが、同じ岡ビルの中にある鮮魚店『岡屋生魚店』。
「おかや」の通路の向かい側にある。

だから新鮮な魚をさばいてすぐ提供される。

海鮮処おかや @ 岡山市北区野田屋町 海鮮処おかや @ 岡山市北区野田屋町 「おかや」があるのは岡ビルの北側の通り沿い。
野田屋町公園の向かいになる。

海鮮処おかや @ 岡山市北区野田屋町海鮮処おかや @ 岡山市北区野田屋町海鮮処おかや @ 岡山市北区野田屋町

岡ビル内に入るとすぐ店舗。
店のまでにメニューや提供方法が掲示されている。

海鮮処おかや @ 岡山市北区野田屋町 海鮮処おかや @ 岡山市北区野田屋町 海鮮処おかや @ 岡山市北区野田屋町

入口を入って右手に食材が並んでいる。
刺身は一切れ70円。

刺身のほかに貝柱やとびこ、ねぎとろ、漬物などの小鉢類もある。

好きなものを好きなだけ取っていく方式だ。

この日は昼のピーク後だったので、数が少なく寂しい限り。

海鮮処おかや @ 岡山市北区野田屋町

ネタが切れたときは、向かいの魚屋ですぐさばいて持ってきてくれるのが嬉しい。

ただし魚自体が切れたときは売り切れになる。

海鮮処おかや @ 岡山市北区野田屋町

調子に乗って刺身は全種類を取ってしまった。

海鮮処おかや @ 岡山市北区野田屋町

ご飯はなんとあら汁付き!
これはお得だ。

海鮮処おかや @ 岡山市北区野田屋町レジは入口入って正面にある。

具材を取り、ご飯の量を決めたら支払って席へ向かう。

海鮮処おかや @ 岡山市北区野田屋町

店内は奥行きがある。

4人掛けのテーブルが5台ほど。

海鮮処おかや @ 岡山市北区野田屋町

ご飯は中。

刺身全種取っていても全部あわせて760円だ!

なお刺身をご飯の乗っけずに刺身定食として味わうのも良いだろう。

海鮮処おかや @ 岡山市北区野田屋町

海鮮丼はご飯が白米のものと酢飯のものがあるが、「おかや」では通常の白米となっている。

海鮮処おかや @ 岡山市北区野田屋町

あら汁。無料で付いてくるのがたまらない。

ダシがよく出ていてうまい。

海鮮処おかや @ 岡山市北区野田屋町

卓上には甘口醤油(右)とダシ醤油(左)が置かれている。

好きな方を使える。

海鮮処おかや @ 岡山市北区野田屋町

いざ、刺身をご飯に乗っけて…

海鮮処おかや @ 岡山市北区野田屋町

醤油をかけて完成!
ちなみにダシ醤油をかけた。

あとは一心不乱にかき込むのみ。

しかし盛り付けが下手くそで恥ずかしい…
そこはなにとぞご容赦願いたい。

海鮮処おかや @ 岡山市北区野田屋町

岡ビル内部のようす。

この昭和感がなんとも。

あとがき

海鮮丼をセルフ方式で食べるのは初めて。
とてもいいアイデアだと思う。

値段も手頃で、向かいの魚屋が運営しているので魚も新鮮。

人気店のようでピーク時はお客も多いようだ。

駅からも近いので、行きやすいのもいい。

ただし営業時間はお昼のみ日曜は休みとなっている。

 

 

 

店舗情報

店名 海鮮処 おかや
所在地 岡山市北区野田屋町一丁目3−3 (岡ビル市場内)
営業時間 11:30~15:00
定休日 日曜・祝日
電話番号 086-222-4460
駐車場 無し
禁煙状況 完全禁煙
ホームページ 岡屋生魚店
海鮮処おかやのブログ

 

2017年11月時点での情報です。