プロフィール 〜 岡山県出身・備後福山在住の当サイト管理人の紹介

OLYMPUS OM-D E-M5 Mrak2

当サイトを閲覧くださいまして、誠にありがとうございます。

運営者のアサノ(@asnyskJP)と申します。

簡単に私の自己紹介と当サイトの紹介をいたします。

運営者 アサノのプロフィール

アイコン

Illustration by Zoe

 

岡山県 総社市出身、広島県 福山市 在住、1978年生まれの男。

三人の子供がいる子育て世代。

食品販売業、鉄道業、Webサイト制作職などで働く。

2017年よりフリーランス。

ライター業をメインに、Webサイト制作(コーディング)や写真撮影などの仕事のかたわら、ブログ運営をしています。

お仕事についての詳細は下記をご覧ください。

サムネイルお仕事

ちなみにストレングス・ファインダーの結果は上から順に「最上志向」「学習欲」「内省」「収集心」「未来志向」でした。

ストレングス・ファインダー全項目を公開! 当サイト筆者のストレングス・ファインダーの結果!!

運営者 アサノの略歴

まずは、簡単に表で経歴をまとめました。
  • 1978年 (昭和53年)
    誕生
    岡山県 総社市にて生まれる。

    以降、高校まで総社の実家で暮らす。

  • 1997年 (平成9年):19歳
    大学進学のため大阪へ
    高校卒業後、大学進学のため大阪市内へ。

    初めての一人暮らしをする。

    学部は経済学。

  • 2001年 (平成13年):23歳
    大学卒業、地元で就職(食品)
    大学卒業後、地元 岡山県の企業に就職し、総社の実家に戻る。

    業種は食品販売業。

    就職超氷河期のため、条件面や希望職種など希望とはかなりかけ離れており、妥協をしての就職だった。

  • 2002年 (平成14年):24歳
    最初の離職、Web制作の習得
    新卒で就職した会社を離職。

    長時間労働と休日の少なさ、希望職種への異動が困難なことが原因。

    離職後、就職活動のかたわら、Web制作などを専門スクールに通い学ぶ。

    HTMLの知識やDreamweaver・Photoshop・Illustratorなどのソフトの使い方を学習した。

  • 2003年 (平成15年):25歳
    派遣社員として働く
    期間を定めて集中的に就職活動を行うべく、資金確保のために1年限定で派遣社員として勤務。

    業種・職種は鉄鋼業の工場作業員。

    ブラジル人やフィリピン人に交じり仕事をする。

  • 2004年 (平成16年):26歳
    就職活動から悠々自適の生活、個人サイト運営開始
    派遣でためた資金を元に、就職活動に専念。

    夏には就職先が決定。

    業種は鉄道業。

    入社が翌年4月だったため、以降は悠々自適の生活を送る。

    このときにプロレスや神社紹介・食べ歩きなどの個人サイトを運営し始め、神社に参拝して写真を撮影したり、いろいろ食べ歩いたりする(このサイトは2011年頃まで更新を続ける)。

  • 2005年 (平成17年):27歳
    2度目の就職(鉄道)
    前年に採用された鉄道業の会社に、就職(正社員としては2度目)。

    入社早々、JR西日本の宝塚線 尼崎脱線事故が発生し、責任の重たさを思い知らされる。

    主に現場で列車の運行に携わる仕事に従事。

    列車や車両の誘導・連結・切り離し・点検(入換操車)や信号扱い、運転ダイヤの管理などのほか、事務職も経験。

  • 2007年 (平成19年):29歳
    結婚
    結婚する。

    のちに子供が3人生まれる。

    広島県 福山市に引っ越し(現在も居住)。

  • 2009年 (平成21年):31歳
    写真を学ぶ
    かねてから考えていた写真を学ぶことを実行。

    コンパクトカメラから一眼レフカメラを経て、ミラーレス一眼カメラへ機材を移行していく。

  • 2015年 (平成27年):37歳
    Web制作を再習得
    新しい技術が導入され環境が変わっているWeb制作を再び習得すべく、専門のスクールに通い始める。

    HTML5・CSS3・JavaScript・jQuery・PHP・Wordpressなどについて学ぶ。

  • 2015年 (平成27年):37歳
    2度目の離職
    勤続11年弱の鉄道業を離職。

    正社員勤務としては2度目の離職となった。

    Web制作の学習により、Web制作職への転職を希望したためと、遠距離通勤に疲れたこと、いずれ遠方への異動がさけられないことなどが理由。

  • 2016年 (平成28年):38歳
    Web制作の仕事を開始
    福山から通える地域でのWeb制作の仕事は数が限られ、なおかつ労働環境に問題のある企業が多かった。

    最初のWeb制作企業を数ヶ月で離職、その後はアルバイトや短期契約の仕事、知人の業務の手伝い、クラウドソーシシングなどでWeb制作の仕事を行う。

    主にフロントエンドまわりのコーディングや画像編集、デザイン、SEO対策、ブログ記事執筆など。

    また、当ブログを開設。

  • 2017年 (平成29年):39歳
    ライティング業務を開始
    2017年から、副業としてクラウドソーシシングを利用したライティング業務を開始。

    もともとクラウドソーシシングではWeb制作(コーディング)をメインとしていたが、自然とライティング業務の受注が増え、ライティングがメインに。

  • 2017年 (平成29年):39歳
    ブログを本格稼働
    2月に備後ブロガー会、4月には岡山ブログカレッジに参加。

    前年後半に開設したブログを本格的にはじめる。

  • 2017年 (平成29年):39歳
    フリーランスとして活動開始
    ライティングに活路を見いだし、ライティングをメイン事業に個人事業主(フリーランス)として活動を開始する。

    2017年10月に開業届を提出。

  • 2018年 (平成30年):40歳
    フリーランスとして奮闘
    クラウドソーシシング以外での仕事が少しずつ増えてくる。

    お土産紹介サイト『OMIYA!』や観光地紹介サイト『TABI CHANNEL』、グルメ情報サイト『はらへり』、神道・仏教の情報サイト『DATEMAKI (現在 休止中)』などで記事を執筆。

  • 2018年 (平成30年):40歳
    当ブログが1万PV超
    おかげさまで、5月に当ブログが1万PV超えを達成。みなさまに感謝。

お問い合わせ

お問い合わせはTwitterまたはお問い合わせフォームから。

「風来記」について

当サイト「風来記」は2016年11月にスタートしました(本格稼動は翌年1月から)。

メインテーマは「地名」。
地名とは土地・地域の名前
土地・地域に名前があれば、人の生活があります
人の生活があれば、文化があり歴史があります

当サイトは「地名」の由来や謎を、資料・文献を参考にするとともに筆者独自の考えの下に紐解いていきます。
そして地名をメインテーマに、地名とともに地域に眠る歴史や文化、町並や秘境、食べ物、観光、行事など人々の生活や風習を紹介していきたいと思います。

サイト運営に至るまで

実は、私は2003年頃よりサイトを運営しておりました。
当時は神社や食べ歩きに興味があったためにそれらをテーマにサイトを運営をマイペースに続けておりました。

しかし仕事やプライベートなどの環境の変化により更新頻度は次第に減っていき、参詣した神社をすべて掲載できぬまま、更新停止状態となりました。
2011年頃のことです。

その後、地名由来に興味を持ち、図書館などで文献を読み調べていました。
次第に再びサイトを運営したくなりました。今度は地名をテーマにしたものです。
しかし時代は移り変わっており、多くのサイトはWordpress、HTML5、CSS3と新しい技術を用いています。

完全に浦島太郎のような状態。

そこで一念発起し、サイト作成を再学習。

この「風来記」開設に結びつけることができました。

サイト名の由来

このサイトを構想しだした頃より私は転職など今後の私の人生をどうするか悩んでいた時期でした。

風来坊のように自分の心の赴くままに生きてみたいという思いがあり、サイト名のヒントにしました。
さらに古代において国内各国が自国の地理・歴史・風習をまためた「風土記 (ふどき)」という書物がありました。

当サイトのテーマから、風土記+風来坊で「風来記」という造語を思いつき、サイト名に決定した次第です。